海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >北米 >カナダ >モントリオール >祝・直行便就航!モントリオールでゼッタイ行くべき観光スポット5選

祝・直行便就航!モントリオールでゼッタイ行くべき観光スポット5選

2018年04月26日

1階が階段で中2階なっている建物が並ぶダウンタウン

カナダにありながらフランス文化を色濃く残し、北米のパリとも呼ばれるモントリオール。これまで日本からの直行便がなかったこともあり、カナダの他都市と比べて、まだまだ知名度が低い印象がありました。しかし遂に、モントリオール-東京間の直行便が2018年6月から運航開始されます。そこで、初めてモントリオール旅行を考えている方に向けて、多数のゲストを観光案内した筆者がおすすめする、モントリオール 観光スポット5選を紹介します。

青を基調としたきらびやかなノートルダム大聖堂

ノートルダム大聖堂のきらびやかなチャペル

モントリオールに来て、ノートルダム大聖堂を見て行かない選択肢は絶対にありません! 古い街並みが続くオールドポート(旧市街)に、ひときわ大きく荘厳な佇まいを誇るのがノートルダム大聖堂です。

本家パリのノートルダム大聖堂よりも一回り小さめですが、特筆すべきは大聖堂の内装です。青を基調としたなんともきらびやかな内装は、訪れる人々を魅了してやみません。チャペル内には、大小さまざまなパイプ約7,000本から成る巨大なパイプオルガンが設置されています。高さ最大10メートル!

パイプオルガンの音色が聖堂内に響き渡るなか、皆が思いおもいに瞑想したり、見学したりする光景は、幻想的とさえ感じます。ノートルダム大聖堂は、ケベック出身の歌姫セリーヌ・ディオンが結婚式を挙げたことでも有名です。

■ノートルダム聖堂
・住所:110 Rue Notre-Dame Ouest, Montréal, QC H2Y 1T2 Canada
・URL:https://www.basiliquenotredame.ca/fr/

レトロとモダンが融合するオールドポート(旧市街)

中世ヨーロッパを彷彿とさせるオールドポートの街並み

ノートルダム大聖堂周辺を中心に左右に広がる古い街並みは、オールドポート(旧市街)と呼ばれ、中世ヨーロッパを彷彿とさせる光景が続きます。建物は1800〜1900年代初頭に建てられたものが多く残っており、モントリオールが北米のパリと呼ばれる所以でもあります。

セントポール東通りには、レストランやアートギャラリー、みやげ屋などが建ち並び、気候のよい季節には、常にたくさんの人々でにぎわうモントリオール随一の観光エリアです。

オールドポートには、古い建物を改装し、レトロな雰囲気をそのまま残しながらも、モダンな空間を提供するカフェやホテルが近年増えてきています。街歩きをしながらお気に入りスポットを探すのもおすすめです。

■オールドポート(旧市街)
・住所:Rue Saint Paul Est, Montréal, QC Canada
・URL:http://www.oldportofmontreal.com/

年間200万人が礼拝に訪れる聖ジョセフ礼拝堂

ルネッサンス調ドーム型聖堂を持つ聖ジョセフ礼拝堂

聖ジョセフ礼拝堂は、モントリオール市内でもっとも高い場所に建つ建物といわれています。飛行機に乗っていても遥か遠くから、そのユニークな形のドームを確認することができます。

聖ジョセフ礼拝堂は、信仰の力で人々を救ったとされるアンドレ修道士の亡き後、彼を慕う信者たちがお金を出し合って建てたものです。ルネッサンス調のドーム型聖堂は、バチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂に次いで世界で2番目の大きさ。年間200万人を超える巡礼者が世界中から訪れます。

また、礼拝堂内はもちろんのこと、西向きのテラスから眺める夕陽は、息をのむ美しさです。夕陽観賞を目的に、日の入り時に合わせてスケジュールを組むツアーも催行されています。

■聖ジョセフ礼拝堂
・住所:3800 Chemin Queen Mary, Montréal, QC H3V 1H6 Canada
・URL:https://www.saint-joseph.org/en/

モントリオールのシンボル的存在モン・ロワイヤル公園

ダウンタウンを一望できる絶景スポット、モン・ロワイヤル公園

モン・ロワイヤルは、モントリオール島の真ん中に位置する、裏山のような山です。ダウンタウンから歩き続けるとそのまま登って行くこともでき、山全体が公園になっています。公園デザインの一部を、ニューヨークのセントラル・パークと同じデザイナーが手がけたことでも知られています。

モン・ロワイヤル公園は、ジョギングにBBQ、紅葉狩りにカントリースキーと、四季を通してモントリオールの人々にこよなく愛され、楽しまれている、街のシンボル的な存在です。

標高約200メートルにある展望広場は、ダウンタウンを見下ろすことができ、その先を流れるセント・ローレンス川や遥か遠くの地平線まで見渡すことのできる絶景スポットでもあります。モントリオールのダウンタウンが光り輝く夜景は、ここから観るのが一番のおすすめです。

■モン・ロワイヤル公園
・住所:1260 Chemin Remembrance, Montreal, Quebec, H3H 1A2 Canada
・URL:https://www.lemontroyal.qc.ca/en

地元の素朴な日常が垣間見えるジャンタロン市場

地元産のフレッシュ食材が揃うジャンタロン市場

リトル・イタリーの一角に位置するジャンタロン市場は、市内で一番大きな市場です。年間を通して地元産のフレッシュな食材やメープルシロップなどが手に入ります。

売り手と買い手が談笑しながら時間をかけて買い物をする様子は、どこか素朴で懐かしく、それでいて異国情緒を感じさせます。旬の野菜やフルーツを試食したり、生産者が直接販売するメープルシロップをまとめて値切り買いしたり……。

地元の人々の日常を垣間見ながら、おみやげを買い、ショッピング後には市場の新鮮食材を使ったランチを敷地内のカフェで楽しむ、なんていう一日も素敵だと思います。

■ジャンタロン市場
・住所:7070 Avenue Henri-Julien, Montréal, QC H2S 3S3 Canada
・URL:https://www.marchespublics-mtl.com/marches/jean-talon/

いかがでしたか。直行便の就航を記念して、モントリオールの観光スポットを5つ紹介しました。ぜひ、初めてのモントリオール旅行の参考にしてみてください。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事