海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >北海道 >北海道 >【ご招待】北海道の銘菓「白い恋人」ここだけでしか味わえないスイーツとお土産も堪能「白い恋人パーク」リニューアル(札幌)

【ご招待】北海道の銘菓「白い恋人」ここだけでしか味わえないスイーツとお土産も堪能「白い恋人パーク」リニューアル(札幌)

2019年07月26日

「白い恋人パーク」リニューアルオープン

北海道旅行のお土産として定番でもあり、札幌の観光スポットとして、外国人旅行客からの注目も集める、銘菓「白い恋人」のISHIYAが運営する「白い恋人パーク」。2019年7月12日(金)、「観て・知って・味わって・体験できるチョコレートエンターテインメント施設」をテーマに、館内を大幅リニューアルオープンしました。あなただけの「白い恋人」をつくれる体験や、ここだけでしか味わえないスイーツまで、「白い恋人パーク」を堪能しませんか。後編では、パーク内で楽しめるグルメ情報と、ラインナップが増えた新しいお土産をご紹介!

「白い恋人パーク」について

英国風の庭園、建築物がならぶパーク内

「白い恋人パーク」では、「白い恋人」や、バウムクーヘンなど、ISHIYAが誇る北海道の代名詞ともいうべき銘菓の製造ラインが見学できる他、プロジェクションマッピングを駆使してチョコレートの歴史を学べるコンテンツや、ISHIYAオリジナルスイーツが味わえるカフェ、あなただけの“白い恋人”作りが楽しめる、「観て、知って、味わって、体験できるチョコレートエンターテインメント施設」です。

夏はバラが咲き誇り、冬はイルミネーションが煌く英国風の庭園は、記念撮影にもおすすめ。札幌の定番観光として訪れたいNo1スポットです。

■「白い恋人パーク」
住所:北海道札幌市⻄区宮の沢2-2-11-36
電話:011-666-1481
営業時間:9:00〜18:00
※一部施設19:00まで。入館最終受付17:00まで
URL:https://www.shiroikoibitopark.jp/

【関連記事】▷北海道の銘菓「白い恋人」工場見学だけじゃないエンタメ施設満載の「白い恋人パーク」リニューアル(札幌)

スイーツワークショップ・ドリームキッチン

お菓子と楽しい思い出をつくることができる夢いっぱいのコース

スイーツワークショップ・ドリームキッチンでは、人気の“私の白い恋人焼き上げコース”が体験できる、「スイーツルーム」と、世界に一つだけのチョコレートをつくれる「チョコレートルーム」の2つの部屋があります。

自分だけの「白い恋人」をつくろう
ホワイトチョコがとろ~り、焼きたてラングドシャ

【スイーツルーム】
スイーツルームでは、“私の白い恋人焼き上げコース”で、あなただけのクッキーをつくることができます。ラングドシャの生地を伸ばすところから始まり、焼き工程、そして焼きたてラングドシャに挟まれたとろりとしたホワイトチョコレートがたまらない試食タイムを挟んでのお絵描きまで、所要時間約1時間の満喫コース。

このコースでは、トクベツな約14cmのハート型の「白い恋人」をつくることもできます。

型に自分でチョコレートを流し込む

【チョコレートルーム】
せっかく「白い恋人パーク」に来たのに、時間が足りない!という方にも安心の、所要時間約20分で世界に一つだけのおいしいチョコレートがつくれる、チョコレクション。チョコレートを型に流してカラフルなトッピングができ、短時間でも充実の体験を楽しめます。

チョコレートラウンジ・オックスフォード

チョコレートフォンデュやアフタヌーンティーでスイーツタイム

チョコトピアマーケットが誇る、チョコレートをメインにここでしか味わえないスイーツの数々を提供する「チョコレートラウンジ・オックスフォード」。とっておきの景色と贅沢な時間を過ごしてみませんか。

白い恋人パフェ(1,500円)

「チョコレートラウンジ・オックスフォード」でもイチオシの、「白い恋人パフェ」(1,500円)。「白い恋人」や「白いバウムクーヘンTSUMUGI(つむぎ)」など、ISHIYAの人気商品を一度に味わうことができる贅沢で、そしてしあわせになれるパフェ。「白い恋人」のチョコレートを使用した、オリジナルのソースとクリームが特徴、口いっぱいに広がる濃厚なチョコレートの香りと、パリサクッふわっな多彩な食感も楽しめる、「白い恋人パーク」に来たなら味わいたい一品です。

ホットチョコレートドリンク

こちらも、「白い恋人パーク」ならではの、ISHIYAオリジナルチョコレートを使用した、すっきりとした味わいの「ホットチョコレートドリンク ミルク」(800円)。ふんわりと香るチョコーレートは鼻腔をくすぐり、食欲も増してしまいそう。ミルキーな味わいのホワイトチョコレートを使用した2種類があります。

チョコレートフォンデュ(2,700円)

5種のフルーツと白いバウムクーヘンTSUMUGIなど、さまざまなチョコレートと相性が良い素材を盛り合わせた「チョコレートフォンデュ」(2,700円)。オリジナルのチョコレートソースをディップして召し上がってください。

そのほかにも、北海道のナイヤガラ葡萄を使用したフルーティな甘口ワイン「白い恋人ワイン」(800円)、プチサイズのスイーツ6種と食事2種、ソフトドリンク各2個がセットになった、「アフタヌーンティーセット」(3,500円)などが、あなたの「白い恋人パーク」滞在の思い出を彩ってくれることでしょう。

ソフトクリームハウス

ソフトクリームハウス
3種類の白い恋人ソフトクリーム(ジャンボサイズ)

「白い恋人パーク」の外では、入館しなくても楽しめるグルメも!こちらのソフトクリームハウスでは、「白い恋人」のソフトクリーム(ジャンボサイズ450円/レギュラーサイズ300円)を販売。フレーバーは、ホワイト、ミックス、ブラックの三種。

ショップ・ピカデリー

ショップ・ピカデリー

ショップ・ピカデリーでは、「白い恋人」はもちろん、「白い恋人パーク」だけの限定商品も販売!リニューアルに伴い、売場面積は約260㎡から約520㎡に、レジ台数も8台から13台にパワーアップ!札幌旅行のお土産はここだけで済んでしまうかも?

新商品も登場!

写真左の本のようになっている「プルミとラムルのチョコレート物語」(1,296円)は、チョコレートの妖精「プルミとラムル」をかたどった白い恋人パーク限定のチョコレート。ギッシリと詰まった、甘くて舌にとろけるチョコを堪能してください。

写真中央、香りが異なる3種類のチョコレートをトランク型の箱に詰めたお土産は、「博士の秘密のトランク テイスティングチョコレート」(972円)、ご自宅でも食べ比べてみてください。

写真右、ひぐまのトロンが描かれた缶みやげは、「キャンディチョコレートジュエリー」(1,296円)は、ストロベリー、オレンジ、ソーダ、レモン、クリームソーダ、5種のキャンディチョコレートがギッシリ!

いずれも、新発売です!

お土産にいかが?白い恋人チョコレートドリンク(1杯300円)

「白い恋人」のチョコレートドリンクがどこでも飲める、缶タイプは、ショップ・ピカデリーで販売しています。

フォトショップ・メメント(チュダーハウス店)

フォトショップ・メメント(チュダーハウス店)

あの「白い恋人」のパッケージに思い出の写真を取り込める?
フォトショップ・メメント(チュダーハウス店)では、来館の記念や思い出の写真で、オリジナルデザインの「白い恋人」をつくることができます!スマホやカメラでもOKなので、その場でカンタン!36枚入りサイズの「白い恋人」に+540円で完成!(3,075円)
※所要時間約30分

地下鉄「宮の沢」駅から徒歩約7分の「白い恋人パーク」

いかがでしたか?体験型のエンターテインメントプログラムに実際の「白い恋人」づくり、ここだけのトクベツなお土産まで、「観て・知って・味わって・体験できるチョコレートエンターテインメント施設」として一日楽しめる札幌観光で絶対外せない「白い恋人パーク」に、ご家族で、恋人と、お友達どうしで、ぜひ訪れてみてください。

読者ご招待のお知らせ

読者ご招待のお知らせ

今回、「白い恋人パーク」のリニューアルオープンを記念して、同施設より、ファクトリーコースの招待券を提供いただきました。この記事をご覧いただいた方の中から抽選で5名様にプレゼント!

ご応募・応援はこちらから。
※応募期間:2019年7月26日(金)~2019年8月25日(日)
※ご当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせて頂きます。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース