海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >ショッピング >中東 >アラブ首長国連邦 >ドバイ >中東最大のショッピングイベント「ドバイ・ショッピング・フェスティバル2018 」

中東最大のショッピングイベント「ドバイ・ショッピング・フェスティバル2018 」

2017年11月28日

「ドバイ・ショッピング・フェスティバル2018 」

アラビア半島ペルシャ湾の沿岸に位置し、近年では世界最大規模の噴水「ドバイ・ファウンテン」や世界一の高さを誇る「ブルジュ・ハリファ」など、世界規模の観光資源が豊富な砂漠にある近未来都市ドバイでは、2017年12月26日から2018年1月28日までの1ヶ月間、中東で最大規模のショッピングイベント「ドバイ・ショッピング・フェスティバル」が開催されます。

今年で22回目を迎えるドバイ・ショッピング・フェスティバル

屋内外様々なイベントが催されます

「ドバイ・ショッピング・フェスティバル」は、1996年の開始以来、今年で22回目を迎え毎年世界各国から多くの観光客が訪れています。開催期間中には、ドバイにある90以上のショッピングモールにて最大80~90%のディスカウントも。

アラブの市場「スーク」でもバーゲンセールが開催されるほか、アトラクションやレストランを備えた冬季限定の遊園地「グローバルビレッジ」の営業、夜の花火大会や音楽のライブショー、さらに現金や高級車が当たるくじ引きなどが各地で催され、ドバイ全体がお祭りの雰囲気に包まれます。

免税国ドバイ、フリーポートとは?

貿易事業の発達を促すため、外国貨物に関税を賦課せずに自由に出入りをさせることを認めた自由貿易港を「フリーポート」と呼び、ハワイや香港と同じくして、ドバイもその一つのため、国全体が免税国になっています。とはいえ、セレブの集まる都市、というイメージを持たれている方も少なくはないと思いますが、実は案外リーズナブル。

ホテルなどは、日本国内旅館と同じぐらいの料金体系から、上は七つ星ホテルまで上限まで考えるとキリがないですが、1万円代から中心地に宿泊することができます。また、産油国でもあるため、タクシーなどの乗車料金は日本と比較しても安価です。


今がベストシーズン?12月のドバイの気候

12月は過ごしやすい気候で観光には最適

ドバイに四季はなく、年間を通して暖かく、降雨量が少ない砂漠気候に属します。日照時間は長く昼間の気温上昇は著しく、4月から10月の夏季には摂氏30℃から暑い日には50℃にも達しますが、11月~3月の冬季は平均20~30℃と過ごしやすい気候になります。屋内でのショッピングはもちろん、街歩きも快適にお楽しみいただけるのでドバイ観光には絶好のチャンスです。

ドバイ観光人気のアクティビティ「デザートサファリツアー」

砂漠を4WDの車で疾走する快感!

せっかくドバイに行くならば、ショッピングだけではなく、ドバイ独特のアクティビティを満喫したいですよね。そこでおすすめしたいのが、サハラ砂漠を4WDで駆け抜ける、デザートサファリツアー。高々とそびえるドバイのビルを背景に、見渡す限り広大な砂漠を疾走する快感と、起伏に富んだ砂丘や砂埃舞う中でのスリルは、まるでアクション映画の主人公にでもなった気分です。地平線の彼方へ沈んでいく幻想的な夕日を見送り、ラクダに乗って歩いたり、砂漠でディナーを堪能したり、あなただけの千夜一夜物語をぜひ体験してくださいね。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事