海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >宿泊施設 >日本 >東北 >宮城 >仙台ロイヤルパークホテルのガーデンで朝食ピクニックを楽しむ夏休み!(宮城県仙台市)

仙台ロイヤルパークホテルのガーデンで朝食ピクニックを楽しむ夏休み!(宮城県仙台市)

2019年07月17日

朝食ピクニック

仙台ロイヤルパークホテルの朝食ピクニックを紹介します。もうすぐ夏本番。夏旅の計画を立てている方も多いと思いますが、なかなか長期の休みをとれない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういう方におすすめなのが、リゾートホテルでゆっくり過ごす休日です。ちょっとだけ早い夏休みを、ガーデンリゾートが魅力の仙台ロイヤルパークホテルで過ごしてきましたので紹介します。

ホテルステイを優雅に楽しめる「ラウンジパスポート」

ロビーラウンジ

今回の宿泊は、日曜・平日限定の「ラウンジパスポート」付きの宿泊プランでした。この「ラウンジパスポート」に含まれる「My Tea Room」は、紅茶やハーブティー、コーヒーやスイーツをロビーラウンジで滞在中に何度でもいただくことができます。居心地がとてもよく、筆者は滞在中に3回もロビーラウンジで過ごしてしまいました。

かわいらしいスイーツ

チェックイン後、コーヒーとスイーツでほっと一息。仙台泉プレミアム・アウトレットへ行ってお買い物をしようと思っていたのですが、ガーデンを眺めながら、ついついのんびり。

優雅にスパークリングワインを一杯

16:30~は、ディナー前のアペリティフタイム。赤・白ワイン、スパークリングワインなどを楽しめます。

ロンネフェルト社の紅茶

滞在最終日の朝食後、10:00~は最後のお茶タイムとなります。筆者はお腹いっぱいでスイーツは食べませんでしたが、ロンネフェルト社の紅茶をいただきました。チェックアウト後も11:30まで利用できますので、ご家族で、お一人で、お友達と……多くの方がロビーラウンジでくつろいでいました。

新しい夜の楽しみ「Terrace Bar」

6月にオープンしたテラスバー

夕食後は客室でゆっくり、という方も多いと思いますが、庭園の美しいガーデンリゾートホテルに来たからには、ガーデンでお酒を楽しむのはいかがでしょうか。2019年の6月にガーデンテラスにオープンしたのが「Terrace Bar」です。

ライトアップされたガーデン

昼間とは、また違った雰囲気のガーデンで、クラフトビール、スパークリングワイン、カクテルなどが味わえます。ランタンが煌めくフォトスポットもありますので、グラスを片手に写真をどうぞ。

日替わりで楽しめるクラフトビール

ホテルのバーというと、ちょっと敷居が高いイメージですが、「Terrace Bar」は開放的な空間なので気軽に楽しめます。星空の下、夜風にふかれながらビールなどを味わってみてください。

アクティビティーは「ガーデンヨガレッスン」

ガーデンヨガレッスン 画像提供:仙台ロイヤルパークホテル

広いガーデンがある仙台ロイヤルパークホテルならではのアクティビティーが、「ガーデンヨガレッスン」です。今回は取材のみでしたが、緑のなかでのヨガは気持ちよさそうでした。時間は朝の8:15から40分間で、2日前要予約です。動きやすい服装さえあればどなたでも参加可能です。

2019年7月6日(土)からは、毎週土曜限定で「星空ヨガレッスン」も開催中です。夜にライトアップされた幻想的なガーデンでのヨガは、よりリラックスできそうです。

ホテルのガーデンで「朝食ピクニック」

気持ちのよいガーデン

ホテルステイでの楽しみのひとつが朝食ですよね。仙台ロイヤルパークホテルでは、朝食ブッフェをバスケットに詰めて「朝食ピクニック」をガーデンで楽しむことができるのです。

ホテルの周りには仙台泉プレミアム・アウトレットやショッピングモールがありますが、ガーデンは大きな木々で囲われていますので、高原のリゾートで過ごしているような気持ちよさを味わうことができます。

朝食ブッフェから好きなものをトレーに入れ、バスケットに詰めたらガーデンへ。

フォトジェニックな朝食ピクニック

ライブキッチンで作っていただいたふわとろのオムレツ、丸ごと1本グリルしたアスパラガス、ストウブ料理のチキンのトマト煮など、ホテルの料理を詰めてピクニックができるなんて、とてもぜいたく。深緑のなかでいただく朝食はおいしくて食べすぎてしまいましたが、たまにはよいですよね。

朝食ピクニックは、ガーデンテーブルのほかに、ガーデンの芝生にレジャーシートを敷いて楽しむこともできますので、さらにフォトジェニック。家族連れの方は、子供たちが大よろこびで朝食をたくさん食べてくれるかもしれません。

1日10組限定の朝食ピクニック、事前の予約をおすすめします。

朝食ブッフェはおよそ50種類

東北各地の野菜が味わえるということで人気の朝食ブッフェ。和食も豊富で、宮城名物の笹かまぼこや仙台長なす漬け、東北のお米の食べ比べなどもあります。

サイボーグ009きゅうり

東北野菜のしゃぶしゃぶや、宮城県に住んでいながら知らなかった「サイボーグ009きゅうり」なんていう珍しいきゅうりもありました。登米産小松菜のベジタブルジュースは、小松菜に、キャベツ、パイナップル、オレンジジュース、はちみつが入っているので青臭さがなくおいしい一杯でした。

仙台ロイヤルパークホテルでは、何もせずにのんびりと、またはアウトレットでお買い物三昧、ほかには日頃のご褒美にエステなど、過ごし方は自由自在です。日本のホテルではまだ少ない、オールインクルーシブプランなどもありますので、公式サイトでチェックしてみてください。

■仙台ロイヤルパークホテル
・住所:〒981-3204 宮城県仙台市泉区寺岡6-2-1
・URL:https://www.srph.co.jp/

いかがでしたか。宮城県仙台市街から車で約30分の場所にある仙台ロイヤルパークホテルで過ごす夏休み。1泊2日でリゾート気分を味わえて、のんびり過ごしたい方にも、アクティブに過ごしたい方にもおすすめです。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー