海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >ショッピング >日本 >関東 >東京 >お盆の帰省のお土産に!?2019年・東日本エリアでグランプリに輝いたお土産とは!?

お盆の帰省のお土産に!?2019年・東日本エリアでグランプリに輝いたお土産とは!?

2019年07月12日

2019年の帰省のお土産は何にする!? ©iStock

 まもなく、夏休み。8月中旬は、お盆の帰省シーズンとなります。帰省のときに持っていくお土産を何にしようかと悩む方に、参考にしたいランキング「みんなが贈りたい。JR東日本おみやげグランプリ2019」の結果を紹介します。WEBサイト上で、1都16県からエントリーされた197品の中から総計73,944票の投票で選ばれたものです。はたして、頂点に輝いたお土産とは!?帰省時のお土産選びに、帰省先で入手して自分の持ち帰り用ために・・・。では、ランキングの結果を見ていきましょう。

総合グランプリ「フランセ 果実をたのしむミルフィユ詰合せ」

上野駅「アトレ上野 フランセ」などで販売

 総合グランプリに輝いたのは、株式会社 シュクレイの「フランセ 果実をたのしむミルフィユ詰合せ」です。サクサクのパイに、さまざまな果物と木の実を合わせたミルフィユとなっています。「いちご」「れもん」「ピスタチオ」「ジャンドゥーヤ」と個性の異なる4つの味のミルフィユの詰合せです。

 おもな販売箇所は、JR吉祥寺駅「アトレ吉祥寺 フランセ」、上野駅「アトレ上野 フランセ」で、1,620円(税込、12枚入り)とのこと。

■株式会社 シュクレイ(フランセ)
・URL: http://www.sucrey.co.jp/brands/francais.html

総合準グランプリ「TAICHIRO MORINAGA キャラメルクリスピー駅舎バージョン」

東京駅限定のキャラメルスイーツ

 総合準グランプリは、森永製菓の「TAICHIRO MORINAGA キャラメルクリスピー駅舎バージョン」です。同社独自の技術で、キャラメルをサクサクのクリスピーな食感のチップに仕立てており、これまでにないサクサク感とのこと。東京駅限定のキャラメルスイーツです。

■TAICHIRO MORINAGA STATION Labo
・URL: https://www.morinaga.co.jp/taichiro/

部門賞「食品部門」と「雑貨部門」は!?

東日本各地の名品が!

 つづいて、部門賞です。部門賞には、「食品部門」「雑貨部門」などがあります。

≪ 食品部門 ≫
■金賞:「群馬県アカシア蜂蜜のラングドシャ(株式会社 つつじ庵)」
・エントリーエリア:群馬県
・おもな販売箇所:高崎駅「イーサイト高崎 群馬いろは」
・税込価格:10枚入:864円、16枚入:1,382円、24枚入:2,073円

■銀賞:「浜鶏(はまど~り)ラーメン(株式会社 鳥藤本店)」
・エントリーエリア:福島県
・おもな販売箇所:富岡駅「さくらステーションKINONE」
・税込価格:1食入 390円

■新人賞 :「シャインぷるん(株式会社 保延商会)」
・エントリーエリア:山梨県
・おもな販売箇所:甲府駅「NewDays 甲府店」など
・税込価格:(大)756円、(小)540円

≪ 雑貨部門 ≫
■金賞:「福のまめ皿(株式会社 GNS)」
・エントリーエリア:福島県
・おもな販売箇所:富岡駅「さくらステーションKINONE」
・税込価格:5枚セット 5,400円

■銀賞:「秋田銀線細工(株式会社 竹谷本店)」
・エントリーエリア:秋田県
・おもなな販売箇所:秋田駅「トピコ 竹谷本店」

■ 新人賞:「東京駅限定トートバック(イータリー・アジア・パシフィック株式会社)」
・エントリーエリア:東京都
・おもな販売箇所:東京駅「グランスタ丸の内 EATALY」
・税込価格:(M)2,901円、(L)3,901円

特別賞(旅先の思い出として贈りたいおみやげ賞)は!?

帰省先で買って帰りたいお土産にも

 お盆での帰省などで、現地でお土産として持って帰って来たい商品として参考になりそうなのが、「特別賞(旅先の思い出として贈りたいおみやげ賞)」です。受賞した商品は、以下の通りです。

■北東北エリア:「金のバターもち」(秋田県)
■南東北エリア:「薄皮饅頭(こしあん)」(福島県)
■甲信越エリア:「『中央線130周年記念』桔梗信玄餅8個入」(山梨県)
■北関東エリア:「御用邸チーズケーキ」(栃木県)
■南関東エリア:「マイキャプテンチーズTOKYOチーズチョコレートバーガー」(東京都)

地元のオススメなら!?

 また、特別賞には、もうひとつ「地元のおすすめとして贈りたいおみやげ賞」が設定されています。受賞した商品は、以下の通りです。

■北東北エリア:「かもめの玉子 ばなちょ」(岩手県)
■南東北エリア:「太陽堂のむぎせんべい」(福島県)
■甲信越エリア:「桔梗信玄生プリン」(山梨県)
■北関東エリア:「スパークリングベリーティー」(栃木県)
■南関東エリア:「TERAKOYAオリーブサンド」(東京都)

 いかがでしたか。「みんなが贈りたい。JR東日本おみやげグランプリ2019」を参考に、今年は「いつもと違う」お土産を選んでみませんか。

■JR東日本おみやげグランプリ2019
・URL: https://jreast-omiyage.jp/


 なお、「みんなが贈りたい。JR東日本おみやげグランプリ2018」の結果の記事は、以下の「詳細記事はこちら」ボタンから。外部メディアでこの記事をご覧の方は、オリジナルサイトの記事内に設けられた黄色いボタン「詳細記事はこちら」からお楽しみいただけます。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー