海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >北米 >アメリカ >モニュメントバレー(アリゾナ/ユタ) >人生で一度は訪れたい!心にスーッと染み込む景色・モニュメントバレー!

人生で一度は訪れたい!心にスーッと染み込む景色・モニュメントバレー!

2017年12月03日

西部劇「駅馬車」ビューポイント

心がちょっと疲れた時、どこかに旅に出たくなりませんか?都会の喧騒を忘れ、雄大な母なる大地に抱かれる。心に安らぎを与える旅というのも時には良いものです。悠久の時より変わらず時代の流れをそっと見守ってきたネイティブ・アメリカンの聖地モニュメントバレーは、スーッと染み込む、母なる大地です。

ナバホ族の聖地・モニュメントバレー

モニュメントバレー「メサ&ビュート」

アメリカを代表する観光地モニュメントバレーは、正式名称を「モニュメントバレー・ナバホ・トライアルパーク」と言い、フラッグスタッフから北東へ車で4時間の場所にあります。ネイティブアメリカン・ナバホ部族の居住区にあるこの地は国立公園ではありませんが、アメリカで最も有名な観光スポットとして世界中の人々を魅了し続けています。

モニュメントバレーはユタ州とアリゾナ州にまたがってそびえている赤褐色のメサとビュート(上部がテーブル状になっている奇岩と上部が平ではない状態の奇岩)の大地です。高さ300メートルの奇岩もあるこの大地は時間によっていろいろな姿を見せてくれます。

昼間は豪華絢爛で燦々とした力強い姿。見るものを圧倒させる迫力があります。夕映えで大地が茜色に染まってゆく姿。夜の月明かりにほのかに見えるおぼろげな姿・曙に赤く染まり凛と佇む姿は心に染み込んで、なぜか心がホッとする。モニュメントバレーは魅力あふれる大地です。

ネイティブアメリカン・ナバホ部族の自治区

ネイティブ・アメリカン・ナバホ部族自治区

モニュメント・バレーはかつて平坦な土地でしたが、何億年もの長い年月をかけ現在のような大地に形成されました。現在この地に住むナバホ部族がモニュメントバレーを管理しています。アメリカにおいてネイティブアメリカン居住区は、アメリカ政府からも独立している自治形態で運営されており、扱いは独立国家と同じです。彼らの許可なしで居住区に勝手に入ることは許可されていませんのでご注意ください。

ナバホ族の伝統的住居「ホーガン」

ナバホ部族伝統的住居「ホーガン」

ナバホ族の伝統的住居「ホーガン」は、木組みと土で出来たイグルーのような形でできている独特なものです。モニュメントバレーホテルそばに、この伝統的ホーガンが設置されており、観光客用に公開されています。

現在はこのような「ホーガン」で暮らすナバホ族は少なく、木組みと土の代わりにレンガなどで作られた、八角系の形をした形の家などがみられます。時代とともに住居や生活様式も変わってきています。ネイティブアメリカンの部族の人たちは伝統を守るために色々な制限を受けていますが、アメリカ政府に厚く保護されていることも事実です。

モニュメントバレーやその近郊では、伝統的な形を施した手作りアクセサリーや伝統工芸品などの販売をしている小さな小屋が多く出ていますので、立ち寄って見るのも面白いでしょう。

世界一の景色を独り占め・ナバホ部族経営のビューホテル

ナバホ部族経営「ビューホテル」

ナバホ部族が経営するビューホテルは、予約を取るのが難しいホテルとしても有名です。ラグジュラリーホテルとは一線を画す、質素なこのホテルですが、ホテルの部屋から見る景色は、世界一の景色といわれるほど素晴らしいものです。

心奪われ・癒されるモニュメントバレー

心奪われる世界一の景色

ビューホテルの窓からの景色は、まるで印象派が描く淡い色彩の絵画の世界です。
時間によって変わるスライドショーは、心奪われます。

太陽が西の空に傾くと大地は優しい茜色に染まっていきます。力強い昼間の景色とは違う、優しい大地の温もりに包まれ、心にスーッと染み込んでくるのです。母なる大地が、疲れた心にやさしく語りかけてくるようです。

月夜の朧げな姿

深夜のモニュメントバレー

夜の闇に包まれると優しい三日月が顔を出します。北斗七星の輝きと天の川の光り輝く星の流れのなか、大地は深々と静まり何も遮るものがない夜空は、悠久の時を今日も静かに刻んでいます。

世界一の朝焼け

朝日のモニュメントバレー

モニュメントバレーに静寂な陽が昇り始めます。夕焼けとはちょっと違う、澄み切ったシャンとした空気の中、大地が燃えるように、朝日が真っ赤に染まってきます。清々しい陽を受けると、新しい1日の始まりです。モニュメントバレーへの旅は、生きる活力を与えてくれる聖地への旅です。

オーケーサイン・グッドラックの岩

Oak
OKの奇岩

ホテルを後にし、グランドサークルをモアブ方面にほんの少し走らせると、途中に面白い形の奇岩を見ることができます。

「幸運を祈る」

幸運のサイン

この角度から見ると、まるでオーケーサインのような岩。グッドラック!!「あなたの今後の幸運を祈る」とでも言っているような岩に勇気が湧いてきます。

メキシカンハット

メキシカンハット

グランドサークルをまわる際、車でモアブ方面に走るとメキシカンハットのような岩があります。絶妙なバランスで保たれているこの奇岩。どこかコケティシュです。立ち寄って記念写真を撮るのも良いでしょう。

モニュメントバレー近郊の町

メキシカンハットの町

グランドサークルを含むユタ州・アリゾナ州などの僻地な地域をドライブする際は、次のガソリンスタンドまでの距離が数百キロということもありますので、こまめにガソリンを補給しましょう。携帯が通じない地域も一部ありますのでご注意ください。

モニュメントバレーへは、ソルトレイクシティやラスベガスなどから各種ツアーもあります。素晴らしい絶景・ネイティブアメリカンの聖地・モニュメントバレーを訪ね、心に染み込む景色を見てみませんか?

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事