海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >宿泊施設 >ハワイ >ハワイ >オアフ島(ハワイ) >ハワイ女子旅が一瞬で”映える”!憧れのピンクパレス「ロイヤル ハワイアン 」で極上ステイ

ハワイ女子旅が一瞬で”映える”!憧れのピンクパレス「ロイヤル ハワイアン 」で極上ステイ

2018年09月13日

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート

カップルや家族旅行はもちろん、女友達同士での旅行先としても大人気なハワイ。女子旅で一度は話題になる「インスタ映えスポット」ですが、観光スポットを訪れるのはもちろん、せっかくなら宿泊先も「映える」ホテルにしてみませんか?ピンク一色の可愛いすぎる外観で知られる、「太平洋のピンクパレス」の魅力を紹介します。

1. 世界中が憧れる「ピンクパレス」の魅力

<中庭に面した居心地の良いラナイ(ベランダ)>

ワイキキ中心部、ワイキキビーチに面した「ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート(The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort)」は、女子にはたまらない印象的なピンク色の外観から「太平洋のピンクパレス」として知られる世界屈指の有名ホテルです。米国の旅行雑誌『Travel + Leisure(トラベル・アンド・レジャー)』や、旅行サイト「トリップ・アドバイザー」などで、数多くの受賞歴を誇る、まさに「憧れのホテル」です。

豪華でロマンチックな装いとピンクの色合い、そして旧き良き時代を思わせるクラシックでエレガントな要素を一切失わず、且つ21世紀に相応しい新しいデザインが取り入れられ、ハワイらしい魅力をまとった上品な雰囲気に満ちています。

■ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート(The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort)
所在地:2259 Kalakaua Avenue, Honolulu, Hawaii 96815
http://www.royal-hawaiian.jp/

2. 「オーシャンビュー」 or 「ガーデンビュー」選べる客室

<マイラニ・タワーのオーシャンビュー客室>

ホテルはクラシカルな内装の本館(ヒストリック・ビルディング)と、2015年に新装されたモダンなマイラニ・タワーに分かれています。本館の一部と、マイラニ・タワーの全室がワイキキの海を一望できるオーシャンビューです。

<マイラニ・ラウンジ>

マイラニ・タワー宿泊者は同タワー1階のマイラニ・ラウンジを利用できます。海やプールを眺めながら朝食やドリンクを堪能できます。

<落ち着いた雰囲気が漂うガーデンビュー客室>

また、中庭に面した「ヒストリック・ルーム」から眺めるガーデンビューも魅力的です。ハワイのホテルでは珍しいガーデンビューは、かつて船でハワイを訪れるのが主流だった時代に、長い船旅で海ばかり見てきたお客様に、あえて海ではなく落ち着いた森の雰囲気のなかで過ごしていただこうという配慮から生まれたのだとか。

3. 鮮やかなピンクとブルーが相性抜群!プール&ビーチ

<フォトジェニックなマルラニ・プール>

ホテル併設のマルラニ・プールは、ワイキキビーチを背景に鮮やかなピンクのパラソルが並ぶ、ワイキキでもトップクラスのフォトジェニックなプールです。リゾート気分を満喫しながら、優雅なひと時を過ごすことができます。

マルラニ・プールに隣接するワイキキビーチにも、宿泊者限定で利用できるビーチチェアとパラソルが並びます。(※要事前予約、宿泊費とは別料金)また、プールサイドにデスクを構えるワイキキ・ビーチ・サービスでは、サーフボードのレンタルやサーフィン、スタンドアップパドルのレッスンも受けられます。波に揺られながら、海上からピンクパレスを眺めてみるのもおすすめです。

4. 朝からテンション最高潮に!「ピンクパレス・パンケーキ」

<フォトジェニックな「ピンクパレス・パンケーキ」>

ホテルの名物とも言えるのが、フォトジェニックな「ピンクパレス・パンケーキ」です。ホテル1階にあるレストラン「サーフ ラナイ」で注文できます。ホテルと同じフラミンゴ・ピンク色の生地と、トッピングのベリーの色合いは食べるのがもったいない程の可愛らしさ。「サーフ ラナイ」は朝6:30から営業しているので、朝食におすすめの一品です。

<ビーチとプールに囲まれたオープンエアの居心地の良い店内>

ビーチとプールに囲まれたオープンエアの居心地の良い店内は、明るいピンクのパラソルとワイキキビーチの青さが美しいコントラストを描いています。ピンクパレス・パンケーキのほかにも、ローカル産の新鮮な食材を使用した料理を堪能できます。単品はもちろん、朝食のみ、ビュッフェ形式でも利用できます。美しいビーチとダイヤモンドヘッドを眺めながら、極上のひと時をお過ごしください。

■サーフ ラナイ(Surf Lanai)
所在地:The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort, 2259 Kalakaua Avenue, Honolulu, Hawaii 96815
営業時間:朝食 6:30~11:00/ランチ 11:30~14:00(最終着席時間 14:00)
http://www.royal-hawaiian.jp/dining/surflanai.htm

5. 女子旅ハワイにピッタリな「プリティ イン ピンク レディースプラン」

「ハワイへの女子旅、憧れのピンクパレスに泊まりたい!」そんな時にピッタリなプランが「プリティ イン ピンク レディースプラン」 です。女性にうれしい特典が満載のプランで、ダブルベッド2台の客室が確約してもらえるほか、カウアイ島生まれのオーガニックスパブランド「マリエオーガニクス」による豊富なアメニティや特別なギフトサービスが受けられます。さらに、ホテル1階にある「アズーア レストラン(Azure Restaurant)」でソムリエによる本格的なワイン・テイスティングも楽しめます。憧れのピンクパレスでの滞在を120%楽しめるおすすめのプランです。

「プリティ イン ピンク レディースプラン」 詳細はこちら
http://www.royal-hawaiian.jp/pink.htm

6. 支払いは日本最安の1枚でおトク&スマートに!

<ホテルの支払いにも利用できる「マネパカード」>

ホテルチェックアウト時の支払いは、宿泊費にレストランやルームサービスのチャージが加わったりと、意外と高額になりがちです。そんな時にスマートに、かつ安心して支払いを済ませられるのが海外プリペイドカード「マネパカード」。予め現地通貨でチャージしておき、その金額内での引き落としになるので、二重決済などのトラブルも防ぐことができます。

<帰国後もおトクに使える>

さらに、「マネパカード」の特長は日本最安(※)で利用できること。入会金、年会費、チャージ手数料、ショッピング決済手数料などがかからないので、おトクに利用できます。海外でクレジットカードをショッピングで利用すると、一般的なクレジットカードでは「為替手数料」「海外事務手数料」などの名称で、利用額の1.6%程度が手数料等のコストとして加算されてしまいます。マネパカードは、この手数料等のコストがなんと実質半額!ショッピングをすればするほど、マネパカードの方がおトクになるのです。

さらに、チャージした金額が余った場合も、手数料相当額0円で日本円に再両替することができます。日本円に両替したあとマネパカードに再チャージすれば、国内のマスターカード加盟店で使う事ができ、さらに利用額の0.5%が還元されるので、無駄なくおトクに利用できます。高額になりがちなホテルの支払いはできるだけ手数料も押さえてスマートに済ませましょう!

(※平成29年5月矢野経済研究所調べ。海外ショッピング利用時において。詳しい調査結果はこちら)


マネパカードの詳細・申し込みはこちら

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事