海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >宿泊施設 >中南米 >キューバ >ハバナ >キューバ、ハバナで気軽にクラシックカーに乗ってみよう!

キューバ、ハバナで気軽にクラシックカーに乗ってみよう!

2015年09月14日

映画スターが乗っていそうなクラシックカーに乗ってみましょう

キューバの首都ハバナの街中には、まるで映画スターが乗っているようなクラシックカーが今尚走り続けています。そんなクラシックカーに、旅行者の方も気軽に乗れる方法があるんです。それは、地元ハバナの方たちの足でもある「コレクティーボ」と呼ばれる乗り合いタクシーを利用すること。この乗り合いタクシーにも、クラシックカーが利用されているのです。

様々な形や色の車の中から自分好みのものを探すもよし

乗り合いタクシーなので、大きい荷物のある時や、個人的に行きたい場所にいち早く向かいたい時には不向きですが、特定のルートをサクッと移動したい時にとっても便利!
そして何より、1回あたり0.5クック~とお手頃価格。

ハバナの旧市街へ行く際に便利なコレクティーボ
多少値は張りますが、「観光客向け」のクラシックカーもあり、ゆっくりクラシックカーを貸し切って堪能したい方はそちらもおススメです。


観光客向けのクラシックカーには、オープンカータイプのものも

気軽に乗れるコレクティーボの乗り方ですが、
まず、コレクティーボが走るハバナ市内の主要な道路の道端に立ちます。
※ハバナの旧市街行きであれば、カルサダ デル セロ(Calzada del Cerro)という通り等から出ています。

クラシックカーがやって来たら(日本のように手を上に挙げるのではなく)手を真っ直ぐ前に伸ばし、停まって!とアピール。
一般車両と見分けが付きにくいですが、基本的にコレクティーボは6人乗りのクラシックカーで、手を伸ばして停まってくれたらコレクティーボです。

旧市街行きのコレクティーボが通る通り
目の前にコレクティーボが停まったら、運転手さんに行き先を確認し、乗車。
後は、クラシックカーの内装や乗り心地を楽しみつつ、ハバナの街を走り抜けます。
目的地に着いたら、運転手さんに車を停めてもらうようお願いし、料金を支払いましょう。


目の前にクラシックカーが停まったら、行先を確認し、乗車
ハバナの街の様子をクラシックカーの窓から覗いてみましょう
日本の街中では珍しいクラシックカー。
ぜひキューバで気軽に乗車し、颯爽と街中を走り抜けながら、しばし映画スター気分を味わってみてはいかがでしょうか?


お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事