海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >日本 >東北 >青森 >青森県十和田市の秘境に星を見に行こう。 「星浴と闇歩き」ツアーが開催中!

青森県十和田市の秘境に星を見に行こう。 「星浴と闇歩き」ツアーが開催中!

2020年10月12日

秋の天体観測 ©iStock

青森にある城ヶ倉観光と蔦温泉旅館は、十和田市にある蔦沼で「星浴と闇歩き」ツアーを開催しています。2020年は、11月22日(日)まで実施予定です。青森で秋の紅葉を楽しみつつ、夜は天体観測に行きましょう。

「星浴と闇歩き」ツアー

紅葉も美しい十和田湖周辺の風景 ©iStock

城ヶ倉観光と蔦温泉旅館は、青森の豊かな自然と文化の維持に貢献するなかで、訪れる人々とその美しさを分かち合うために、知られざる秘境が多く魅力あふれる十和田を舞台に質の高い体験を提供しています。
今回、大自然に包まれながら五感が心地よく刺激されるツアー「星浴と闇歩き」を、2020年11月22日(日)までの金曜・土曜・日曜に開催します(2021年もゴールデンウイーク前より実施予定)。

十和田市の蔦沼での天体観測

日々、多くの人工的な光の中で暮らす私たちは、過剰な照明の影響もあり“星が見えにくい夜空”を当たり前のように受け入れています。大自然の夜の暗闇の中でこそ感じる、人間本来の感覚や自然の美しさをツアーを通して体感することができるでしょう。

ツアーの開催概要

防寒服・装備を調えてツアーに出かけましょう

現地ツアーガイドの案内のもと、蔦温泉旅館を起点に出発。会場となる青森が誇る秘境・蔦沼を目指します。暗闇の森の中へ歩みを進めると五感が研ぎ澄まされ、“樹々の香り”や“葉や枝を踏む感覚”、“虫の音”など普段はまったく気がつかない感覚に引き込まれていくでしょう。
蔦沼に到着すると視界が開け、息をのむほど美しい燦々と輝く星空に出合えます。降り注ぐ星を体全体で感じながら、深い安らぎへいざなう“星浴”を存分に堪能しましょう。

星空を知り尽くす現地ガイドが夜空に示すレーザーポインターを頼りに、双眼鏡や望遠鏡で星空を観察したり、音楽を聴きながら星浴に浸るなど、思いおもいの特別な時間を過ごせます。

澄んだ空気に満天の星空

空から降り注ぐ星の光を感じる星浴はもちろん、原生林での森林浴も同時に体験できます。自然本来の持つチカラや美しさに触れ、自らの感覚を呼び覚ます感動のツアーです。
参加申し込みは公式ウェブサイトで受け付けています。

■星浴と闇歩き
・実施期間: 実施中~2020年11月22日(日)の金曜・土曜・日曜に実施
・開催時間: 20:00〜21:00
・集合/解散場所: 蔦温泉旅館(青森県十和田市奥瀬字蔦野湯1)
・定員: 最小1名~最大10名程度(先着順)
・料金: 1名 4500円(税別、保険込)、ホットドリンク付き
・URL(日本語): https://towada-stargazing.com/
・URL(英語): https://towada-stargazing.com/en/
※天体望遠鏡、双眼鏡、ブランケット、トーチ、ヘッドランプなどを用意しています
※参加の際には、マスクの持参をお願いします
※2021年もゴールデンウイーク前より実施予定

十和田市の秘境で、天体観測を楽しんでみてはいかがですか。

≫≫≫(関連記事)ホテルメトロポリタン「産地と技の饗宴 青森フェア」開催!丸の内と川崎のレストランにて

・・・・・・・・・・・・・・
最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介したツアーにおいて、内容の変更や延期・中止の可能性があります。最新情報は、公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2020年10月9日現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース