海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >ヨーロッパ >スウェーデン >ストックホルム >ローカルのように楽しむ!ストックホルムで行くべき観光・ショッピングスポット3選

ローカルのように楽しむ!ストックホルムで行くべき観光・ショッピングスポット3選

2020年06月20日

スウェーデン国立美術館からみたストックホルムの町並み

14の島と50を超える橋を持つ水の都、ストックホルム。伝統的な建物が立ち並んだ美しい景色が旅行者を魅了します。ローカルも何度も足を運ぶ、おすすめのスポットを紹介します。

【はじめに】2020年6月20日現在、観光目的の海外渡航は難しい状況です。『地球の歩き方ニュース&レポート』では、昨今の世界情勢をふまえ観光地情報の発信を抑制してきました。しかし、2020年5月31日で「期間限定の電子書籍読み放題サービス」が終了したこともあり「近い将来に旅したい場所」として、世界の現地観光記事の発信を2020年6月以降、再開することにいたしました。

世界各地のまだ行ったことのない、あるいは再び訪れたい旅先の詳しい情報を入手して準備をととのえ、新型コロナウイルス禍収束後は、ぜひ旅にお出かけください。安心して旅に出られる日が一日も早く来ることを、心より願っています。

1. スウェーデン国立美術館(Nationalmuseum)

重厚な造りのスウェーデン国立美術館 ©iStock

スウェーデンの豊富なデザインと芸術が収蔵されているスウェーデン国立美術館は、無料で楽しめるということもあり、ローカルにも人気のスポットです。常設展で見られる主なコレクションは、ルネサンスから1900年の絵画、彫刻、中世初期から現在までの応用美術、デザイン、肖像画など。館内がとても広いため、じっくりと楽しむのであれば2、3時間はかかることでしょう。

■スウェーデン国立美術館(Nationalmuseum)
・住所: Södra Blasieholmshamnen 2, 111 48 Stockholm
・URL: https://www.nationalmuseum.se

2. ノーディスカ・コンパニー(Nordiska Kompaniet)

ノーディスカ・コンパニー ©iStock

ストックホルム市民から支持を得る老舗デパートの「ノーディスカ・コンパニー」。スウェーデン人からは“NK(エヌコー)”と呼ばれています。
デザイナーズブランドの服が豊富に揃っており、ウインドーショッピングが楽しめます。また、食料品も充実しているので、お土産探しにも最適です。館内は広いので、気になるショップを行く前にリストしておくといいでしょう。
地下1階に併設されているスーパーマーケット「ICA(イーカ)」では、友人に配るお土産に最適なチョコレートやグミなどが手に入ります。スウェーデンのチョコレートを友人に配ったところ、おいしいと好評でした。日本人にとても合う味ではないでしょうか。おすすめはケックス(KEX)とマラボウ(Marabou)のチョコレートです。スウェーデンで見かけたらぜひ試してみてくださいね。

■ノーディスカ・コンパニー(Nordiska kompaniet)
・住所:  Hamngatan 18-20, 111 47 Stockholm
・URL: https://www.nk.se/stockholm/in-english

3. ストックホルム・スタッズミッフン・セコンド ハンド(Stockholms Stadsmission Second Hand)

スコーネガータン(Skånegatan)店

ストックホルム中心部や旧市街のガムラスタンから徒歩圏内に位置するセーデルマルム。セーデルマルム周辺はニューヨークのSOHOのように、“SOFO”と呼ばれています。SOFOはおしゃれな若者やトレンドが生まれるストックホルムの流行発信地です。
個性的なカフェやレストランが軒を連ねる中、公園や古い建物が入り交じり、落ち着いた雰囲気も合わせ持っています。
「ストックホルム・スタッズミッフン・セコンド ハンド」は、ストックホルムに何店舗かを構えるヴィンテージショップです。スコーネガータン店はとくに品揃えがよく、筆者が訪れた時も、ヴィンテージのブランド古着がお目当てのたくさんの人でにぎわっていました。北欧デザイナーズブランドの服や、高級ブランドの靴などの日本では見つけにくいものが、ここではお手頃な値段で手に入ります。

良心的な価格のカラフルなヴィンテージ古着が並ぶ

■ストックホルム・スタッズミッフン・セコンドハンド(Stockholms Stadsmission Second Hand)
・住所: Skånegatan 75, 116 37 Stockholm
・URL: https://www.stadsmissionen.se

物価が高いと言われるスウェーデンですが、地元の若者はヴィンテージショップを利用するなどして、賢くショッピングしているようです。また、スーパーの物価は日本とさほど変わらないように思います。ローカルのように、リーズナブルにアートとファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

≫≫≫ スウェーデン旅行に役立つ記事はこちら

※本記事の観光関連情報は2020年3月26日現在のものです。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した施設、店舗において、一部変更や中止の可能性があります。最新情報は、各公式Webサイト(URL)などで確認してください。

〈地球の歩き方編集室よりお願い〉
2020年6月20日現在、スウェーデンへの日本からの観光目的の渡航はできません。渡航についての最新情報、情報の詳細は下記などを参考に必ず各自でご確認ください。
◎外務省海外安全ホームページ
・URL:  https://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
◎厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について
・URL: https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 ガイドブック A29 北欧 デンマーク ノルウェー スウェーデン フィンランド 2021年~2022年版

地球の歩き方 ガイドブック A29 北欧 デンマーク ノルウェー スウェーデン フィンランド 2021年~2022年版

地球の歩き方編集室
定価:本体1,700円+税
発行年月: 2020年08月
判型/造本:A5変並製
頁数:576
ISBN:978-4-478-82487-0

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース

スウェーデンの現地ツアー