海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >甲信越 >長野 >“絶対に行きたい信州の絶景”をお得に楽しめるスペシャルチケットが誕生!

“絶対に行きたい信州の絶景”をお得に楽しめるスペシャルチケットが誕生!

2021年05月24日

夏の白馬八方尾根 八方池

長野県内の絶景スポットに向かうまでのゴンドラやロープウェイで使える「絶対に行きたい信州絶景チケット」がオンラインで2021年5月19日(水)から発売になりました。夏におすすめの4エリアの絶景スポットとともに紹介します。

絶対に行きたい信州絶景チケット

SORA terraceから見える雲海

長野県などでスキー場を運営する日本スキー場開発は、雪の降らないグリーンシーズンに運営している県内4エリアのスペシャルチケット「絶対に行きたい信州絶景チケット」を企画しました。

栂池高原、白馬岩岳、白馬八方尾根、北志賀竜王では、自然が織りなす雄大な景色を堪能できます。ゴンドラやロープウェイなどに乗車し、標高の高いエリアから眺める山々や雲海は思わず息をのむ美しさです。また、夏場でも涼しいのでテレワーク環境としてもおすすめ。

栂池自然園のつがいけロープウェイ

「絶対に行きたい信州絶景チケット」は、お得な料金設定と利便性を追求した各スポットで利用できるチケットです。1セット4枚綴りで、各スポットにアクセスするゴンドラリフトやロープウェイなどの索道施設で利用でき、通常より最大5000円(※1)もお得になります。
また、チケットは切り離し式なので、ひとりで4スポットすべての絶景を楽しんだり、家族や友人とシェアしたり、プレゼントなどにも活用できます。

※1:つがいけロープウェイ(自然園入園料込み)を大人4名で利用した場合

栂池高原:中部山岳国立公園 栂池自然園(長野県小谷村)

一年を通して多様な動植物が観察できます

栂池自然園は高山植物の宝庫で、標高2010mに位置する展望湿原はこのエリアで唯一、日本三大雪渓の白馬大雪渓を眺望できます。ハイキングルートの大部分は木道が整備され、バリアフリーのコースもあります。

■栂池自然園
・2021年営業期間: 6月12日(土)~10月24日(日)
・URL: https://sizenen.otarimura.com/

白馬岩岳:HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(長野県白馬村)

眺望とともにニューヨーク生まれのベーカリーも人気!

HAKUBA MOUNTAIN HARBORは、白馬で唯一白馬三山を正面に見据え、山頂からは四季折々の大パノラマを堪能できる絶景カフェ&テラスです。秋は北アルプスの冠雪・中腹の紅葉の赤、麓の緑の木々が重なる三段紅葉も望めます。

■HAKUBA MOUNTAIN HARBOR
・2021年営業期間: 4月29日(木)~11月14日(日)
・URL: https://iwatake-mountain-resort.com/hmh

白馬八方尾根:八方池(長野県白馬村)

トレッキングもおすすめ

ゴンドラとリフトを乗り継ぎ、「日本の最も美しい場所36選」(※2)に選出された、標高2060mの日本を代表する山岳景観である八方池。大きな鏡のように水面に白馬三山を映す美しい池は、必ず見たい絶景のひとつです。八方池までの遊歩道は眺望に優れ、高山植物の宝庫。ゴンドラリフト山頂駅にはリゾート施設の「HAKUBA MOUNTAIN BEACH」もあります。

■白馬八方尾根
・2021年営業期間: 6月5日(土)・6日(日)、6月12日(土)~10月31日(日)
・URL: https://www.happo-one.jp/

※2:「CNN travel」2017年5月より

北志賀竜王:SORA terrace(長野県山ノ内町)

タイムラプスを撮影しよう!

SORA terraceで世界最大級166人乗りのロープウェイに乗って雲の上に移動しましょう。条件があえば雲海が広がる標高1770mの幻想的な天空の世界に。
ここでは、カフェ利用やドッグラン、高山植物観賞などが、四季折々の自然が作り出す景色とともに楽しめます。周辺には湯田中渋温泉や地獄谷野猿公苑などの宿泊観光スポットもあり、雲海やサンセット、星空などが1日で体験できる特別な場所です。

■SORA terrace
・2021年営業期間: 6月12日(土)~11月3日(水)
※9月6日(月)~9月10日(金)は除く
・URL: https://www.ryuoo.com/

白馬八方尾根のHAKUBA MOUNTAIN BEACH

【絶対に行きたい信州絶景チケット】
・オンライン販売期間: 2021年5月19日(水)~ ※限定枚数販売
・利用期間: 各施設の2021年グリーンシーズン営業期間中
・料金: 1セット4枚綴り 9800円(税込)※大人・小児どちらも利用可能
〈利用可能施設〉
1. つがいけロープウェイ(ゴンドラリフトとロープウェイ往復乗車+栂池自然園入園料)
2. 岩岳ゴンドラリフト往復乗車
3. 八方アルペンライン(ゴンドラリフト+観光リフト2本往復乗車)
4. 竜王ロープウェイ往復乗車
※好きな施設をチケット1枚でひとり1回利用できます

・オンライン販売サイト: https://www.geekout.jp/lp/zekkei/
※ほか、各おでかけサイトやコンビニ、利用可能施設の近隣の観光情報センターなどでも販売予定。新型コロナウイルス感染防止対策については、各施設の公式ウェブサイトより確認してください

お得なチケットをゲットして、夏の長野を楽しんでみませんか。

≫≫≫(関連記事)長野県白馬村の北アルプスを望む夏のアクティビティ(後編)。大型ブランコ、トランポリンなどの記事はこちら

・・・・・・・・・・・・・・
★最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した施設において、短縮営業や休業の可能性があります。最新情報は、公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2021年5月20日現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 BOOKS  鉄印帳でめぐる全国の魅力的な鉄道40

地球の歩き方 BOOKS 鉄印帳でめぐる全国の魅力的な鉄道40

地球の歩き方編集室(編)
定価:本体1,650円
発行年月: 2021年04月
判型/造本:A5変
頁数:160
ISBN:978-4-05-801616-9

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース