海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >観光 >中南米 >キューバ >ハバナ >本場ハバナで味わってみたい、キューバ発祥のカクテル「モヒート」

本場ハバナで味わってみたい、キューバ発祥のカクテル「モヒート」

2015年08月12日

本場で味わうモヒートの味は格別

まるでクラシック映画のセットのような街並みと、サルサのリズムが体に染みついたような陽気な人々が暮らす街、キューバの首都「ハバナ」。

クラシックカーも頻繁に行き交うハバナの街
そんなハバナ発祥のドリンクといえば、
爽やかな味わいが暑い夏にぴったりで、
日本でも人気の高いカクテル「モヒート」。

サトウキビを原料とした蒸留酒「ラム」をベースとし、
ミントの葉、ライムやレモン、砂糖を加えて作る爽やかなカクテル。


常夏の島、キューバに来たら
本場のモヒートを味あわずしては帰れません!


常夏の島キューバの美しい海も魅力的(撮影場所:トリニダー)

ハバナにはモヒートを提供するお店がたくさんありますが、
その中で、今回オススメしたいお店がこちらの2軒。


【LA BODEGUITA DEL MEDIO(ラ ボデギータ デル メディオ】

ハバナ土産のモチーフにも使われる有名店

ハバナでモヒートと言われたら、
一番最初に名前が出てくるのが、こちらのお店。

ノーベル文学賞作家のアーネスト・ヘミングウェイが
このお店のモヒートを好み、通っていたことでも有名な
「LA BODEGUITA DEL MEDIO」。

お店の壁には、アーネスト・ヘミングウェイをはじめ、
たくさんの方々のサインがびっしりと書き込まれています。


茎ごと入ったたっぷりのミントを
グラスの中でリズミカルに潰して作るのが、こちらのお店のモヒート。

ミントの葉を潰した後、上からラムと水を注いで完成
キューバらしさを味わうにはもってこいのお店
店内は、この人気のモヒートを求めて次々に人がやって来ます。

時に店内に響き渡る、キューバ音楽のライブ演奏を聴きながら、
アーネスト・ヘミングウェイの隣で一緒に飲んでいるような気分に浸りつつ、
有名店の永年愛されるモヒートを味わってみてはいかがでしょうか。


入口近くのバースペースにはモヒートを求めて次々人がやって来ます

【El Chanchullero de Tapas(エル チャンチュレロ デ タパス)】
ハバナの旧市街のランドマークともいえる
カピトリオ(旧国会議事堂)の前にあるTeniente Reyという通りを入って行くと、

看板らしい看板こそ出ていないものの、賑わいをみせるお店
「El Chanchullero de Tapas」に出くわします。

大きな看板などは出ていないので、見過ごし注意

こちらのお店で飲めるのが、
またまたミントたっぷりの、冷たくて爽やかなモヒート。

グラスいっぱいに注がれたモヒート

内装もオシャレなこちらのお店では、
モヒートと一緒に、美味しくてボリュームたっぷりの料理も
4CUC程度と気軽に楽しめます。

味もボリュームも大満足な料理
美味しいモヒートを提供してくれる店員さん達
お店の入口を出ると、カピトリオが見える

お店の雰囲気も、モヒートの味わいも
LA BODEGUITA DEL MEDIOは「昔ながらの」、
EL Chanchullero de Tapasは「今風の」といった感じで、
同じ「モヒート」でも、両者で違った楽しみ方ができます。


ミントの爽やかな後味、
そしてハバナの熱気が、更にこのモヒートの美味しさを引き立ててくれる。

ハバナを訪れた際は、
ぜひ街の雰囲気と美味しいモヒートに酔いしれてみてください。


【LA BODEGUITA DEL MEDIO(ラ ボデギータ デル メディオ)】
住所:Calle Empedrado 207 e/Cuba y San Ignacio,La Habana Vieja

【EL Chanchullero de Tapas(エル チャンチュレロ デ タパス】
住所:Calle Teniente Rey e/Bernaza y El Crisro,La Habana Vieja
TEL:05 276 0938



お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事