海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >ヨーロッパ >スペイン >セビーリャ >セビーリャを訪れたらはずせない、おすすめ観光スポット3選!

セビーリャを訪れたらはずせない、おすすめ観光スポット3選!

2020年06月21日

セビーリャの中心地にあるセビリア大聖堂 ©iStock

スペイン・アンダルシア地方の観光都市、セビーリャ。年間を通して温暖な気候で住みやすく、冬でも過ごしやすいと言われています。筆者が滞在したのは1月でしたが、日中の気温が17度まで上がった日もありました。セビーリャに来たら見逃せない観光スポットを紹介します。

【はじめに】2020年6月21日現在、観光目的の海外渡航は難しい状況です。『地球の歩き方ニュース&レポート』では、昨今の世界情勢をふまえ観光地情報の発信を抑制してきました。しかし、2020年5月31日で「期間限定の電子書籍読み放題サービス」が終了したこともあり「近い将来に旅したい場所」として、世界の現地観光記事の発信を2020年6月以降、再開することにいたしました。

世界各地のまだ行ったことのない、あるいは再び訪れたい旅先の詳しい情報を入手して準備をととのえ、新型コロナウイルス禍収束後は、ぜひ旅にお出かけください。安心して旅に出られる日が一日も早く来ることを、心より願っています。

1. セビリア大聖堂(Catedral de Santa María de la Sede de Sevilla)

セビリア大聖堂の周りはいつもにぎやか ©iStock

「セビリア大聖堂」は、ゴシック様式とルネサンス様式が合わさったスペインで最も大きな大聖堂です。15世紀から約120年の歳月をかけて完成しました。世界で3番目に大きい大聖堂でもあります。「ヒラルダの塔」は、セビリア大聖堂の鐘楼です。98メートルの高さのヒラルダの塔は、現在セビリア大聖堂がある場所に立っていたモスクの尖塔だったそうです。セビーリャの中心地にあり、町のシンボルとなっています。

頂上に女神の風見像があるヒラルダの塔 ©iStock

■セビリア大聖堂(Catedral de Santa María de la Sede de Sevilla)
・住所: Avenida de la Constitución, s/n.
 41001 Sevilla
・URL: https://www.catedraldesevilla.es/cultural-visit2/

2. アルカサル(Real Alcázar de Sevilla)

王宮内にある「乙女の中庭」 ©iStock
細かな装飾が美しい「大使の間」 ©iStock

世界遺産に登録されている「アルカサル」は、イスラムとキリストの建築様式が融合したムデハル様式の美しい宮殿です。観光の中心地と言われるトリウンフォ広場の近くにあります。広大な敷地にはペドロ1世宮殿、ゴシック宮殿、庭園などがあり、魅力あるさまざまな建築を楽しめます。
アルカサルは、14世紀にカスティーリャ王国ペドロ1世の命によって建てられた宮殿です。9世紀から11世紀に建造されたイスラム宮殿の跡地に建てられており、アルハンブラ宮殿を彷彿とさせる造りになっています。歴代の王により増改築が行われ、ゴシックやルネサンスなどの建築様式が混ざっているのも特徴です。
庭園には孔雀がいたり、噴水でカルガモの親子が泳いでいたりと、動物達の姿にも癒やされました。季節の植物や花々、装飾を楽しみながら歩き回れるので、時間があっという間に過ぎてしまいます。

■アルカサル(Real Alcázar de Sevilla)
・住所: Patio de Banderas, s/n. 41004 Sevilla
・URL: https://www.alcazarsevilla.org/en


3. ラス・セタス・デ・セビリア(Las Setas de Sevilla)

“セビーリャのキノコ”の愛称で親しまれている「ラス・セタス・デ・セビリア」 ©iStock

世界最大の木材建築「ラス・セタス・デ・セビリア」は、「メトロポール・パラソル」とも呼ばれ、セビーリャの新名所となっています。ドイツ人の建築家・ユルゲン・マイヤーによって設計されました。
地上階にはショッピングモールが入っており、お土産探しや食事を楽しむことができます。地下には考古学博物館があり、セビーリャの歴史などを知ることができます。エレベーターで展望台のある階に登れば、セビーリャの夜景を楽しむことができます。

■ラス・セタス・デ・セビリア(Las Setas de Sevilla)
・住所: Plaza de la Encarnación, 14, 1ºB 41003 Seville
・URL: https://setasdesevilla.com

セビーリャは観光スポットが旧市街に集中しているので、観光しやすい町です。スペインを訪れた際は足を運んでみてはいかがでしょうか。

セビーリャのローカルに聞いた、おすすめグルメスポット4選!

スペイン旅行に役立つ記事はこちら

※本記事の観光関連情報は2020年3月26日現在のものです。

〈地球の歩き方編集室よりお願い〉
2020年6月21日現在、スペインへの日本からの観光目的の渡航はできません。渡航についての最新情報、情報の詳細は下記などを参考に必ず各自でご確認ください。
◎外務省海外安全ホームページ
・URL:  https://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
◎厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について
・URL: https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 ガイドブック A21 マドリードとアンダルシア&鉄道とバスで行く世界遺産 2019年~2020年版

地球の歩き方 ガイドブック A21 マドリードとアンダルシア&鉄道とバスで行く世界遺産 2019年~2020年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,600円+税
発行年月: 2019年02月
判型/造本:A5変並製
頁数:256
ISBN:978-4-478-82290-6

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース

スペインの現地ツアー