海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >ショッピング >オセアニア >オーストラリア >オーストラリア その他の都市 >高さ61メートル!オーストラリアで巨大なカリーに木登りしてみよう!

高さ61メートル!オーストラリアで巨大なカリーに木登りしてみよう!

2016年11月28日

オーストラリアで巨大なカリーの木に木登り

世界中に数ある木の中でも背の高い木のひとつに名が挙げられるのが、最大90mもの高さまで育つともいわれているカリーの木。そんな巨大なカリーの木で木登りを楽しめる場所がオーストラリアにはあります。

背の高いカリーの木が生い茂るオーストラリアの南西部
オーストラリアの南西部、ワインの生産地としても有名なマーガレットリバーから車で一時間半程のところに位置するペンバートンという小さな街。ペンバートン付近には国立公園にも指定されているカリーの木が生い茂る森があり、街から2km程のところにある森に位置するのが、木登りを楽しめる「グロウセスターツリー」。高さ61mにも及ぶ背の高いカリーの木です。


木登りを楽しめるグロウセスターツリー

グロウセスターツリーのてっぺん付近には展望台もあり、木の幹にはそこへと続く足場が設置されています。

木のてっぺん付近にある展望台
手と足を棒にかけて、上へと登っていきます

命綱もない状態で、梯子のような棒状の足場を頼りに上を目指して登っていくグロウセスターツリー。登っている途中で足下を見てみると、その木の高さに驚はず。高所恐怖症の方には、少しハードルが高い木登りかもしれません。

足下を見てみると、木の高さを実感
上に登るにつれ、見える景色も変わっていきます

高さに負けず、上へと登るにつれ移り変わる景色や、周りから聴こえてくる鳥の囀りを楽しみながら手と足を進めて153段の足場を登っていくと、展望台に到着。かつては火の見櫓として利用されていたこの木の展望台からは、周り生い茂る同じく背の高いカリーの木たち、そして360度広がる緑豊かな景色を空高く飛ぶ鳥になったような気分で見渡すことができます。

360度、自然豊かな景色が広がります

その高さ故、くれぐれも安全第一。動きやすい服装と滑りにくい靴でグロウセスターツリーの木登りに挑みましょう。

安全に注意しながら、木登りを楽しみましょう
また、グロウセスターツリーの周りには400m、800m、10kmのトレッキングコースもあるので、木登りの後にカリーの森の中を散策するのもお勧めです。


まわりにはトレッキングコースも
カリーの森を散策してみましょう

グロウセスターツリー以外にも、ペンバートン付近には「デイブエバンス・バイセンテニアルツリー」、「ダイヤモンドツリー」と呼ばれる、同じく木登りを楽しめる巨大なカリーの木もあります。三本全て木登りで制覇してみたり、少し足をのばして「巨人の谷」と呼ばれるカリーの森に架かる遊歩道を訪れてみるのも、このカリーの森を満喫できる手段のひとつ。
オーストラリアを訪れた際は、巨大なカリーの木が生い茂る森の中で、アクティブに木登りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

背の高いカリーが生い茂る森
【データ】
・名称:グロウセスターツリー(Gloucester Tree)
・住所:Burma Rd, Pemberton WA 
・URL:http://www.pembertonvisitor.com.au/pages/pembertons-climbing-trees/


お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事