海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >アジア >タイ >バンコク >タイで最高層の展望デッキ・マハナコンスカイウォークがオープン(タイ・バンコク)

タイで最高層の展望デッキ・マハナコンスカイウォークがオープン(タイ・バンコク)

2018年12月01日

キングパワーマハナコンの全貌

タイ・バンコクの高層ビル、キングパワーマハナコン(King Power Mahanakhon)にオープンしたマハナコンスカイウォーク(Mahanakhon SkyWalk)を紹介します。マハナコンスカイウォークは、バンコクの最先端高層複合施設として関心を集めるキングパワーマハナコンの最上階にできた展望デッキです。バンコク市街を一望できるマハナコンスカイウォークへ出かけてみてはいかがでしょうか。

マハナコンスカイウォークとは!?

展望デッキからの景観

2018年11月16日(金)、タイ・バンコクの最先端高層複合施設として注目を浴びるキングパワーマハナコン(King Power Mahanakhon)の最上階に、マハナコンスカイウォーク(Mahanakhon SkyWalk)がオープンしました。

マハナコンスカイウォークは、上空314メートルに位置する展望デッキです。タイ随一の高さを誇り、展望デッキから眺める360度の大パノラマは、タイ・バンコクの新たな観光スポットとして期待されています。

最上階にルーフトップバーを併設

ルーフトップバーもマハナコンスカイウォークと同時にオープン

マハナコンスカイウォークは、タイで最高層のキングパワーマハナコンの74~75階、78階に位置し、インドアとアウトドアのふたつの展望デッキがあります。世界でも屈指の広さを誇るガラス張りフロアに加え、タイで一番高い位置にあるルーフトップバーも大きな話題となっています。

※ルーフトップバーとは、屋上やテラスなどに設けられた、開放的な景観を楽しみながら飲食できるバーです。

地上からわずか約50秒で展望デッキへ

短いビデオを見ているとあっという間に展望デッキに

展望デッキ・マハナコンスカイウォークに到着すると、すぐにスリリングな体験が始まります。展望デッキまでは、世界最速に数えられるエレベーターでビデオを楽しんでいると、わずか約50秒で到達します。

マハナコンスカイウォークは4フロアで構成

夕景に浮かび上がるビルの陰影

【1階】
1階には、マハナコンスカイウォークのロビー、メインエントランス、チケットカウンターがあります。入場券購入後、バンコクをテーマとしたデジタル回廊を経由して、ビジターはエレベーターホールへ向かいます。地上から約50秒で74階に到着するタイ最速のエレベーターを体感できます。

【74階】
74階には、360度のパノラマビューが広がるインドア展望デッキがあります。インタラクティブスクリーンとAR(拡張現実)の技術を駆使し、バンコクの主要観光スポットに関する展示が行われています。

【75階】
75階には、メザニン、化粧室、ガラスエレベーター乗り場があります。

【78階】
78階には、ルーフトップエリアとアウトドア展望デッキがあります。地上310メートルにある世界最大級の広さのガラス床デッキです。同フロアのザ・ピークは、地上314メートルを誇るバンコクで一番高いビューポイントとなります。

また、同フロアのルーフトップバーは、タイで一番高い場所にあるバーとして有名です。ここでしか飲めないドリンクやカクテルを片手に、暮れゆくバンコクの街並みを眺めながら、ゆっくりと特別な時間を過ごすことができます。

新規オープン記念! 入場割引特典あり

BTS(バンコク高架鉄道)を使えばアクセスもラクラク!

マハナコンスカイウォークの営業時間は、毎日10:00から24:00までです。最終の入場受付けは、23:00です。マハナコンスカイウォークのオープン記念として、ルーフトップまでの入場券を含む料金(1,050バーツ)が、2019年1月31日(木)まで特別料金(850バーツ)になります。

マハナコンスカイウォークがあるキングパワーマハナコンへ行くには、BTS(バンコク高架鉄道:Bangkok Mass Transit System)を利用すると便利です。BTSチョンノンシー駅の出口3と直結しています。

高層複合施設キングパワーマハナコンとは!?

ライトアップされたキングパワーマハナコン

マハナコンスカイウォークのあるキングパワーマハナコンは、リッツ・カールトンブランドのコンドミニアム「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス」をはじめ、セレクトショップや飲食店などが入居する高層複合施設です。立地するナラディワス通り(Naradhiwas Road)と共同で、さまざまなプロジェクトが催されています。

(1)キングパワー免税店とショップ(1~4階)
アジア太平洋地域を代表する免税品店とブティックがあります。ワールドクラスのブランド品をはじめ、ここでしか買えないマハナコンスカイウォークのオリジナルアイテム、国際品質のタイ物産、ライフスタイルプロダクツなどが購入できます。

(2)キングパワーホテル(1~18階)
詳細は、まもなく発表されます。

(3)ザ・リッツ・カールトン・レジデンス(23~73階)
209戸の分譲レジデンスがあり、最上質のぜいたくライフがおくれます。125~844平方メートル、2~5ベッドルームの部屋が用意されており、専用アメニティーとリッツカールトンの誇る最高クラスのサービスが受けられます。

(4)マハナコンスカイウォーク(1階、74~75階、78階)
バンコクの最新観光スポットです。地上314メートルの展望デッキからは、360度に広がるバンコク市街のパノラマビューが堪能できます。世界屈指の広さのガラス床とタイで最高層となるルーフトップバーも人気です。

ビル内にはザ・リッツ・カールトンの分譲レジデンスも

(5)マハナコンキューブ
マハナコンキューブは、バンコク随一となる食のスポットです。「DEAN & DELUCA」のフラッグシップストア、「M Krub」、『ミシュランガイド』の星をもつジョエル・ロブションのラトリエ「L'ATELIER de Joel Robuchon」など、世界的に有名なレストラン、カフェ、グルメショップが並びます。

(6)マハナコンスクエア
マハナコンスクエアは、1,000平方メートルをこえる展示会、パフォーマンス、イベント用のスペースです。

■キングパワーマハナコン(King Power Mahanakhon)
・住所:114 Narathiwas Road Silom, Bangrak, Bangkok, Thailand
・最寄駅:BTSチョンノンシー駅
・URL:https://kingpowermahanakhon.co.th/

いかがでしたか。タイ・バンコクの高層ビル、キングパワーマハナコンにオープンしたマハナコンスカイウォークを紹介しました。バンコクの新しい観光スポット、マハナコンスカイウォークから、バンコク市街の絶景を眺めてみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事