海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >宿泊施設 >日本 >関東 >箱根 >この冬行くべき【箱根】の名湯おすすめ厳選宿5選と周辺観光スポット案内(神奈川)

この冬行くべき【箱根】の名湯おすすめ厳選宿5選と周辺観光スポット案内(神奈川)

2019年01月06日

絶景を見渡す露天風呂にうっとり©Booking.com

新宿から特急ロマンスカーに揺られること1時間弱、首都圏からほど近い温泉地「箱根」は都民の憩いの観光地。奈良時代に開湯した箱根温泉郷は、時代時代の癒しを求める人々に愛され、周辺は”箱根二十湯”と呼ばれるほどたくさんの温泉街がひしめいています。6月は紫陽花が登山鉄道の車窓を彩り、8月は夏祭りと大文字焼き、1月は箱根駅伝など年間を通じて四季と人々の活気溢れるイベントで賑わう箱根をクローズアップします。

話題のインフィニティ風呂がある宿、箱根小涌園 天悠

箱根小涌園 天悠©Booking.com
景色とお風呂が一体化するインフィニティ風呂©Booking.com

まずご紹介するのは、山と谷、空と温泉が一体となる絶景露天風呂”インフィニティ風呂”のある、箱根小涌園 天悠。箱根登山鉄道「小涌谷」駅から、国道1号線所謂東海道を少し歩くと道沿いにあります。温泉テーマパークとしてファミリーにもカップルにも大人気の箱根小涌園ユネッサンは、天悠の目の前です。2017年4月に開業した、全室に温泉露天風呂がある、迎賓館のような内装に満足度も期待度もはねあがります。館内ではアクティビティとしてヒーリングヨガ教室や箱根の名物、寄木細工を体験できる天悠寄木工房 寄木はし置きづくり体験、プライベートの陶芸体験など、温泉だけではないエトセトラが充実!1泊以上で温泉地だけに、湯ったりと過ごしたいですね。

■箱根小涌園 天悠
・住所:〒250-0407
神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297(MAP)
・電話:0460-82-5111(受付 9:00~20:00)
・URL:http://www.ten-yu.com/

箱根小涌園 天悠
箱根小涌園 天悠と周辺のホテル
箱根町【登山鉄道「小涌谷」駅近く】
小涌谷駅より無料の送迎車あり
※クチコミ人気

クラシカルな社寺造りの宿、伝統の富士屋ホテル

130余年の歴史ある旅館©Booking.com

明治11年(1878年)、日本で初めての本格的なリゾートホテルとして開業した富士屋ホテル。ヘレンケラーやチャーリー・チャップリンなど歴史上の偉人も宿泊した、伝統と格式の高い老舗旅館です。喜劇王チャップリンが実際に宿泊した、本館45号室へ泊まれる宿泊プランもあります。隠れた名品は、大正4年からレシピが受け継がれてきた富士屋ホテルのアップルパイ。シナモンのきいたこだわりのパイは今も昔も大人気です。

■富士屋ホテル
・住所:〒250-0404
神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359(MAP)
・電話:0460-82-2211(受付 9:00~20:00)
・URL:http://www.fujiyahotel.jp/

富士屋ホテル
富士屋ホテルと周辺のホテル
箱根町【登山鉄道「宮ノ下駅」近く】
1878年創業の老舗ホテル。宮ノ下駅から500m。
※クチコミ人気

なんと全室露天風呂付き客室、季の湯 雪月花

©Booking.com

リーズナブルに全室客室露天風呂付きのお宿をとるなら、外せないのが箱根強羅温泉 季の湯 雪月花。古代風呂、信楽風呂、瞑想の湯など、趣の異なる数種類の内風呂、さらに風情のある大露天風呂「篝火」では夜の雰囲気も抜群。旅館内だけで湯めぐりができてしまいます。箱根登山鉄道「強羅」駅から徒歩1分という好立地もあり、観光の拠点としてもぴったり。

■箱根強羅温泉 季の湯 雪月花
・住所:〒250-0408
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-34(MAP)
・電話:0460-86-1222
・URL:https://www.hotespa.net/hotels/setsugetsuka/

箱根強羅温泉 季の湯 雪月花
箱根強羅温泉 季の湯 雪月花と周辺のホテル
箱根町【登山鉄道「強羅」駅近く】
箱根彫刻の森美術館まで600m、ポーラ美術館まで2.5km。
※クチコミ人気

富士山と芦ノ湖集落を望む小さな温泉旅館、匠の宿 佳松

数寄屋造りの部屋に和む©Booking.com

徒歩圏内に芦ノ湖を楽しむための箱根海賊船や箱根駅伝ミュージアムなど、芦ノ湖側の観光拠点にも最適。和風な外観が格式を感じる、天下の名湯「箱根の湯」を堪能できる宿、匠の宿 佳松。

■匠の宿 佳松
・住所:〒250-0521
神奈川県足柄下郡箱根町521(MAP)
・電話:0460-83-6661
・URL:http://www.hakone.co.jp/

全室に源泉掛け流し露天・展望風呂を備える、きたの風茶寮

全室に源泉掛け流し露天・展望風呂©Booking.com

仙石原すすき草原で有名な仙石原。箱根ガラスの森美術館やポーラ美術館などへのアクセスに適した、きたの風茶寮。竹林に囲まれた露天風呂に臨む客室は風情に溢れ、四季折々の景色で楽しませてくれます。

■きたの風茶寮
・住所:〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原934-29(MAP)
・電話:0460-83-8526
・URL:http://www.kitanokaze-saryou.com/

白煙と硫黄の香りが立ち昇る、大涌谷

大涌谷からは四季折々の富士山も眺めることができる

江戸の頃にはその様相から”地獄谷”と呼ばれていた大涌谷。約3,000年ほど前に箱根火山最後となる水蒸気爆発をおこした爆裂火口跡が大涌谷です。今でも水蒸気と硫気を噴き出しており、箱根を代表する観光スポットとして人気です。ここで食べられる名物として有名な、酸性熱泥で茹でた”黒たまご”は1つ食べると7年寿命が延びると言われています。また、付近にあるレストラン「極楽茶屋」では、墨を練り込んだ黒い麺が特徴の黒ラーメン、そして唐辛子の赤いスープから黒いラーメンが出てくる地獄ラーメンなど、観光客の注目を集めています。ぜひチャレンジしてみてください。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー