海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >宿泊施設 >日本 >近畿 >兵庫 >神戸駅直結の“ホテバル”で、兵庫の海と山の幸を生かした新感覚モダンバスク料理を味わう

神戸駅直結の“ホテバル”で、兵庫の海と山の幸を生かした新感覚モダンバスク料理を味わう

2020年09月05日

神戸でスペイン気分!

「ザ マーカススクエア 神戸(ホテルクラウンパレス神戸内)」17階の「restaurant GRILLTABLE with SKY BAR(レストラン グリルテーブル ウィズ スカイバー)」は、コンセプトを刷新し、2020年9月より“モダンバスク料理”レストランにリニューアルしました。

スペイン・バスク地方の料理を神戸で

タパスやピンチョス、スペインのお酒を提供

レストラン グリルテーブル ウィズ スカイバーは、神戸駅直結のホテルクラウンパレス神戸内「ザ マーカススクエア 神戸」最上階の17階から山の景色と海の景色の両方を楽しめる、抜群のアクセスとロケーションをもつ開放的なホテルダイニングです。
これまでも兵庫県の地産地消素材を生かした旬の料理を提供してきましたが、新たに「モダンバスク料理」をコンセプトに掲げ、ディナーメニューや店舗の雰囲気を一新しました。

ピレネー山脈、ビスケー湾といった山と海の幸が豊富なスペイン・バスク地方の料理をモチーフに、“ヌエバコシーナ(新しい料理)”のエッセンスを取り入れます。“ヌエバコシーナ”とは、スペイン語で「ヌエバ(新しい)コシーナ(料理)」という意味で、地元の特産品を生かし、新しい調理法を取り入れた独創的な料理のことを表しています。

レストラン グリルテーブル ウィズ スカイバーでは兵庫の六甲山と瀬戸内海というバスク地方に類似した海と山に囲まれた地形を生かし、兵庫や近隣地域の特産品を取り入れた独創的な料理を表現します。アラカルトだけではなく、ここでしか味わえないヌエバコシーナを存分に味わえるオリジナルコースも提供します。

ホテル最上階でバル気分=“ホテバル”

スペインのリピーターは懐かしいはず!

仕事帰りにひとりでも立ち寄れるスパニッシュバルには欠かせないタパスやピンチョス、スペインのワインカクテルなどで、スペイン本場のバルにいるかのように過ごしたり、ビジネスパートナーや家族と、ここでしか味わえないヌエバコシーナをコースで楽しむこともできます。

“ホテル”の上質さやロケーションはそのままに、スペイン本場の“バル”のような親しみやすい空間で、今まで以上に日常の中で食事での感動を味わってほしい。そんな想いから“ホテバル”ならではのモダンバスク料理を提供します。

モダンバスク料理のメニュー

イベリコ豚のアサード スモークドーム1980円(税込)

イベリコ豚の中でも最上級のどんぐりを食べさせ、脂質にはオレイン酸を多く含んだベジョータを使用。付け合わせのピメント・デル・ピキージョ(スペイン全土でさまざまな組み合わせをされる肉厚の赤ピーマンを炭焼きしたもの)には、赤と黄色のパプリカを使いスペイン産オリーブのペーストを加えてほどよく日本人の好みにあわせ再現。スペイン国旗のイメージカラーに仕上げています。燻製の香りとともに楽しめます。

三田ポーク、シーフードのパエジャ または フィデウア 1800円(税込)

スペインの定番料理、魚介をふんだんに使用したパエリア。シーフードに加えて、兵庫県三田産の三田ポークを使い旨味の相乗効果で仕上げるグリルテーブルならではの一品です。
王道のお米を使用したパエリアだけではなく、スペインではよく食べられているショートパスタのフィデウアもお選びいただけます。フィデウアは入手困難なスペイン産のパスタで、新感覚の食感が体験できます。

淡路麺業の生パスタ 1100円(税込)

兵庫県淡路島で製造されている生パスタを地産地消のスペシャルメニューとして用意しています。
香川県の影響も大きい淡路島のパスタは、うどんのもちもち感をパスタに融合して作られたおいしい生パスタ麺。さらに山の農作物や畜産物である三田ポークや瀬戸内海の海産物などでバリエーション豊かにアレンジした、ここでしか堪能できないパスタに仕上げています。

モダンバスク料理「スペシャルコース」7000円(税込)

スペインの伝統的な料理へ、各店のエッセンスを加え独創的な料理を提供するのがヌエバコシーナ。
グリルテーブルでは、定番のガスパチョを京都産のフルーツで表現したり、伝統的な鱈の魚料理には肉を纏わせるなどの、オリジナル料理を用意。9品で表現されたオリジナルコース料理で、ヌエバコシーナを体感できるおすすめコースです。

なお、リニューアル・オープンを記念してコースを特別価格で試せるプランをディナータイムに提供中です。

■【リニューアル記念プラン】乾杯酒付き兵庫素材のスペインバスク料理コース
 7000円→6000円 期間=2020年9月1日~11月30日

<メニュー>
・旅するタパス
・フォアグラソテーと無花果 極甘口ペドロヒメネスソース
・パンコントマテ
・季節のガスパチョ
・チョリソーをまとった真鱈のアルオルノ フラメンカエッグ
・イベリコべジョータのアサード
・紅ズワイガニのオジャ
・イミタンド パエリア
・再構築~パステル・サン・マルコス~

限定プランの予約はこちらから

店舗概要

17階ならではの眺望も魅力

■レストラン グリルテーブル ウィズ スカイバー
・住所: 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-3-5
     神戸ハーバーランドホテルクラウンパレス神戸 17階
・電話: 078-367-1622
・営業時間: ランチ11:30~14:30 
       ディナー 月・金17:30~22:00 土・日18:00~22:00
・定休日: 無休
・URL: https://www.marcus-kobe.com/restaurant/grilltable.html

神戸のホテル17階の“ホテバル”で、スペイン・バスク地方に思いを馳せてみませんか。

>>>>(関連記事)スペイン旅行に役立つ記事はこちら

・・・・・・・・・・・・・・
最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した宿泊・飲食施設において、オープン日時の変更や短縮営業、休館の可能性があります。最新情報は、各公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2020年9月2日現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 ガイドブック A20 スペイン 2020年〜2021年版

地球の歩き方 ガイドブック A20 スペイン 2020年〜2021年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,700円+税
発行年月: 2020年03月
判型/造本:A5変並製
頁数:480
ISBN:978-4-478-82466-5

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース