海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >近畿 >滋賀 >「ひつじのショーン ファームガーデン」がグランドオープン(滋賀県米原市)

「ひつじのショーン ファームガーデン」がグランドオープン(滋賀県米原市)

2019年03月25日

「牧場主の家」

人気クレイ・アニメーション『ひつじのショーン』の世界観をリアルに再現した施設「ひつじのショーンファームガーデン」が、2019年3月31日(日)に、滋賀県米原市にある観光施設「ENGLISHGARDEN ローザンベリー多和田」内にオープンします。ストップモーション技術を用いたクレイ・アニメーションで人気の『ひつじのショーン』が、日本にやってきます。

「ひつじのショーンファームガーデン」とは!?

「ひつじたちの小屋」

『ひつじのショーン』は、ひつじのショーンを主人公としたイギリスのアードマン・アニメーションズ製作のクレイ・アニメーション作品です。作品では、ユーモアあふれるストーリーと個性的なキャラクターが魅力のドタバタコメディーが繰り広げられます。170の国や地域で展開されており、世界的な人気を誇ります。

「ひつじのショーンファームガーデン」では、そのショーンたちが暮らす牧場を、自然豊かな丘の上に人間サイズで再現してあります。実際に中に入れる「牧場主の家」や夜にショーンたちの眠る「ひつじたちの小屋」は、外観はもちろん、内装に至るまで作品世界が忠実に再現されています。また、カフェテラスでは、ショーンたちの故郷、イギリスの文化を感じられる軽食やスイーツを楽しむことができます。

グランドオープンとなる2019年3月31日(日)には、記念セレモニーが開催され、アードマン・アニメーションズの創設者の一人、デイビッド・スプロクストン氏も出席の予定です。

■ひつじのショーンファームガーデン
・住所:〒521-0081 滋賀県米原市多和田605-10

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース