海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >宿泊施設 >日本 >近畿 >京都 >小学生以下(12歳未満)無料のプランを期間限定で開始!京都の一棟貸切の宿で快適な旅を

小学生以下(12歳未満)無料のプランを期間限定で開始!京都の一棟貸切の宿で快適な旅を

2020年02月24日

家族で初春の京都を楽しもう

京都市内の京町家などのゲストハウス3軒(プライベートレジデンス)が、2020年3月20日チェックアウトまでの期間、小学生(12歳未満)以下の子供がいる家族を対象に、子供(12歳未満)の宿泊料が無料となるプランを実施中です! 一棟貸切なので、小さな子供がいる家族が気兼ねなく宿泊することができます。いずれのゲストハウスも、観光名所である二条城・伏見稲荷大社などへ徒歩で行くことができます。

子供連れでも快適な京都の旅を!

大人の旅行先のイメージが強い京都だけれど……

子供連れの旅行だと大人だけの旅行と違い、スムーズにいかないこともあります。
旅館・ホテルなどで子供が騒いだりしないか心配、ベビーベッドなどの設備は整っているのか、観光スポットを効率よく巡りたいけれど、子供が歩き疲れてぐずりはしないだろうか……など悩みはつきません。
京都市内にある「プライベートレジデンス」は、ベビーチェアやベビーベッドの貸し出しを行うなど、特に小さな子供がいる家族が気兼ねなく宿泊することができる一棟貸切の施設です。宿泊者は自分たちだけなので、自宅のようにゆっくりと過ごすことができます。
京町家「プライベートレジデンス二条城 和」、京町家「プライベートレジデンス二条城 倖」、「プライベートレジデンス伏見稲荷」の3軒が、子育て応援プランを開始しました。2020年2月17日から2020年3月20日(20日チェックアウト分)の期間は、子供がいる家族は小学生(12歳未満)以下の子供の宿泊料が無料になります! 
乳幼児は無料、添い寝なら無料、子供料金あり、などの宿泊施設はありますが、高学年の小学生も含む12歳未満の子供が無料なのは珍しく、ありがたいですね。期間限定のプランですが、反響次第で今後も行っていく予定とのこと。

子育て応援プラン対象施設の一棟貸切ゲストハウス

プライベートレジデンス二条城 和 外観

今回の「プライベートレジデンス」子育て応援プランの対象施設をご紹介します。

●プライベートレジデンス二条城 和
京町家タイプの一軒家。寝室は3部屋、トイレは2室あり、最大9名まで宿泊できます。二条城へは徒歩約3分、京都御所へは徒歩約5分の場所にあり、観光しやすい好立地もうれしいポイントです。

・人数: 基本4名、最大収容9名
・宿泊料: 平日1泊4名 2万5000円~
・清掃料: 8900円
・交通: 京都市営地下鉄東西線「二条城前」駅2番出口から徒歩7分
・予約: https://private-residence.jp/jp/nagomi


●プライベートレジデンス二条城 倖
こちらも寝室は3部屋、トイレは2室の京町家タイプの一軒家。二条城へは徒歩約2分、京都御所へは徒歩約5分ですが、三条会商店街にも近く徒歩約10分で行くことができます。

・人数: 基本5名、最大収容9名
・宿泊料: 平日1泊5名 1万5000円~
・清掃料: 8000円
・交通: 京都市営地下鉄東西線「二条城前」駅2番出口から徒歩6分
・予約: https://private-residence.jp/jp/sachi

プライベートレジデンス二条城 倖 寝室

●プライベートレジデンス伏見稲荷
伏見稲荷大社すぐの一軒家タイプのゲストハウス。子供たちがリラックスして過ごせそうな清潔でアットホームな内装になっています。自転車の貸出(4台)があるので、京の街並みを楽しみながらサイクリングしてみるのもよさそうですね。

・人数: 基本5名、最大収容9名
・宿泊料: 平日1泊5名 2万4000円~
・清掃料: 8000円
・交通: JR奈良線「稲荷駅」徒歩3分、京阪「伏見稲荷」駅から徒歩4分
・予約: https://private-residence.jp/jp/inari

プライベートレジデンス伏見稲荷 リビング
キッチン付きなので、部屋で手料理を楽しむこともできる

子供がまだ小さいし、家族全員だと宿泊料が高くなるし……といった問題を解決してくれそうな「プライベートレジデンス」の子育て応援プランを利用して、大人も子供も快適な京都の旅に出かけてみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 御朱印シリーズ  御朱印でめぐる京都のお寺

地球の歩き方 御朱印シリーズ 御朱印でめぐる京都のお寺

地球の歩き方編集室
定価:本体1,500円+税
発行年月: 2019年11月
判型/造本:A5変並製
頁数:144
ISBN:978-4-478-82413-9

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース