海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >四国 >香川 >四国最大級の水族館が香川にまもなくオープン!四国巡りの新名所に

四国最大級の水族館が香川にまもなくオープン!四国巡りの新名所に

2020年03月11日

ハンマーヘッドシャークも見られます ©iStock

2020年、香川県宇多津町に「四国水族館」がオープンします。宇多津町は高松空港からも近い“四国の玄関口”。78の水槽と、400種1万4000点の生物が展示される予定です。魅力あふれる四国最大級の水族館をご紹介します。※本記事は3月11日付けのものです。4月7日現在、開館は再度延期になっているため、詳しくは公式Webサイトをご覧ください。

2020年オープンの「四国水族館」

マダラトビエイが泳ぐ「綿津見の景」

それぞれに「〇〇の景」と名づけられた、四国の名所をモチーフにした水槽で四国巡りができる四国水族館。館内最大級の水槽「綿津見の景」は幅11m、高さ5.5m、水量650㎥を誇ります。四国の南岸を流れる黒潮と、その先に広がる北太平洋をイメージしています。現在はマダラトビエイがすでに水槽のなかにいますが、スマやマサバ、シイラなど約20種の回遊魚を展示する予定です。

すでに多くの生き物が、水族館に運ばれています。その様子は公式Youtubeチャンネル「四国水族館公式/SHIKOKU AQUARIUM」で動画配信されています。
また、水族館の予告動画は「妄想水族館ロマンス」と題して、『カメラを止めるな!』でヒロイン役を務めた秋山ゆずきさんが出演し、一風変わったコンセプトの動画で水族館のオープンを盛り上げています。

■公式Youtubeチャンネル「四国水族館公式/SHIKOKU AQUARIUM」
https://www.youtube.com/channel/UCauB61GghuPwz5aEFVFEkgA

サメが回遊する「神無月の景」

緑のライティングで独特な雰囲気の「神無月の景」
アカシュモクザメの美しいシルエット ©iStock

「神無月の景」では、アカシュモクザメ(英名:ハンマーヘッドシャーク)の群れを見ることができます。頭上の直径約4mの巨大な丸窓の上を、頭の形が特徴的なアカシュモクザメが回遊します。

瀬戸内海と繋がっているような「海豚(イルカ)プール」

「海豚(イルカ)プール」ではマダライルカが見られます
その名の通り、まだら模様をもつ「マダライルカ」 ©iStock

2階のデッキ部分には「海豚(イルカ)プール」があります。このプールではまだら模様が美しいマダライルカを見ることができます。瀬戸内海をバックに、海面からの高低差を可能な限り減らして作られたプールでは、まるで海でマダライルカが泳いでいるような光景が見られます。

鳴門の名所、渦潮をテーマにした「渦潮の景」

人工的に渦潮を発生させている「渦潮の景」
鳴門では渦潮に船で入っていくツアーが人気 ©iStock

世界三大潮流に数えられる鳴門海峡の渦潮をモチーフにしたのが「渦潮の景」です。渦潮の景では、鳴門海峡の激流と、海峡両岸の穏やかな流れの境に発生する鳴門の渦潮を再現。渦潮を下から眺めるという不思議な体験ができます。

龍宮城がモチーフとなった「龍宮の景」

異空間な「龍宮の景」

「龍宮の景」は、香川県三豊市の「龍宮伝説」と「四国八十八ヵ所霊場」をモチーフにして造られ、仏画と書、光のアートを融合させ、四国の歴史と文化を表現している館内で唯一水槽を使っていない展示になります。

入口では、仏師が描いたうみ月の姫神やウミガメがなかへと誘う
さらに書家による梵字(ぼんじ)などの壁画の回廊が続く
アカシュモクザメ が漂う「龍宮の景」

入口と回廊を抜けると見えてくる「龍宮の景」。切り絵でできた色とりどりの魚たちが、海中世界や四季の移ろいを表現します。オリジナルの楽曲や香りに加えて、光で見え方が変わる絵もあり、異世界に引き込まれます。

全国初のオリジナルAI解説システム「AI shAIne」

質問をしている館内の職員さん

四国水族館は、全国の水族館で初となるAIによる解説システム「AI shAIne」(エーアイ シャイン)を導入。展示されている生き物や館内について、音声と画面でAIシステムが案内してくれます。聞きたい内容について電話横のタッチパネルで選択し昭和世代には馴染み深い黒電話のダイヤルを回すと、質問に答えてくれます。また、会話の内容は目の前の大きなモニターにも表示されるので、周りにいる人もその内容を見られます。
AI shAIneは、館内1階の「太平洋ゾーン」と「瀬戸内ゾーン」へ設置される予定です。


■2020年オープン【四国水族館】
・住所: 香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4(宇多津臨海公園内)
・営業時間: 9:00〜18:00(2020年10月1日〜2021年3月19日の期間は10:00開館)
※最終入館は閉館30分前まで
・休館日: なし ※冬季はメインテナンス休館あり
・料金: 大人2200円 小・中学生1200円 幼児600円 ※3歳未満は無料
・アクセス: JR「宇多津」駅より徒歩約12分 
・URL: https://shikoku-aquarium.jp/

特別夜間開館のある時期もありますので、ぜひチェックしてみてください。

〈最新情報を確認してください〉
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、オープンが延期となりました。詳しくは公式Webサイト(URL)を確認してください。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース