海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >近畿 >京都 >京都の初詣は平安神宮へ

京都の初詣は平安神宮へ

2017年12月15日

この記事のもくじ

鮮やかな朱塗りが映える大極殿。

京都の初詣と言いますと、いろいろありますが平安神宮も毎年沢山の人が来られています。平安神宮は、1895年・平安遷都1100年を期に市民の総社として創建されました。平安京の朝堂院を模した朱塗りの社殿が美しく雅な雰囲気が流れています。

大鳥居

大鳥居の高さは24.4m。

境内に入ると

境内に入ると、大極殿に向かって右は蒼龍楼。左は白虎楼。 
この名は 風水の四神の神から来ているそうです。

おみくじ

大極殿前のおみくじ

2018年の初詣は、平安神宮がお勧めです。


《平安神宮》
〇所 〒606-8341  京都府京都市左京区岡崎西天王町97
〇交通アクセス
JR京都駅から市バスで30分
地下鉄東西線東山駅から徒歩で10分

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事