海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >リラクゼーション >日本 >関東 >東京 >2ヵ月限定! 冬の都会でアウトドアサウナ「CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」

2ヵ月限定! 冬の都会でアウトドアサウナ「CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」

2018年12月15日

友人や同僚と一緒に楽しめる野外サウナ

カットライムを挿して飲むスタイルで世界中に愛されている輸入ビールメーカー「コロナ」は、2019年1月19日(土)から3月17日(日)までの期間、真冬の都会で楽しむ屋外サウナ「CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」を開催します。本イベントは、冬でも仲間と外に出て、冬だからこそ体験できるユニークなアクティビティーです。真冬の都心で、友人や同僚と一緒に野外サウナを楽しんでみてはいかがでしょうか。

「CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」とは!?

人気急上昇中! 空前のサウナブーム

「CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」は、2017年に初開催したアウトドアサウナイベントです。近年、メディアでも数多く特集が組まれ、サウナー(=サウナ愛好家)を名乗る著名人や若者が登場するなど、新しい文脈でサウナブームが加速しています。

本イベントでは、屋外に特別設置されたテントで、サウナの本場フィンランド式の「ロウリュ」を体験できます。たっぷり汗をかいた後、併設された水風呂、そして外気浴を、東京都世田谷区下北沢のど真ん中で楽しめる新感覚のイベントです。

サウナ、水風呂、外気浴という正しいサウナの入り方を通じて、心と体を整えた後に飲むキンキンに冷えた輸入ビール「コロナ」は格別です。まさに真冬ならではのエスケープ体験を楽しむことができます。

「CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」の楽しみ方

本場フィンランド式の「ロウリュ」でリラックス

サウナのなかでも近年特に注目度が高まってきているのは、熱したサウナストーンに水をかけ水蒸気を発生させる、本場フィンランド式の「ロウリュ」です。「ロウリュ」で汗をたっぷりかき、水風呂にゆっくり浸かり、外気浴で風に当たる。

このルーティーンを繰り返すと、究極のリラックス状態を体感できます。サウナーたちは、これを「ととのう」と呼んでいます。サウナ、水風呂、外気浴のセットで、ココロとカラダを「ととのえた」後に飲む「コロナ」は、格別です。

「ととのった」後は、コロナ×サウナ飯!

絶品のアジア屋台酒場「ロンヴァクアン」のサウナ飯

サウナ、水風呂、外気浴のルーティーンを3回繰り返して充分リラックスした後は、室内のスペースで心地よい音楽とともに「コロナ」で乾杯しましょう。会場となっている下北沢ケージ内のアジア屋台酒場「ロンヴァクアン」から、「コロナ」にぴったりな最高のサウナ飯が提供されます。

「コロナ・エキストラ」とは!?

コロナ・エキストラ ボトル(355ミリリットル):278円(税抜)

「コロナ・エキストラ」は、日本の輸入ビール第1位、世界でもっとも飲まれているプレミアムメキシカンビールです。透明のボトルをキンキンに冷やし、カットライムを挿して飲む、「コロナ」のスタイルは世界中で愛されています。

そんな「コロナ」は、「This Is Living.」というブランドメッセージを掲げています。「This Is Living.」とは、直訳すると、“これが人生だ、これが生きることだ” という意味ですが、人生における本質的な豊かさや歓び、価値観の大切さを示唆します。

人々が人生の95%を室内で過ごしているという現代において、「コロナ」は自然を愛し、日常の喧騒から離れ、仲間と一緒にかけがえのない時間を作り出すきっかけを提供するといいます。「コロナ・エキストラ」を飲みながら、大切な仲間と忙しい毎日から抜け出すエスケープ体験を楽しみましょう。

■CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA
・住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-6-2 京王井の頭線高架下
・開催期間:2019年1月19日(土)~3月17日(日)
・URL:http://sauna.s-cage.com/

いかがでしたか。輸入ビール「コロナ」が展開する屋外サウナ「CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」を紹介しました。真冬の都心で、友人や同僚と一緒に野外サウナを楽しんでみてはいかがでしょうか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー