海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >ハワイ >ハワイ >ハワイ島(ハワイ) >一生に一度は行ってみたいハワイ島とオアフ島の絶景7選

一生に一度は行ってみたいハワイ島とオアフ島の絶景7選

2018年01月25日

ワイピオ渓谷から眺めるオーシャンブルー

ハワイ島、そしてオアフ島を訪れたらぜひとも立ち寄ってほしい絶景スポットを紹介します。ハワイ島は、ハワイ諸島の中でもっとも大きな島です。キラウェア火山とマウナロア火山のふたつの活火山が有名で、溶岩でできた島とも言われます。オアフ島は、言わずもがな世界中から観光客が押し寄せる永遠の南国リゾートです。オアフ島の中心地ワイキキビーチは、老若男女さまざまな世代の観光客でにぎわいます。そんなハワイ島、そしてオアフ島の絶景を巡る旅してみませんか。

カメハメハ王族たちの避暑地だったワイピオ渓谷(ハワイ島)

ヒロから車で1時間ほどの場所にあるワイピオ渓谷

ハワイ島は、オアフ島とは違った数々の景観を見せてくれます。まず、ヒロの近くのワイピオ渓谷を紹介しましょう。ここは、かつてカメハメハ王族たちの避暑地であったといわれる場所です。渓谷の上から眺める景色は、雑誌などでも紹介されるすばらしい場所です。渓谷の上から細い道を下りて行くと、タロを育てている昔ながらの生活をしている人たちの姿を見ることができます。また、小川が流れている場所を馬に乗って散策するツアーもあります。

ハプナ・ビーチに並ぶ青いパラソル(ハワイ島)

ハワイ島のハプナ・ビーチ・プリンスホテルのパラソル

ワイピオ渓谷から西へ向かいましょう。西海岸のコナ地域の少し北のあたりにハプナ・ビーチ・プリンスホテルがあります。ハワイ島は黒い溶岩でできた大地なのですが、このホテルが立地するハプナ・ビーチは、白い砂浜が果てしなく続きます。ハプナ・ビーチ・プリンスホテルが用意した青いパラソルが、その白い砂浜と映え、すばらしい景観を作り出します。


■ ハプナ・ビーチ・プリンスホテル
・住所: 62-100 Kauna'oa Drive, Waimea, HI, 96738 USA
・URL: http://www.hapunabeachresort.com/

インフィニティプールから眺めるサンセット(ハワイ島)

プールサイドからのサンセット

ハプナ・ビーチからさらにコナ空港に向かって車を走らせると、フォーシーズンズ・リゾート・フアアライが見えてきます。メインロードを折れ、フォーシーズンズ・リゾート・フアアライが保有するゴルフコースを横目にしばらく走ると、ホテルのロビーにたどり着きます。フォーシーズンズ・リゾート・フアアライの敷地はいくつかのブロックに分かれています。そのブロックのひとつに、サンセットが眺められるインフィニティプールがあります。プールの先は海になっていて、何も邪魔するものがなく、サンセットだけを眺めることができます。


■ フォーシーズンズ・リゾート・フアアライ
・住所: 72-100 Kaupulehu Dr, Kailua-Kona, HI 96740 USA
・URL: https://www.fourseasons.com/hualalai/

ウルの木が印象的なウル・オーシャン・グリル

ホテルの敷地内にあるウル・オーシャン・グリル(ハワイ島)

フォーシーズンズ・リゾート・フアアライにあるレストラン、ウル・オーシャン・グリルを紹介しましょう。名前のとおりウルの木のそばに建つレストランです。木のぬくもりを感じられる店内はもちろん、キャンプファイヤーのように店外でも食事をすることができます。ホテルの宿泊者だけでなく、周辺に住んでいる人たちも少しドレスアップをして訪れるような、スタイリッシュな佇まいのレストランです。


■ ウル・オーシャン・グリル
・住所: 72-100 Kaupulehu Dr, Kailua-Kona, HI 96740 USA
・営業時間: 朝食6:30~11:00、夕食17:30~21:00
・定休日: 無休
・URL: https://www.fourseasons.com/jp/hualalai/dining/restaurants/ulu_ocean_grill/

海面に落ちる溶岩が冷え固まったサウスポイント(ハワイ島)

ハワイ島最南端のサウスポイント

ハワイ島の最南端、サウスポイントの景色も圧巻です。11号線の道から折れ、サウスポイントロードという一本の狭い道をしばらく走るとたどり着きます。サウスポイントの両側には、風力発電に使われていた風車の一群が並びます。途中、グリーンサンド・ビーチへ行くための分かれ道もあります。 このエリアは外灯もないため、日没後に帰ってくることのないよう時間帯を考えながら最南端に向かいましょう。

最南端にたどり着くと、奇怪な光景が広がります。赤く燃えていた溶岩がそのまま太平洋に落ち、それが冷えて固まった姿を見ることができます。ほんとうにここが最南端だと実感させてくれる場所であり、溶岩でできた島ならではの景色でしょう。

モロカイ島を望むマカプウポイント(オアフ島)

オアフ島のマカプウポイントから見たビーチ

オアフ島にも数々のすばらしい場所があります。ワイキキからカラニナオレ・ハイウェイを走り、ハナウマ湾を通過した辺りから、海岸線を這うような道が続きます。シーライフ・パークにあるマカプウポイント(マカプウ岬)からの景色はすばらしいです。天気が良い日は、モロカイ島や、クジラが泳ぐ姿を見つけることもできます。ここから見る海の色はエメラルドグリーンで、ワイキキやアラモアナで見る海とは違った色を見せてくれます。

バニヤンツリーと調和するインターナショナル・マーケット・プレイス(オアフ島)

インターナショナル・マーケット・プレイスのツリーハウス

ワイキキで紹介したい観光スポットがもうひとつあります。それはインターナショナル・マーケット・プレイスです。ここはかつて大きなバニヤンツリーがあり、その合間に小さなみやげ屋が並んでいました。現在は、新しい観光スポットとしてインターナショナル・マーケット・プレイスができました。インターナショナル・マーケット・プレイスは3階建ての建物で、館内にはレストランやショップが並びます。昔からあるバニヤンツリーとうまく調和するよう各施設が作られていて、なかには巨大な木を活かしたツリーハウスもあります。


■ インターナショナル・マーケット・プレイス
・住所: 2330 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 USA
・営業時間: 10:00~22:00
・定休日: 無休
・URL: https://www.shopinternationalmarketplace.com/

いかがでしたか。ハワイ島、そしてオアフ島を訪れたらぜひとも立ち寄ってほしい絶景スポット。自分のお気に入りの場所をぜひ見つけてくださいね。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事