海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >中東 >アラブ首長国連邦 >ドバイ >マレーシア発!サクサク食感と香ばしさが癖になる人気パンをドバイで食す

マレーシア発!サクサク食感と香ばしさが癖になる人気パンをドバイで食す

2017年04月24日

コーヒーとバン

2003年にマレーシアで誕生し、マレーシア内で大行列ができたという人気店「PapaRoti(パパロティ)」をご紹介します。今では全世界に400店舗を展開する超人気店。かつて、日本は大阪の心斎橋に店舗を構えていたようですね。

ザ・ビーチ店のパパロティ

店頭
写真の店舗はアラブ首長国連邦ドバイのザ・ビーチ(TheBeach)店のものです。住宅街とビーチが隣接するこの店舗では、開店すぐの午前8時からお散歩途中のお客さんでぎわっています。人気の秘訣は、後に紹介するバン(Bun)の美味しさに加え、手軽にいただけるボリュームと満足感ではないでしょうか。朝ごはんとして、おやつとして、気軽に立ち寄ってお腹をほどよく満たせれるのも人気の秘訣です。


ベーシックなパパロティのメインディッシュ「バン(Bun)」

バン
このメロンパンのような丸いパンがパパロティのメインディッシュ「バン(Bun)」です。これはベーシックなものですが、この他にチョコレートやハニー、キャラメル、チーズ、ヌテラなど、バンの上にかけるトッピングを選ぶこともできます。

さて、注文して5分ほどすると、オーブンから出したてほやほや、食欲をそそる香ばしいかおりと共に登場しました!香りがたまりません。キャラメル&コーヒーがブレンドされたような香りです。旅いさらの記事から香りを放つ効果があればいいのに…。

そして、サックサク!と音がするバンに、お上品に(?)フォークとナイフを入れてカットします。すると…



バンの断面図

断面図

バターがしみ込まれたしっとり生地がお目見えです。この瞬間からキャラメル&コーヒーの香りにバターがブレンドされます…!絶妙なバランスです!

あとは食べるのみ。美味しい、美味しい、美味しすぎる!メロンパンとは全くちがいます。サクサクの薄いビスケット生地のなかにしっとりしたバターの香りのパン…うまく表現ができませんが、あっという間にぺろりと完食です。私の周りにいるお子さま達も大好きなおやつです。

バンは一つAED12(約360円)です。「メロンパン」と思ったり、ペロっと食べれてしまうことを思うとちょっと高くは感じるかもしれませんね。5個入り、10個入りとなると割安になっていくので、テイクアウトしてみんなでビーチで食べるのもいいでかもしれません。(まずは焼きたてを味わってから☆)他に、絞り立てのフレッシュジュースも濃厚で美味しいですよ!

ドバイでは、ザ・ビーチ(TheBeach)店の他に、世界一高いタワー「ブルジュカリファ」のあるドバイモール(TheDubaiMall)や、ゴールドスークやスパイススークがあるドバイの活気溢れる町デイラ地区の「アルグレアセンター
(AlGhrairCentre)」にもあります。ショッピングの休憩にぜひ立ち寄ってみてくださいね。もちろんドバイ以外の国でも!

【データ】
店名:パパロティ(PapaRoti)
住所:TheBeach JumeirahBeachResidence(JBR)
URL:http://papparoti.com.my
営業時間:午前8時〜午前12時


お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事