海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >リラクゼーション >日本 >関東 >神奈川 >露天風呂の日(6/26)は「絶景日帰り温泉 龍宮殿本館」へ行こう(神奈川県箱根町)

露天風呂の日(6/26)は「絶景日帰り温泉 龍宮殿本館」へ行こう(神奈川県箱根町)

2019年06月20日

露天風呂からの風景

露天風呂の日(6/26)に訪れたい「絶景日帰り温泉 龍宮殿本館」を紹介します。「絶景日帰り温泉 龍宮殿本館」は、約80年前、静岡県の浜名湖に平等院鳳凰堂を模して建てられ、その後「龍宮殿」として芦ノ湖畔に移築されました。国登録有形文化財にも登録された館内に入るだけでもワクワクする日帰り温泉施設です。本施設では、露天風呂の日を中心に温泉入浴が割引となる「露天風呂の日」キャンペーンが実施されます。

「露天風呂の日」キャンペーンとは!?

女性露天風呂からの芦ノ湖と富士山

神奈川県箱根町にある「絶景日帰り温泉 龍宮殿本館」では、露天風呂のゴロ合わせとして、2019年6月26日(水)を含む6月24日(月)から6月28日(金)までの期間、温泉入浴が割引となる「露天風呂の日」キャンペーンが実施されます。

本プランは、露(6)天風(2)呂(6)のゴロ合わせとして6月26日(水)を含む期間に入浴料を割引で利用できる、日本を代表する観光地「箱根」の温泉にスポットをあてたキャンペーンです。

■「露天風呂の日」キャンペーン
・期間:2019年6月24日(月)~28日(金)
・料金:おとな(中高生含む)1,500円(通常1,800円)、こども(小学生)800円(通常1,000円)、幼児(3歳以上)400円(通常500円)
※消費税、入湯税(12歳以上)が別途かかります

温泉の街、箱根とは!?

平等院鳳凰堂を模して建てられた「龍宮殿本館」

箱根は、「箱根十七湯」と呼ばれ、大小17の温泉が集結した日本有数の観光地です。湧き出る温泉の湯量は国内屈指を誇り、泉質はアルカリ性単純温泉、食塩泉(ナトリウム-塩化物泉)、石膏泉(カルシウム-硫酸泉)など約20種類に及び「美肌」「若返り」の効果もあるといわれています。

「絶景日帰り温泉 龍宮殿本館」では、すべての浴室から、芦ノ湖を囲う箱根外輪山、そのむこうに富士山を眺められます。源泉は「富士山の見える場所では温泉は涌かない」といわれていた、箱根十七湯のなかでもっとも若い十七番目の「蛸川温泉」です。古くから湯治は持病のある人や普段の疲れを癒す治療目的とされてきました。

■絶景日帰り温泉 龍宮殿本館
・住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根
・URL:https://www.princehotels.co.jp/ryuguden/honkan/

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース