海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >沖縄 >沖縄 >沖縄の新写真映えスポット「ひたすら可愛いミュージアム」がオープン!

沖縄の新写真映えスポット「ひたすら可愛いミュージアム」がオープン!

2020年07月17日

ひたすら可愛いミュージアム(イメージ)

沖縄の豊見城市にあるiias(イーアス)沖縄豊崎に、屋上型テーマパーク「STEM RESORT-創造的遊場-」が2020年7月19日にオープンします。テーマパーク内の写真撮影にぴったりなエリア「ひたすら可愛いミュージアム」を紹介します。

“かわいい”を詰め込んだ新スポット

ピンク一色の館内のカフェスペース

2020年7月19日にiias(イーアス)沖縄豊崎の屋上にオープンするテーマパーク「STEM RESORT-創造的遊場-」。同テーマパークは「ダイナソーミュージアム/ダイナソーBBQ」「ひたすら可愛いミュージアム」「Cozy Roof Top Bar」の3つのエリアで構成されています。

そのなかの「ひたすら可愛いミュージアム」は、デジタルとリアルが混在するピンクの巨大空間。訪れた方が思わず「かわいいい~!」と言いたくなる30ヵ所以上の写真映えスポットを探すカフェミュージアムになっています。

館内のおすすめスペース

ダンススタジオスペース

壁一面に大型のLEDビジョンを配置したダンススタジオスペースでは、音楽と映像に合わせて自由に体を動かし、ミュージックビデオの主人公になったような気分が味わえます。

ボールがぎっしりと詰まったボールプール

子供が大好きなボールプール。壁一面が鏡で覆われているボールプールのほかに、ぬいぐるみプールや遊具を多数配置しているので、子供が楽しそうに遊ぶ姿を写真に収められます。

360度のプロジェクションマッピングが鑑賞できるスペース

特におすすめなのが部屋一面、360度のプロジェクションマッピングを施したスペース。手をかざしたり動いたりすることでセンサーが反応し、映像が変化する箇所もあり、不思議な体験が楽しめます。音と映像による演出で五感を刺激され、自由な発想で遊ぶことができます。

ひたすら可愛いミュージアム

プロジェクションマッピングスペース

紹介したスペースのほかにも、部屋一面に時間の経過によって刻々と変化する灯籠を敷き詰めたスペースや、鏡で覆い尽くされた空間にクリスタルのLEDの演出を楽しむことができるスペース、最新技術を導入した3Dホログラムファンスペースなど多彩な空間で写真撮影が楽しめます。
チケットを購入するとドリンクがついてくるので、ゆっくりと楽しめます。

■STEM RESORT-創造的遊場-「ひたすら可愛いミュージアム」
・住所: 沖縄県豊見城市字豊崎3−35 iias(イーアス)沖縄豊崎 屋上4階
・営業時間: 10:00〜23:00(最終受付 22:30)
・定休日: 年中無休
・料金: 
沖縄県民 大人 1400円/13〜17歳 900円/4〜12歳 600円/3歳以下無料
前売り 大人 1600円/13〜17歳 1000円/4〜12歳 700円/3歳以下無料
当日一般 大人 1800円/13〜17歳 1200円/4〜12歳 800円/3歳以下無料
※フリードリンク付き
・アクセス: 那覇空港から車で約20分
・URL: https://stem-resort.com/

沖縄の新スポットで夏の思い出をたくさん撮ってみませんか。

≫≫≫(関連記事:STEM RESORT-創造的遊場-)「沖縄にリアルな恐竜が!? ミュージアムやBBQが楽しめる新スポット・オープン」

・・・・・・・・・・・・・・
最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した施設において、オープン日時の変更や短縮営業、休館の可能性があります。最新情報は、各公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2020年7月15日現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース