海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >宿泊施設 >ヨーロッパ >フィンランド >ヘルシンキ >大自然でデジタルデトックス!フィンランドの美しいリトリート・スポット7選

大自然でデジタルデトックス!フィンランドの美しいリトリート・スポット7選

2021年06月11日

ヘルシンキからもほど近いHaltia Lake Lodgeの周辺

都会から離れたスタイリッシュな森の隠れ家や自然に囲まれた湖畔のリトリートなど、フィンランドは日常生活から離れ、自然とのつながりを取り戻すのに最適な場所がたくさんあります。将来フィンランドで自然に囲まれた休暇を計画する際に覚えておきたい、Visit Finland(フィンランド政府観光局)が選ぶ新しいおすすめスポット7つを紹介します。

1. Sunday Morning Resort

北欧らしい風景が広がる

ラップランドのPyhäという静かな地域のプライベートな森の中に位置する「Sunday Morning Resort」。湖畔のひっそりとしたリゾートで、PyhäスキーリゾートやPyhä-Luosto国立公園から車で約5分の場所にあります。広々としたスタイリッシュなメインロッジと、古い松材を使用した4つのホテルアパートメントで構成されており、内装はすべて新しくリノベーションされています。

リラックスできる客室

環境に優しい暖房システムを採用し、周囲は6エーカーにも及ぶ森林に囲まれているためカーボンニュートラルで、さらに電動スノーモービルや電動ファットバイクによるツアーなど、カーボンゼロエミッションのアクティビティを楽しむことができます。穏やかな休日を過ごしたい人も、アクティブに過ごしたい人も、ここでは一年中ラップランドの魅力を満喫することができます。

■Sunday Morning Resort
・URL: https://sundaymorning.fi/#1

2. Barö Archipelago Hotel

2021年6月オープン

フィンランドのUusimaa Barösund Inkooにある「Barö Archipelago Hotel」は、豪華なデザイナーズホテルでヘルシンキからわずか1時間の距離にあります。フィンランド最大級の天然オークの森があるエリサーリ地区を含む周辺群島の美しい景観が魅力です。

木々に囲まれた客室

壮大なパノラマビューが楽しめる部屋は20室。プライベートサウナとホットタブ付きのスイートルームも用意しています。また、非接触型チェックイン・チェックアウトシステムやデジタルフードオーダー、アプリでのアクティビティ予約など、接触を最小限に抑えながら滞在できます。

■Barö Archipelago Hotel
・URL: https://www.thebaro.fi/

3. Kuru Private Resort

2021年8月開業予定

「Kuru Private Resort」は、フィンランドのサイマーに誕生した高級感と大自然が融合した大人限定のリゾートです。自然に囲まれたサイマー湖畔に建つ高床のプライベート・ヴィラは16棟。プライベートサウナを備えたこの隠れ家には、テレビやフリーWi-Fiがないので、完全に外の世界から離れることができます。
また、アイスフィッシングやアイススイミング、ハイキング、絶滅危惧種であるサイマーワモンアザラシの貴重な姿を見ることができるアザラシ・スポッティング・サファリなど、一年を通して手つかずの大自然を堪能することができます。

■Kuru Private Resort
・URL: https://kururesort.com/

4. Haltia Lake Lodge

2021年夏にオープン予定

「Haltia Lake Lodge」は、ヘルシンキから車で20分ほどのヌークシオ国立公園内に位置しています。ホテルでは、2日間のカヤック・サファリ、専門家が案内する春のバードウオッチングツアー、さらには吹雪を乗り切るためのシミュレーション演習などの体験を提供しています。
そして、このホテルでは持続可能な活動と環境への配慮を重視しており、100%再生可能エネルギーで運営され、プラスティックを一切使用せず、2023年までにカーボンマイナスを目指しています。

■Haltia Lake Lodge
・URL: https://haltialakelodge.com/en-US/

5. Majamaja

隠れ家のようなたたずまい

ヘルシンキ群島の中心部に位置する「Majamaja」は、ミニマリストの夢のような、人里離れたリトリートです。Majamajaのインスピレーションの源は、フィンランドの群島とそのミニマリズムの伝統にあります。
朝は、海鳥のかすかな鳴き声やバルト海の穏やかな波の音で目覚めることができます。木造のデザインに海岸の自然が調和し、快適なシェルターとしてだけでなく、洗練された、しかし控えめな自然との関わり方を提案しています。

■Majamaja
・URL: https://majamaja.com/

6. Ollero Eco Lodge

湖面に建つロッジ

人の数よりもトナカイの数の方が多いラップランドは、人混みから逃れてリラックスしたプライベートな時間を過ごすのに最適な場所です。「Ollero Eco lodge」は、町の喧騒から離れたOunasjoki川のほとりの美しい場所にあります。ロヴァニエミの中心部から車でわずか10分という場所にありながら、大自然の雰囲気を味わうことができるのが魅力です。

広々した室内は小物もかわいい!

Ollero Eco Lodgeには、メインコテージ、グラスイグルー、スリーパーキャビンの3つの建物があり、地元の伝統的な建築物と快適さを融合させたデザインで、環境に優しいリトリートです。

また、オーロラを見るには絶好のロケーションにあり、アイスフィッシング、スノーシュー(西洋かんじき)でのハイキング、伝統的なフィンランド式サウナなどの冬のアクティビティも楽しめます。
夏の間は釣りやパドルボード、カヤックを楽しんだり、ハイキングやサイクリングをしたりなど、自然に囲まれた環境に身を預けたいと願う旅行者にとって、これ以上の場所はないほどです。

■Ollero Eco Lodge
・URL: https://olleroecolodge.com/


7. Lake Hotel Lehmonkärki - Haasi Mirror Houses

鏡に映る景色も美しい

アシッカラ(ラハティ地方)に位置する「Lake Hotel Lehmonkärki」は、フィンランドで2番目に大きな湖である穏やかなパイヤンネ湖畔に位置する大人専用のミラーハウスです。レストラン、バー、湖畔のホットタブやスパ、温泉などを備えたこの5つ星ホテルは、フィンランドの有名な湖水地方の美しい環境のなかで、ゲストにくつろぎのひとときを提供します。

周辺地域では、スキー(ホテルでは無料のスキーレンタルを行っています)やハイキングなどの活動的なアクティビティができるほか、ホテルのプライベートビーチでゆったりと過ごすのもいいでしょう。最も近い主要都市から約30kmのところに位置するLake Hotel Lehmonkärkiは、訪れる人に文明から離れた至福の時を提供します。

■Lake Hotel Lehmonkärki
・URL: https://lehmonkarki.fi/en/accommodation/haasi-mirror-houses/

この7つの施設を紹介したうえで、Visit Finlandの代表Kristiina Hietasaariはこのようにコメントを寄せています。
「私たちVisit Finlandは、フィンランドという世界一幸せな国に旅行者が戻ってくるのを楽しみにしています。皆さんそれぞれにとっての幸せと静寂を探しに、フィンランドの森林や湖、海や町並み、サウナやコテージにぜひお越しください。安全、健康、そして快適にお過ごしいただけるように受け入れ側は皆、細心の注意を払っています。旅行がいつ再開されるかまだわかりませんが、そう遠い先のことではないと期待しています。日本の皆さんを心からお待ちしております!」

次の旅先に魅力的なフィンランドを選んでみてはいかがですか。

■Visit Finland(フィンランド政府観光局)
・URL: https://www.visitfinland.com/ja/

≫≫≫(関連記事)Visit Finlandがおすすめするフィンランドのロマンティックな旅先5選の記事はこちら

※当記事は、2021年6月8日現在のものです

〈地球の歩き方編集室よりお願い〉
2021年6月8日現在、観光目的の海外渡航は難しい状況です。『地球の歩き方 ニュース&レポート』では、近い将来に旅したい場所として世界の観光記事を発信しています。渡航についての最新情報は下記などを参考に必ず各自でご確認ください。
◎外務省海外安全ホームページ
・URL: https://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
◎厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について
・URL: https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
旅したい場所の情報を入手して準備をととのえ、新型コロナウイルス収束後はぜひお出かけください。安心して旅に出られる日が一日も早く来ることを心より願っています。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 BOOKS  フィンランドでかなえる100の夢

地球の歩き方 BOOKS フィンランドでかなえる100の夢

kukkameri(クッカメリ) 内山さつき 新谷麻佐子 著
定価:1,760円(税込)
発行年月: 2020年11月
判型/造本:A5変並製
頁数:160
ISBN:978-4-05-801555-1

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース