海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >アジア >韓国 >ソウル >韓国・ソウル旅行で必ず立ち寄りたい! フォトジェニックスポット3選!

韓国・ソウル旅行で必ず立ち寄りたい! フォトジェニックスポット3選!

2019年03月05日

思わずSNSにアップしたくなるフォトジェニックなクレープ

韓国でオシャレな街といえば、以前はカロスキル(街路樹通り)や三清洞でしたが、最近では、かつての人気エリアの中心地から派生したノスタルジックかつ洗練されたお店が並ぶスポットが話題になっています。住所表記と同じストリート名で呼ばれるこれらの話題のスポットには、インスタ映えする路地やすてきなお店などがたくさん並んでいて、地元の若い人達でいつもにぎわっています。そんな話題のスポットと共に、韓国・ソウルで特におすすめのフォトジェニックなお店を紹介します。

望理団キル<自販機(ZAPANGI)>

入り口のドアが自販機に……

この数年、少しずつオシャレさが増している望遠洞にあるストリート、望理団キル。最近放映されたキム・ボゴムとソン・ヘギョ主演のドラマのなかでも、ソン・ヘギョが行きたがっていた人気のスポットとして登場するぐらい、現地でも今熱いスポットです。弘大・上水エリアから派生した、独特でオシャレなお店が並ぶエリアで、これからどんどん楽しい街になっていきそうです。

そんな少しずつ変化を遂げているエリアの中心である望理団キルで、とても有名な場所が、カフェ「自販機(ZAPANGI)」です。

入口のドアがピンクの自販機になっている超かわいい外観で、白とピンクを基調としたコントラストがとても印象的です。ピンクの自販機のなかには、いろいろなメニューが陳列されています。

「自販機」のクレープ。あなたならどれで「いいね」をゲットする?

店内もシンプルながらピンクのポイントが効いたオシャレなつくりで、見た目もかわいいメニューがたくさん揃っています。最近では、新メニューとして5種類のクレープが登場し、ここの人気メニューになっています(各14,000ウォン)。

■自販機(ZAPANGI)
・住所:ソウル市麻浦区ワールドカップ路13キル79
・最寄駅:地下鉄6号線望遠駅
・営業時間:10:00~23:00
・休業日:無休

益善洞韓屋通り<ソウルコーヒー(SEOUL COFFEE)>

伝統的な家屋を生かしたオシャレな外観

望理団キルと共に、今ソウルで人気のスポットとなっている益善洞韓屋通り。それほど広いエリアではないのですが、昔の伝統的な家屋を生かしたオシャレなレストランやカフェ、ショップなどが並んでいるため、特に週末には多くの人でにぎわいます。

益善洞韓屋通りは、韓国伝統家屋のノスタルジックでセンスあるオシャレな街並みのため、たまにドラマのロケ地としても使用されており、1年前に比べるとオシャレなお店の数も増えています。地元でもソウルツアー必須スポットとしてSNSなどでもよく紹介されています。

パンもアイスも全部カワイイ! 「ソウルコーヒー」のメニュー

そのなかでも特におすすめなのが、カフェ「ソウルコーヒー(SEOUL COFFEE)」。益善洞韓屋通りを代表する有名なお店で、情緒あるすてきな伝統家屋、その伝統家屋の特徴をうまく生かしたユニークなテーブル配置、目でも楽しませてくれるオシャレなスイーツ、味にこだわったコーヒーと色鮮やかなドリンクなど、すべてがフォトジェニックな場所です。

■ソウルコーヒー(SEOUL COFFEE)
・住所:ソウル市鐘路区水標路28キル33-3
・最寄駅:地下鉄3、5号線鐘路3街駅
・営業時間:12:00~22:30
・休業日:無休
・URL:http://www.seoulcoffee.co.kr/

解放村<THE 100フードトラック(The 100 Food Truck)>

高台から眺めるソウル市内

暖かくなってからのおすすめフォトジェニックスポットが、解放村です。正式な地域名が別にありますが、昔から解放村という名称で呼ばれ親しまれています。

こちらも梨泰院や経理団キルから派生した人気上昇中のエリアで、このエリアの一番の魅力は、高台から眺めるソウル市内の景色です。最近は、ルーフトップのあるショップが多くでき、天気のよい日にはかなりの列をつくるほど人気です。

絶品のバーガー。ソウル市内を一望しながら食べる味は格別です!

そんなルーフトップのあるショップのなかでおすすめなのは、「THE 100フードトラック(The 100 Food Truck)」です。こちらはTHE 100バーガーやモッツァレラチーズバーガー、BLTサンドイッチやキューバサンドイッチなどが味わえるショップです。

人気の一番の理由は、何といってもルーフトップの席があること! 天気のよい日は青空の下に広がるソウルを、日が落ちれば見事な夜景のソウルを一望しつつ料理を満喫することができます。景色を背景にしたバーガーやサンドイッチは、インスタ映えすること間違いなしです。

■THE 100フードトラック(The 100 Food Truck)
・住所:ソウル市龍山区新興路20キル45-1
・最寄駅:地下鉄4号線淑大入口駅
・営業時間:11:30~L.O.21:30
・休業日:無休

いかがでしたか。地元にいても驚くほど進化し続ける韓国・ソウルに、これからも目が離せません。今度のソウル旅行の参考してみてください。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー