海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >ショッピング >中東 >アラブ首長国連邦 >ドバイ >ドバイ(UAE)でショッピング時のVAT(付加価値税)の払い戻しサービスがスタート!

ドバイ(UAE)でショッピング時のVAT(付加価値税)の払い戻しサービスがスタート!

2019年01月05日

世界各国から観光客が集まるドバイ(UAE)

アラブ首長国連邦・ドバイで実施されているVAT(付加価値税)払い戻しサービスを紹介します。本サービスは、2018年に導入されたVAT(付加価値税)の一部(85%)が、手続きを行うことで還元されるものです。VAT(付加価値税)は、日本の消費税のような税制度で、旅行者(消費者)が商品やサービスを購入する際に対価の5%分が課税される仕組みです。このVAT(付加価値税)払い戻しサービスが実施されることで、ドバイでのショッピングをよりお得に楽しむことができます。

VAT(付加価値税)払い戻しサービスとは!?

ドバイのショッピングモールの様子

アラブ首長国連邦・ドバイでは、2018年11月18日(日)より、海外からの来訪者18歳以上を対象にVAT(付加価値税)払い戻しサービスをスタートさせました。2018年1月1日(月)より導入されたVAT(付加価値税)の85%が、手続きを行うことで還元されるようになります。なお、手続きを行う際は、免税タグごとに4.80AEDの手数料がかかります。

VAT(付加価値税)払い戻しサービスの手続き(商品・サービス購入時)

商品購入時からしっかりと手続きをしておこう!

1.対象商品を購入します(最低購入金額250AED)
2.UAE入国時に提示したパスポート情報を提示します
3.店員が購入金額を入力します
4.免税タグが、商品のレシート裏面に貼付されたことを確認します
5.免税タグがスキャンされ、パスポートと購入履歴がリンクされます

※免税タグとレシートは、アラブ首長国連邦出国時に必要になりますので、大切に保管しておいてください

VAT(付加価値税)払い戻しサービスの手続き(出国時)

サービスカウンターはドバイ国際空港の第3ターミナル

1.荷物チェックイン前に商品と免税タグのついたレシートを払い戻しカウンターへ提示します
2.パスポート番号をスキャンまたは入力します
3.画面に表示される指示に従います。緑色ランプがついたら申請完了です
4.赤色ランプがついた場合は、スタッフに連絡します
5.希望の返金方法を選択します(クレジットカード、デビットカードまたは現金)
6.払い戻しを確認します

※現金での払い戻しを選択した場合は、最大払い戻し金額は10,000 AEDです。この金額を超える場合の払い戻しの返金方法は、クレジットカードまたはデビットカードを選択してください
※免税タグの有効期限は、商品購入日から90日以内です

ドバイ国際空港内の払い戻しカウンターの場所

払い戻しは、クレジットかデビットカード、または現金

ドバイ国際空港には、VAT(付加価値税)の払い戻しサービスを受け付けているカウンターがふたつ(一般用、ファースト・ビジネスクラス専用)あります。一般用は、ドバイ国際空港第3ターミナルのセキュリティー区域手前(チェックインエリア3、4)にあります。ファースト・ビジネスクラス専用は、同じく第3ターミナルのセキュリティー区域手前(ファースト・ビジネスクラス専用通路)にあります。

■VAT(付加価値税)の払い戻しサービス
・URL:http://www.planetpayment.ae/

いかがでしたか。アラブ首長国連邦・ドバイで実施されているVAT(付加価値税)払い戻しサービスを紹介しました。賢く利用して、ドバイでのショッピングをよりお得に楽しみましょう。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事