海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >宿泊施設 >オセアニア >オーストラリア >シドニー >2015年シドニーのバス事情が大きく変わります

2015年シドニーのバス事情が大きく変わります

2015年09月28日

このようなライトレールが街を縦貫します

普段は街の変化の少ないシドニーですが、これから2、3年は大きな変化を遂げそうです。それというのも、今までシティの目抜き通りだったジョージストリートにライトレールを新設するための工事が始まるため、10月4日より交通事情が大きく変わるのです。一番影響を受けるのはバスで、この日からジョージストリートには一切バスが走らなくなります。そもそもこのライトレールを走らせる一番の理由は、シティを走るバスが多すぎるため、交通渋滞を引き起こしているということがあります。そこで一度にもっとたくさんの人を運べるライトレールを導入し、それを緩和させようというわけです。

いつも混雑しているジョージストリート
旅行者の方に影響する点としては、
#今までジョージストリートを走っていた無料バス(555番)が廃止になるので、街を移動するのがやや不便になる。
#例えばチャイナタウンからサーキュラーキーに行くような場合、今まではバスが一番効率的だったが、これからは電車もしくはタクシーをを使わなくてはならない
#バスのルートをアップデートしなくてはならない
というような点が挙げられます。


現在このようなピンク色の告知看板が至る所に
興味のある方、新しいバスルートを調べたい方は、以下のウェブサイトをご覧ください。
URL:http://mysydney.nsw.gov.au/cbd-projects

このプロジェクトはこれから3年ほどかかるため、それまで色々な混乱や、不便な点が出てくるかと思います。それでも、在住者としては、このプランが成功し、シドニーがより住みよく、かつ訪れやすい街になることを願っています。





お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー