海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >関東 >埼玉 >【速報】秩父 満開!清雲寺のしだれ桜 見頃・開花状況・アクセス情報は!?

【速報】秩父 満開!清雲寺のしだれ桜 見頃・開花状況・アクセス情報は!?

2019年04月01日

約30本のしだれ桜が咲き誇る清雲寺

 埼玉県秩父市の清雲寺は、樹齢600年で埼玉県指定天然記念物のエドヒガンザクラなど約30本のしだれ桜が植えられていて、見頃を迎えました。満開で少し散り始めていましたので、急ぎご訪問ください。速報版としてお伝えします。画像は、2019年3月31日9時30分から11時ごろのものとなります。なお、4月5日と6日には、夜間のライトアップも行われます。

樹齢600年のエドヒガンザクラなどが見頃!

樹齢600年のエドヒガンザクラ

 筆者が訪問した日は、前日の夜に雨が降り、翌朝も少量の雨と曇りという天候でした。晴れるという天気予報を信じて強行した花見旅でした。

 小雨はやみましたが、雲空の清雲寺へ。立派な枝振りのしだれ桜があって、圧倒されます。

 まず、清雲寺の門前にある樹齢600年のエドヒガンザクラが出迎えてくれました。600年も経った樹木にもかかわらず、綺麗な姿を毎年見せてくれるといいます。幹回りは3mにもなるのだとか。

清雲寺の境内は、桜色に染まって

清雲寺の境内のしだれ桜も満開!

見事な枝振りのしだれ桜

 境内の門の横にも大きなしだれ桜がありました。ちょうど見頃でした。ただ、雲の色と筆者のカメラの腕の問題で、魅力が半減となっているかもしれませんがご容赦ください。

石灯籠の上のコケに舞い降りた花びらと・・・

 境内の門の横にある石灯篭には、その上の部分にコケむした部分がありました。その緑の上に、淡いピンクの桜の花びらが・・・。何とも美しい光景でした。

 なお、上の画像の先に、赤いしだれ桜がありますが、こちらはまもなく開花という風情でした。

青空ならさらに美しく
満開の黄色のレンギョウと境内の裏手のしだれ桜

清雲寺のしだれ桜の見頃は!?

満開のエドヒガン桜と清雲寺

 例年3月下旬から4月上旬にかけて見頃を迎える清雲寺のしだれ桜。境内の約20本のしだれ桜は、おもにエドヒガン桜と秩父紅しだれ桜の2種類となっています。

 筆者が訪問した日には、エドヒガン桜が見頃となっていましたが、秩父紅しだれ桜のほうは、これからという風情でした。これは、開花の時期が1週間ほどずれているためで、地元の方に伺うと、「同時に見頃は、なかなか難しい」とのこと。エドヒガン桜が満開を迎えたあと、寒い日が続くなどして、遅れて秩父紅しだれ桜が5部咲き程度で「同時に見頃」ということは過去にも稀にあったそうです。

 なお、毎年4日間のみですが、夜間のライトアップが行われます。2019年の残りは、4月5日(金)と6日(土)のみ。これだけ見事なしだれ桜が多いと、かなり見ごたえがあり、幻想的で美しい光景になることでしょう。

清雲寺へのアクセス方法は!?

天から桜が降ってくるよう

 清雲寺への公共交通機関でのアクセス方法です。最寄駅は、秩父鉄道の武州中川駅です。駅から要所に立て看板がありますので、迷うことはないでしょう。駅から徒歩約15分です。

 なお、筆者は、午前中の早い時間に訪問しましたが、午後の訪問がよいかもしれません。通常、桜などは午前だと美しく撮影できるケースが多いのですが、清雲寺は東側に山があって、境内への光線がよくない印象でした(曇り空というのもありますが)。また、いい角度でのしだれ桜の撮影を試みると、「逆光」というケースも多かった印象です。午後に訪問し、そのまま日没を迎えてのライトアップ鑑賞というのはいかがでしょうか。

 2019年4月3日頃にエドヒガン桜は、見頃となると思われます。ライトアップの5日も何とか大丈夫ではないかと推察しています。最新の開花情報を確認して、出かけるようにしましょう。

■清雲寺(Google MAP
・住所: 〒369-1802 埼玉県秩父市荒川上田野690


清雲寺付近の桜は!?長泉院と昌福寺

札所29番長泉院にもしだれ桜が

 清雲寺から徒歩約15分のところに、札所29番長泉院があります。こちらの入口付近にも大きなしだれ桜がありました。こちらは、まもなく満開となるという風情でした。2019年4月3日頃が見頃ではないでしょうか。

■長泉院(Google MAP
・住所: 〒369-1802 埼玉県秩父市荒川上田野557

長泉院のしだれ桜(画像左)も見える秩父漁協の桜

 長泉院の入口の直下には、浦山川が流れています。その谷底には、秩父漁協の施設(Google MAP)がありますが、しだれ桜やモクレンが満開となっていました。

 清雲寺のしだれ桜見学には、周囲の長泉院に加えて、昌福寺の桜もセットにできるようです。筆者が訪問した際には、昌福寺の桜は「まもなく開花」という状態との情報で訪問しませんでしたが、例年4月上旬から4月中旬に桜の見頃を迎えるとのこと。5本のしだれ桜など10本の桜があるそうです。清雲寺からは、徒歩で約30分です。

■昌福寺(Google MAP
・住所: 〒369-1802 埼玉県秩父市荒川上田野1926

遠くには浦山ダムが

 清雲寺と昌福寺の最寄駅は、秩父鉄道武州中川駅となります。また、長泉院の最寄駅は秩父鉄道浦山口駅(徒歩約18分)となります(武州中川駅からは徒歩約20分)。秩父鉄道武州中川駅や浦山口駅と各寺の位置関係を調べておくとよいでしょう。

 埼玉県秩父市荒川の圧巻のしだれ桜を見に出かけて見ませんか。清雲寺、長泉院、昌福寺の開花情報などは、秩父市公式サイト「秩父観光なび」で確認できます。

■秩父観光なび
・URL: https://navi.city.chichibu.lg.jp/


お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事

[an error occurred while processing this directive]