海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >ハワイ >ハワイ >マウイ島(ハワイ) >”マウイ最高の朝食”に選出された「ロンギーズ」の朝ごはんとディナー

”マウイ最高の朝食”に選出された「ロンギーズ」の朝ごはんとディナー

2016年04月28日

パッと目をひくベスト・ブレックファストの特大サイン

マウイで滞在したホテル、グランド・ワイレアから徒歩で5~6分というところにある「ザ・ショップス・アット・ワイレア」。ハイエンドのブランド店が軒を並べるかたわら、ローカルの可愛いお店やABCストア、スーパーなどもあって便利なショッピング・モールですが、その一番奥で大きく目を引いていたのがこの「ベスト・ブレックファスト・オン・マウイ」の文字でした。その日は既に朝食を済ませていたので、翌朝あらためて来ることに。朝なら予約しなくても大丈夫ですよという言葉通り、待つこともなく中へ通されました。

気持ちのいいパティオ席
店の構造上、パティオ席以外も半屋外で外との仕切りはありません。日よけのテントをこまめに操作してくれるので、日差しを避けるために中へ入る必要もなく、風通しのいい気持ち良さを満喫しました。


朝からそそられるバー・カウンター席

うちは子供連れでしたので論外でしたが、大人同士だったらバーのカウンターに座るのもいいですね。他のテーブルではほとんどの大人がブランチに付き物のブラディー・マリーかミモザを飲んでいました。私は今は全く飲めないので、かなり羨ましいです。

さて朝ごはん。
こちらはトーストしたフォカッチャ・ブレッドにジェノベーゼ・ソースをぬり、卵、トマト、ほうれん草、バジル、プロボローネ・チーズをはさんだドッシリしたサンドイッチ。卵は調理法が選べるそうで、垂れるのが嫌でスクランブルにしましたが、目玉焼きを頼んで黄身がトロリと出てくるのも美味しいでしょうね。

ボリューミーな朝ごはんサンドイッチ

バターミルク・パンケーキ、外がサクッ、中がフワッで口当たりが良かったです。

正統派パンケーキ

”ロンギー・スタイル”のフレンチ・トースト。グランマニエが使ってあるということでしたが、あまり感じませんでした。こちらもカリカリふわふわでいい感じでした。
フレンチ・トーストとパンケーキに添えるシロップはメープルかココナッツかどちらかが選べます。ココナッツ・シロップにすると、急に南国風になるのが楽しいです。

カリふわフレンチトースト

ロックス・ベネディクト。ちょっと硬めのイタリアン・ブレッドにスモークサーモンを敷いた上にベネディクトが乗っています。濃厚で贅沢な味でした。

ロンギー風エッグベネディクト
ところで滞在中にホテルの中庭で映画の上映会があり、子供達はそちらへ行ってしまったので、夫と2人だけでディナーにも行ってきました。夜はコースメニューがあり、面倒がないのでそちらから選びました。


スターターのピザ、辛いハラペーニョが使ってあるということでドキドキしましたが、ほんのスパイス程度だったので美味しくいただけました。

コースメニュー・スターターのベイクド・ピザ
メインメニューから、前菜のクラブケーキ
同じくガーリックシュリンプ

コースには入っていないけれど、クラブケーキとガーリック・シュリンプは外せない私たち。アラカルトメニューの前菜から頼みました。特にクラブケーキはソースが絶品でした。次はサラダです。

グリークサラダ
ロンギー・ロンギー・サラダ

ロンギー・ロンギー・サラダというのはシーザーサラダでした。シーザーサラダ、大好きです。

パスタはトマトベースのスパゲティとチーズベースのフェトチーネ・アルフレッドの2種類がありました。こちらのトマトベースはガーリック風味がピシリと効いていました。

パスタ・ポモドーロ

私のメインは大きめサイズのガーリック・シュリンプでした。実はコースで頼んだ後に夫が前菜を追加したので、こういうことに。エビは好きですけど、ちょっとエビだらけすぎでしたね(笑)夫のメインは普通のニューヨーク・ステーキでした。

シュリンプ・ロンギー

さて、ここまで来て余分に頼んだ前菜がアダになり、夫はデザートをギブアップ。私は絶対にケーキを食べて帰ると思っていたのでティラミスを頼みましたが、担当してくれたウエイターが「ティラミスは普通に美味しいですがコース料理のために大量に作ったもの、もしよかったらこちらを試してみませんか」と持ってきてくれたのが、このチョコレート・ケーキでした。

濃厚イタリアン・チョコレートケーキ

セミスイートとブラックの中間ぐらいの濃厚さで、添えの甘い生クリームと一緒にいただくと苦味が美味しいという素敵な大人のケーキでした。

このロンギーズ、滞在中ほぼ毎朝通うことになったのですが、驚いたことに2日目には名前を覚えられていて、まるで常連客のように気持ちのいい扱いを受けました。

朝は店員もウエイトレスが多く、ゆったりと接してくれて、こちらも時間を忘れてのんびりと朝食を楽しむ雰囲気ですが、夜はウエイターが多くて席と席の間が割と詰まっているところをキビキビと動き回り、ギリギリすれ違うのがダンスを見ているような感じで、同じ店なのに全く違う顔を見せてくれました。

白シャツのウエイターに混じり、1人だけアロハシャツを着た人がいて、指図やテーブルの振り分け、注文入れなどをしながら、手が足りないと見ればテーブルの上の片付けも率先してやるという、八面六臂の活躍ぶりでした。きっと店長さんだと思います。そういう働きぶりを見ているから、みんなが心していい雰囲気を出しているのかもしれないと思わせられました。

ロンギーズはマウイ島に2店、オアフ島に1店お店があります。今度オアフに行く時には是非そちらの店にも行ってみたいと思います。

【データ】
名称:ロンギーズ ワイレア店(マウイ)
住所:The Shops at Wailea, 3750 Wailea Alanui Dr., Wailea, HI, 96753
TEL:808-891-8883
URL:http://longhis.com/threelocations/wailea/
営業時間:朝食 月~金8:00~11:30 土~日7:30~11:30
     昼食 月~金11:30~17:00 土~日11:45~17:00
     ハッピーアワー 15:00~18:00、22:00~閉店まで
     夕食 17:00~22:00

名称:ロンギーズ ラハイナ店(マウイ)
住所:888 Front St., Lahaina, HI 96753
TEL:808-667-2288
URL:http://longhis.com/threelocations/lahaina/
営業時間:朝食 土~日7:00~13:00
     昼食 土~日11:45~17:00
     ハッピーアワー 15:00~17:00
     夕食 毎晩17:00~22:00

名称:ロンギーズ アラモアナ店(オアフ)
住所:1400 Ala Moana Blvd 3001, Honolulu, HI 96814
TEL:808-947-9899
URL:http://longhis.com/threelocations/ala-moana/
営業時間:朝食 月~金8:00~11:00 土~日8:00~11:30
     昼食 11:30~17:00
     ハッピーアワー 15:00~19:00
     夕食 17:00~23:00


お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事