海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >アジア >香港 >香港 その他の都市 >角度を変えれば新しい発見が!「360香港モーメント」でぐるっと香港体験

角度を変えれば新しい発見が!「360香港モーメント」でぐるっと香港体験

2021年03月25日

大帽山(Tai Mo Shan)からの幻想的な風景。 (Photo:Leung Wai Por)

コロナ禍の今、旅に出たくても出られない…そんな状況にモヤモヤしている人も少なくないのではないでしょうか?そんなみなさんに味わってもらいたいのが「360香港モーメント」。その名の通り360°どの角度からでも香港を楽しめる動画シリーズです。スマホなどのタブレットを上下左右に動かせば、画面がその向きに動くので、自分の目で見ているような感覚が味わえます。パソコンなら動画左上にある上下左右の矢印をクリックすればOK。画像よりも臨場感があり、動画よりも奥行きを感じられ、ストリートビューよりも見どころをおさえてくれる「360香港モーメント」は、まさに香港の魅力を美味しいとこどりできるバーチャル体験。現地の空気まで伝わってきそうな迫力満点の美しい映像で旅行欲を満たしてください。

上空から見る街と自然の美しい関係

海や山などの自然があるからこそ輝く香港の街の美しさ

そびえる摩天楼群に100万ドルの夜景。「香港」と聞いて思い浮かぶのはそんなキラキラした都会的な景色ではないでしょうか?ところが意外なことに、香港の街はよく見ると自然と共存しているのです。
例えば、100万ドルの夜景が見られるピークトラムは緑いっぱいの山の中を走っています。ピークトラムの出発点にある香港公園は、近代ビル群に囲まれた緑のオアシス。敷地内には池や滝などがあり風水が良いことでも市民に愛されるパワースポットです。

360香港モーメント - 都市 vs 自然

街歩きでは気づかなかったことを、「360香港モーメント」では、アングルを変えることで気づかせてくれます。上空から見下ろす香港は、今までに味わったことのない刺激的な風景。緑の中を縫うように走る道路、海沿いの道など、街と自然との美しい関係性を見ることができます。

ネオンの光が溢れる夜の街をドラマチックに走り抜けよう

香港島の目抜き通りの中央を走るトラム

色鮮やかで煌びやかな香港の夜景は、眺めるだけでも楽しいけれど、ネオンの光が溢れる街の中を移動するのもワクワクします。夜の街並みを満喫したいなら、香港ならではの乗り物・トラムがおすすめ。香港トラムは100年を超える歴史ある乗り物。香港島の北部を走る市民の足であると同時に、中環(セントラル)や銅鑼湾(コーズウェイベイ)といった観光エリアを通るため、旅行者にも頼りにされる存在です。レトロで味のあるトラムの窓から流れてゆく夜景を眺めると、まるでテーマパークのアトラクションに乗っている感覚に。自然とテンションが上がります!

360香港モーメント - トラムに乗って

この動画では、香港島の金融街である金鐘(アドミラルティ)から中環(セントラル)までのトラムの旅が体験できます。座るのは、トラムの2階の先頭席。窓から入ってくる風まで感じられそうな臨場感と、ネオンの街をリズミカルに走り抜ける爽快感がたまりません!

360香港モーメント - スリリングな夜

夜のトラムの映像美にハマった人には、こちらの動画もおすすめ。車で香港島から海底トンネルを抜けて九龍半島へ。万華鏡のように表情を変える街の光がドラマチック!

香港のイメージが覆る!自然が織りなす絶景たち

海食柱が美しい破辺洲(Po Pin Chau) の夕陽。(Photo:Leung Wai Por)

都会的でエネルギッシュな印象が強い香港ですが、自然と触れ合える“癒し“の一面があることはあまり知られていません。実は香港の総面積のおよそ70%は山地や森林、島々など雄大な自然。そんな環境からか、香港の人たちはよく週末になると、トレッキングやビーチ遊び、離島巡りなどをしに郊外へと繰り出します。郊外と言っても、都心部から電車やバスに乗れば30分ほどでビーチやハイキングコースにアクセスできる気軽さ。これもコンパクトな香港ならではの魅力です。

360香港モーメント - 雄大な自然

ロッククライミングやトレッキングにサイクリグ、青い海にダイブしたり、満天の星空の下でキャンプをしたり…アクティブに自然と触れ合うこの動画は、今までのイメージにはなかった新しい香港の楽しみ方を提案してくれます。
都心を一望できる獅子山(ライオンロック)からはじまり、ランタオ島にある大澳(タイオー)の水上集落や自然豊かなバサルト島、そして巨大な海食洞と海食柱の破辺洲(Po Pin Chau)など、映し出される風景はどれも息を呑む美しさ。実際に訪れたくなる衝動に駆られます。

360°の切り口で楽しむ!グルメ・街歩き・ショッピング

香港の伝統的な朝飲茶の風景。できたての点心は美味!

「360香港モーメント」シリーズは、画面が360°回転できる動画だけでなく、グルメや街歩き、ショッピングなど、様々な切り口で“ぐるっと楽しめる“動画も満載!
中でもグルメは注目度の高いテーマなので必見です!美食の街・香港は、とにかく目移りするほどおいしいものがいっぱい!中華はもちろん、国際都市ならではの多国籍な料理や、美食先進国ならではの進化した創作料理など、一度の旅では食べ切れないほどの誘惑が待っています。

360香港モーメント - 香港で世界を味わう

この動画には、High & Lowの食の楽しみが詰まっています。食べ歩きの代表格・香港式ワッフル「鶏蛋仔(ガイダンジャイ)」や、路地に漂う香りが食欲をそそる香港式釜飯「煲仔飯(ボウチャイファン)」といったカジュアルなグルメから、ファインダイニングでの洗練された料理、家族や友達と楽しみたい飲茶の点心や火鍋など、見ているだけでお腹が空きそう!

中国茶と一緒に種類豊富な点心を楽しもう

動画で紹介された数ある香港グルメの中でも欠かせないのは本場の飲茶。ひとくちに飲茶と言っても、点心をワゴンで運ぶ昔ながらの飲茶屋さんから、ホテルでいただく高級飲茶、フォトジェニックな動物型点心を提供するユニークなお店など、スタイルはさまざま。訪れるたびに新しい点心に出会えそうです。

バターたっぷりの「菠蘿油」とミルクティは茶餐廳の定番メニュー

香港の人たちの日常的な食事を体験したいなら「茶餐廳(チャーチャンテン)」へ。イチオシはパイナップルパンにバターを挟んだ「菠蘿油(ボーローヤウ)」や香港式フレンチトースト「西多士(サイトーシー)」といったローカルパン。エバミルクを入れた香港式ミルクティーと一緒にいただくのが定番です。

360香港モーメント - 本物の香港を体験

他のテーマが気になったらこちらも。ディープなエリア深水埗(シャムシュイポー)や、新旧の文化が交差するオールドタウン・セントラル。観光で外せないこれらのエリアを、路地を歩いたり店を訪れたり、ローカル気分を味わえます。

360香港モーメント - 宝探しショッピング

香港での買い物の魅力が詰まったこちらの動画。ショッピングモールでの最先端ファッションをはじめ、オーダーメイドのチャイナドレスやスーツ、アンティーク雑貨など、宝探し気分を味わって。

様々な角度や切り口から香港を体感する「360香港モーメント」動画シリーズ。旅行気分を味わうとともに、ぜひ次回の香港への旅の参考にしてみてください。

■香港政府観光局
・公式HP: https://www.DiscoverHongKong.com
・Youtube: https://www.youtube.com/user/hongkong/
・Twitter: @HKTB_JP
・Facebook: @DiscoverHongKong.jp

清水真理子

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 ガイドブック D09 香港 マカオ 深圳 2019年~2020年版

地球の歩き方 ガイドブック D09 香港 マカオ 深圳 2019年~2020年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,870円
発行年月: 2019年06月
判型/造本:A5変並製
頁数:524
ISBN:978-4-05-801344-1

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース