海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >ショッピング >アジア >香港 >香港 その他の都市 >香港のお土産どうする? 在住者がオススメするお土産5選!

香港のお土産どうする? 在住者がオススメするお土産5選!

2018年12月17日

ストリートマーケットはお土産探しの穴場!

香港在住者がオススメする、渡して喜ばれる香港のお土産を紹介しましょう。中国とイギリスの文化が融合する香港では、チャイニーズスタイルのアジアンチックなお土産や英国風のトラディショナルなお土産など、たくさんの種類のお土産があります。せっかく渡すのなら、ぜひとも喜んでもらいたいもの。定番の一品からバラマキ用、さらには自分へのご褒美にもなる香港のお土産を5つ紹介します。

香港土産の定番中の定番! パンダクッキー

子供にも大人にも喜ばれるパンダクッキー

お土産の代表ともいえるパンダクッキーは、中国(香港)らしいお土産として喜ばれます。最近は、ほかの店でもパンダクッキーが販売されていますが、元祖はこちらの「奇華餅家(Kee Wah Bakery)」です。

オリジナルパンダをはじめ、色違いのピンクパンダ(ストロベリー味)もあり、カップルパンダのセットも人気です。味はもちろんのこと、缶もかわいいですから、特にお子さまのいるお宅に喜ばれます。また、オーシャンパーク(香港にあるテーマパーク)とのコラボでパンダの友達のペンギンも登場しました。そちらもお見逃しなく。

ピンクパンダやペンギン以外にも、ジャスミン茶やウーロン茶などのお茶クッキーやエッグロールもあります。いずれも、香港らしいお土産として配るのに、手ごろな大きさと値段です。「奇華餅家」は、ショッピングモールをはじめ、香港内に十数店舗あります。

■奇華餅家(Kee Wah Bakery)
・URL:https://keewah.com/hk/

香港通にはたまらないちょっと変わったクッキー

16枚入り(108香港ドル)と30枚入り(188香港ドル)

香港が大好きな人におすすめのクッキーは、1976年創業の「龍島(Lucullus)」から発売されているチャーチャンテンクッキー。B級グルメとして知られるチャーチャンテン(大衆食堂)の人気メニューの味を再現したクッキーです。

気になる味の種類は、次のとおりです。
・鮮蝦雲吞曲奇 Shrimp Wonton Cookie
・豉椒曲奇 Chili Black Bean Cookie
・姜檸樂曲奇 Boiled Coke with Ginger and Lemon Cookie
・凍檸茶曲奇 Ice Lemon Tea Cookie
・菠蘿油曲奇 Buttered Pineapple Bun Cookie
・紅豆冰曲奇 Red Bean Ice Cookie

チャーチャンテンに行ったことがある人でしたら、「ああ、あれね」という懐かしいメニューばかり。味の方はというと、ずばり、そのメニューの味がします! 箱も取っておきたくなるようなハイセンスな仕立てです。

■龍島(Lucullus)
・住所:Causeway Bay SOGO Basement 2, Sogo Department Store, Causeway Bay, Hong Kong
・URL:http://www.lucullus.com.hk/

自分用にもうれしいものが見つかるG.O.D

雑貨から衣類まで何でも見つかる

ファンキーな雑貨が揃うお店として人気の「G.O.D」は、Goods Of Desireの略です。このお店のコンセプトは、「驚き」を提供すること! 消費者のニーズに合わせるのではなく、びっくりさせることを大切にしているそうです。

店舗を見渡してみると、香港の古い集合住宅をモチーフにしたトートバッグやダブルハピネスのキャンドルなど、香港らしさを大いにアプールしつつも、ほかにはない個性的なものばかりが揃っています。豊富な品揃えから、自分用のインテリアとしても使えそうなものが見つかります。

■G.O.D(Goods Of Desire)
・住所:G/F SG09-SG11 PMQ, 35 Aberdeen Street, Central, Hong Kong
・URL:https://god.com.hk/

バラマキ用にも使えるよく効くのど飴

香港国際空港のマニングス(香港の2大コスメチェーンのひとつ)にも売っている

1946年創業の「京都念慈庵(Nin Jiom)」ののど飴は、「香港ののど飴ってよく効く!」と日本で評判です。缶入りと袋入りがあり、種類はオリジナル、タンジェリン、タンジェリンレモン、ウメプラム、アップルロンガンの6種類があります。

お土産として無難なのは、オリジナルかタンジェリンでしょう。スーパーやコンビニ、ドラッグストアなど、どこでも購入できます。缶入りは20香港ドル前後、袋入りは10香港ドル前後。同じブランドの袋入りののどシロップは、香港の多くの家庭で常備薬として使われている信頼性の高いアイテムです。

■京都念慈庵(Nin Jiom)
・URL: https://www.nin-jiom.com.tw/

かわいすぎる香港スターバックスグッズ

期間限定グッズもある

海外旅行をしていて、スターバックス(Starbucks)のロゴを見つけると、なんとなく安心して入ってしまう人が多いのではないでしょうか。香港のスターバックスは、オリジナルフードとかわいい小物がいっぱいの絶対行くべきスポットです。

お土産としておすすめなのは、香港のスターバックスのオリジナルグッズ、ビンテージシリーズです。レトロな店内のスターバックスが香港には2店舗あり、そこでしか手に入れることができません。

香港のランドマークやB級グルメなどのレトロな柄のタンブラー(160香港ドル)やマグ(168香港ドル)は、自分用に欲しくなるほど。レトロ店舗だけでなくほかの店舗でも買えるラゲージタグは、かさばらず、割れる心配もありませんので、お土産としても最適です。

■スターバックス(Starbucks)セントラル店
・住所:Shop M2, Mezzanine Floor Baskerville House 13 Duddell St, Central, Hong Kong

■スターバックス(Starbucks)モンコック店
・住所:1&2F, 88-91 Sai Yee St, Mongkok, Hong Kong
・URL:http://www.starbucks.com.hk/

香港のお土産がオンラインで購入できる! 大量購入や「バラマキ」用にも最適なサービスとは?

香港 フォーチュンクッキー1箱

最後に、日本に居ながらネットで海外のお土産を購入できるサービスを紹介します。

香港の旅行で、あの方へのお土産は何にしようと考えるのは楽しいものですが、会社の同僚への「バラマキ用」のお土産探しとなると気が重くなる方も多いのではないでしょうか。また、現地でのお土産を探す時間を削減したい、重い荷物となって帰国するのを避けたいという方に、オススメのサービスがあります。

海外お土産の「迷う・探す・持ち歩く」手間から開放してくれるサービスが、JTBの「ワールドショッピングプラザ」です。オンラインで香港のお土産を旅行前に購入したり、旅行後に「あの人にお土産を買い忘れてしまった」にも対応できるので便利です。次の香港旅行は、希望日に自宅へ宅配してくれるお土産のネット購入もオススメです。

■JTB「ワールドショッピングプラザ」
・URL:http://www.worldsp.jp/arukikata/

いかがでしたか。香港在住者がオススメする、もらって必ず喜ばれる香港のお土産を紹介しました。今度の香港旅行の際は、参考にしてみてください。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー