海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >関東 >神奈川 >【おいでよ!】動物とふれあえる屋内型パーク「オービィ横浜」4月1日(日)リニューアル!

【おいでよ!】動物とふれあえる屋内型パーク「オービィ横浜」4月1日(日)リニューアル!

2018年03月28日

迫力の映像と動物とのふれあいが一度に体験できる施設

株式会社セガホールディングスが運営するエンタメミュージアム「Orbi Yokohama(以下、オービィ横浜)」は、2018年4⽉1⽇(⽇)にリニューアルオープンします!「オービィ横浜」は、⼤⾃然の神秘を全⾝で体感することができるまったく新しい形のミュージアムとして2013年に誕⽣して以来、様々なネイチャー体験を提供し続けていましたが、今回のリニューアルでは、これまでの映像体験を中⼼としたコンテンツに加え、動物たちと直接ふれあうことができるエキシビションを新設。「デジタル(映像)とリアル(動物)」を調和させた、より“ライブ感”あふれる感動体験をお届けする施設へと⽣まれ変わります。

19種類の珍しい動物を展示している『アニマルガーデン』

森林をイメージしたアニマルガーデン
思わず”さん”付けしたくなるカピバラ

高さ8mの開放感ある天井と森をイメージした『アニマルガーデン』では、カピバラやミーアキャット、アルマジロなど、普段見ることのできない珍しい動物たちが目の前にいる、という素敵な空間。ガーデン内の遊歩道を散歩していると、隣にカピバラが!なんてことも現実になります。また、オービィ横浜では、見るだけではなく実際にふれあうことができるのもポイントです!常駐しているスタッフに話しかければ、カエル、タランチュラ、オニオオハシ以外の動物は触ることができます。アニマルガーデンの顔でもあるカピバラは自由にガーデン内を闊歩していますので、気づくと亀の餌を横取りしていたり、あなたの隣で寝ていたり、そんな間近で観察するだけではなく、実際のふれあいを通じての極上の癒しの時間を満喫してください。

<触れ合いOK>カピバラ、ケヅメリクガメ、ハルクインコンゴウインコ、ルリコンゴウインコ、モモイロインコ、ヨウム、ムツオビアルマジロ、グリーンイグアナ、
<触れ合いNG>オニオオハシ、タランチュラ、ベルツノガエル、クラウンウェルガエル、マルメタピオカガエル
<イベント時のみ触れ合いOK>カーペットパイソン、ミーアキャット、ユーラシアワシミミズク、アフリカワシミミズク、メンフクロウ、モリフクロウ

小さなお子さまも安心して楽しめる『アニマルスタジオ』

手乗りサイズの動物たちとのふれあい
人気のハリネズミも手の上でぐっすり

『アニマルスタジオ』は、お子さまにも人気のハリネズミやヒヨコなど、手乗りサイズの小さな動物とのふれあいを中心としたエキシビジョンです。ここでは実際にヒヨコに餌をあげたり、専用のグローブを着けてハリネズミの針を撫でてみたりと、より近い距離感で18種類の動物たちと仲良くなれます。また、動物とあなたとの記念写真をオリジナルフレームにして持ち帰ることができることから、スタジオの名を冠しています。小さな命とふれあうことで、お子さまの大きな未来を育みましょう。

<触れ合いOK>ヒヨコ、ヨツユビハリネズミ、テンジクネズミ、ウサギ、ヒョウモントカゲモドキ、モルモット、セキセイインコ、コザクラインコ、オカメインコ、ヘルマンリクガメ、フトアゴヒゲトカゲ、
<触れ合いNG>クレステッドゲッコー
<イベント時のみ触れ合いOK>ボールパイソン、プレイリードッグ、アフリカオオコノハズク、コキンメフクロウ

猫好きにはたまらニャ~イ!『キャットパラダイス』

「オービィ横浜」の『キャットパラダイス』では、ロシアンブルーやノルウェージャンフォレストキャットなど人気の12種類20匹の猫たちの楽園にお邪魔することができます。デジタル映像による蝶々を追いかけたりする愛らしい姿をニヤニヤしながら眺めてもよし、ワークショップでオリジナルの猫じゃらしをつくって、猫とともにじゃれあってもよし、時間を忘れる至福のひと時が約束されたエキシビジョンです。

触れあえるネコ:アメリカンショートヘアー、ロシアンブルー、ノルウェージャンフォレストキャット、ベンガル、スコティッシュフォールド、Lスコティッシュフォールド、マンチカン、シャム、ブリティッシュショートヘアー、セルカークレックス、トンキニーズ、ペルシャ

季節で変わるイベント展『マルチスペース』

遥か太古の時代にタイムスリップ!

これまでご紹介した3つの新しいエキシビションに加え、あなたの頭上をフクロウやインコが羽ばたく姿を間近で見られる『フライトトレーニング』、季節で変わるイベント展『マルチスペース』など、新しくなった「オービィ横浜」にはワクワクがたくさん。2018年4月1日(日)~5月27日(日)までは、⽇本初公開の最新版ユタラプトルの全⾝⾻格標本展⽰を始め、恐⻯専⾨サイエンス・コミュニケーター「恐⻯くん」のナビゲートによるミッション遂⾏型展⽰、化⽯発掘体験など、古代白亜紀の恐竜時代を親子で学び、体験できる『恐竜ハンターキャンプ』が開催中です!

大迫力のシアターやイベントを楽しもう!

国内最⾼峰のスペシャルシアター『シアター23.4』
不思議な鏡『アニマルセルフィー』

その他、⽇本最⼤級となる幅40m、⾼さ8m のスクリーンに様々な演出装置も備えた国内最⾼峰のスペシャルシアター『シアター23.4』では、ミーアキャットの家族に焦点を当てた「THE MEERKATS(ザ・ミーアキャット)」、ケープペンギンのマックスが主人公の冒険物語「はらぺこペンギン・マックス」など、大迫力の映像とともに楽しめます。お友達やご家族で訪れた際には、鏡に映った姿がその動物のように変身してしまう、不思議な鏡『アニマルセルフィー』など、「オービィ横浜」を120%楽しみ尽くしましょう!

■『Orbi Yokohama(オービィ横浜)』
リニューアルオープン⽇:2018年4⽉1⽇(⽇)9:00〜
※3⽉25⽇(⽇)〜3⽉31⽇(⼟)は時間短縮にて先⾏営業
3⽉25⽇(⽇)12:00〜18:00(最終⼊館17:00)
3⽉26⽇(⽉)〜3⽉31⽇(⼟)11:00〜18:00(最終⼊館17:00)
名称:Orbi Yokohama(オービィ横浜)
場所:マークイズみなとみらい 5F(神奈川県横浜市⻄区みなとみらい三丁⽬5番1号)
横浜⾼速鉄道みなとみらい線「みなとみらい駅」下⾞、改札直結
JR・市営地下鉄「桜⽊町駅」下⾞ 動く歩道を利⽤し徒歩8分
電話番号:045-319-6543
URL:http://orbiearth.jp
開館時間:9:00〜21:00(最終⼊館 20:00)⾦⼟⽇祝および祝前⽇は〜22:00(最終⼊館 21:00)
※営業時間等は変更になる場合がございます。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事