海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >アジア >台湾 >タイペイ(台北) >カラフルな8味の小籠包「樂天皇朝 Paradise Dynasty」

カラフルな8味の小籠包「樂天皇朝 Paradise Dynasty」

2017年03月01日

樂天皇朝 Paradise Dynastyのカラフル小籠包

台湾の代表的なグルメの一つと言えば「小籠包」。薄い皮の中にたっぷりに肉汁溢れる小籠包は世界に誇る台湾美食です。最近では、伝統の味に店独自の工夫を凝らした変わり種小籠包の店が増え、話題を呼んでいます。その中でもシンガポール発のレストラン「樂天皇朝(パラダイスダイナシティ-PARADISE DYNASTY-)」のカラフルな小籠包は特に人気です。銀座にも店舗を出しているレストランですが、小籠包の本場、台湾で味わってみるのもいいですね!

微風信義デパート4階 樂天皇朝
台湾の「樂天皇朝 Paradise Dynasty」は、話題のレストランが集まる「微風信義」デパートの4階のレストランフロアにあります。


人気レストラン「樂天皇朝 Paradise Dynasty」

世界中で話題を呼ぶレストランとあり、食事時はとても込み合っています。待ち時間なしで利用したいという時には予約しておく方がよいです。
店内も絢爛豪華なデザインで、特別な日の食事や、お祝い、ビジネスミールでの利用にもオススメです。

世界が注目!8色のカラフルな小籠包

特色皇朝八味小籠包 330元

こちらのレストランの看板メニューが「特色皇朝八味小籠包」330元。
全て味わいの異なる8色の美しい小籠包がひと蒸篭で楽しめるセットです。

味の説明カード付
白→原味(オリジナル)、赤→麻辣、緑→人參(ニンジン)、黒→松露(トリュフ)、黄色→起司(チーズ)、グレイ→蒜香(ガーリック)、オレンジ→蟹粉(カニみそ)、茶色→鵝肝(フォアグラ)の8味の変わり種テイストの小籠包が味わえるようになっています。小籠包と一緒に説明の紙もサーブされますよ!


まずは人参味から

味が薄いものから、濃いものへと食べていくのがオススメということで、カードに書いてある左側から順に食べていくのが良いそうです。
皮が大変薄くて、中にはジューシーな餡がたっぷり。味付けもとても上品で食べやすいです。オリジナルテイストはもちろん、全ての味も個性があり、私は特にフォアグラ味や麻辣味が好みでした!一人ひと蒸篭で全ての味を楽しむもよし、または一度みんなでシェアして、気に入った味は後ほど単品で頼むことも可能です。

瑤柱芙蓉賽螃蟹 240元
瑤柱芙蓉賽螃蟹は先に卵をつぶしてから食べます

人気の中華料理レストランとあって、小籠包以外の料理もおいしいと人気です。人気メニューの「瑤柱芙蓉賽螃蟹」240元 もオススメです。
ふわふわの卵の白身とホタテの貝柱を合わせ、そこに蟹の身と黄身をトッピング。
お店の人が黄身を割って混ぜてくれます。ふわふわとした食感に濃厚な蟹の味わいが絶妙で、ご飯にもよくあう一品ですよ。

台湾の小籠包がすきだけれども、変わり種にも挑戦したい!という方にはぜひおすすめのレストランです。8色のカラフルな小籠包は、フォトジェニックでSNSにのせたら、注目されること間違いなし!トレンド好きな方は要チェックです!

【データ】
店名:樂天皇朝台灣(Paradise Dynasty)
住所:台北市忠孝東路五段68號4樓(微風信義デパート 4F)
Tel: 02 2722 6545
営業時間: 11:30~21:30
URL:http://www.paradisegroup.com.sg/


お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事