海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >アジア >シンガポール >シンガポール >世界の「8つの大河」をテーマにした動物園・水族館「リバーサファリ」を満喫しよう!(シンガポール)

世界の「8つの大河」をテーマにした動物園・水族館「リバーサファリ」を満喫しよう!(シンガポール)

2018年10月21日

マナティーへのエサやり風景

リバーサファリとはシンガポール動物園、ナイトサファリ、ジュロンバードパークに続き、世界の「8つの大河」をテーマにした動物園・水族館として2013年にオープンしました。普段なかなか見る事が出来ない大型の淡水魚など見応え抜群です。園内にはリバーサファリクルーズとアマゾンリバークエストのボートライドがあり、アクティビティも楽しめます。さらに日本でも大人気のジャイアントパンダがつがいでおり、人気を博している施設です。

リバーサファリで体験できること

巨大なインドガビアル(ワニ)

世界8つの大河(ミシシッピ川、アマゾン川、コンゴ川、ナイル川、ガンジス川、マレー川、メコン川、長江)を再現している水槽があり、訪れる観光客を飽きさせることがありません。ちょっとしたコースターになっているアマゾンリバークエストでは、川を下りながら動物達の生活を垣間見ることができます。

その他、マナティーやピラルクがいる超巨大水槽やリスザルの森、愛らしい顔のオオカワウソなど5,000匹(300種)もいるリバーサファリは見どころも豊富な動物園・水族館です。なかでも最近の注目がマナティーへの餌やり体験です!

マナティへの餌やり体験・パンダのつがい見学

人気のジャイアントパンダ

ナイトサファリに隣接するリバーサファリでマナティに直接エサやり体験をすることが出来るプランをご紹介します。リバーサファリの入場券付きなのでエサやり後はゆっくりと園内をお楽しみ頂けます。他ではなかなか体験できないことができるとってもお得なプラン。さらにリバークルーズ内では人気のアマゾンリバークエストの乗船付き。園内にいる、つがいのパンダにも会えるかもしれません。

■リバーサファリ
・住所: 80 Mandai Lake Road, Singapore 729826
・営業時間: 10:00~19:00

お得なツアーのご紹介

実際のエサやり風景

マナティの餌やり体験がお得なツアーになりました。

■料金
大人 12歳以上 S$145
子供 (120cm以上~11歳) S$90

■スケジュール
●09:30
リバーサファリ入場口にてバウチャーを提示、担当スタッフと待ち合わせ
簡単な同意書に署名をし、園内へご案内
●09:40
オオカワウソ、マナティーの展示を通り、バックヤードへ。
●09:50
飼育員より諸注意やマナティーの生態についての簡単なレクチャー(英語)
●10:00
胴付き長靴(腰まである長靴)を着用し、マナティープールへ。
●10:10
飼育員から餌の説明などを受けながら、実際の餌付け体験。(写真もお撮りいただけます)
●10:30
終了後、各自でリバーサファリ園内で自由行動

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事