海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >スポーツ・アウトドア >ハワイ >ハワイ >マウイ島(ハワイ) >ハワイを走ろう! 「マウイマラソン&ハーフマラソン2019」開催

ハワイを走ろう! 「マウイマラソン&ハーフマラソン2019」開催

2019年06月15日

大会を支えるエイドステーションの人々

ハワイ・マウイ島で開催される「マウイマラソン&ハーフマラソン2019」を紹介します。2019年で49回目の開催を迎え、アメリカのハワイ州でもっとも歴史あるランニング・イベント「マウイマラソン&ハーフマラソン2019」は、世界のマラソンコースのなかでも、とりわけ美しい海岸線沿いを走れるコースです。どこまでも続く青い空と海を眺めながら、心地よい汗をかいてみませんか。

「マウイマラソン&ハーフマラソン2019」とは!?

カアナパリ・フィニッシュゲート

「マウイマラソン&ハーフマラソン2019」が、2019年10月13日(日)、アメリカ・ハワイ州のマウイ島にて開催されます。本イベントの開催決定を受け、日本事務局オフィシャルサイトでは、2019年9月30日(月)までの期間、マラソンランナーのエントリーを受付けています。

「マウイマラソン&ハーフマラソン」は、もっとも景色の良いマラソンコーストップ10に選ばれるなど、世界のマラソンコースのなかでも、とりわけ美しい海岸線沿いを走れると評判です。フルマラソン、ハーフマラソン、10kmラン、5kmランなどのカテゴリーがあり、子供から大人まで、初心者から経験者まで誰でも楽しめるマラソンイベントです。

コース概要 フルマラソン

人気の海沿いコース

フルマラソンのスタート地点は、マウイ島カフルイ空港の近く、ハナハイウェイ(Hana Hwy)よりのホオケレ通り(Ho’ okele Street)です。夜明け前の涼しい午前5時にスタートし、サトウキビ畑やハレアカラを眺めながら、海岸線を島の西へと向かいます。

スタートしてから15キロメートルまではあまりアップダウンがありません。途中、トンネルを抜けると、北西にはラナイ島が現れ、オーシャンフロントのコースが続きます。25キロからゴールまではほぼフラットなコースで、エイドステーションのサポーターが大きな声援で背中を押してくれます。

コース概要 ハーフマラソン

マウイ島のロコランナー

ハーフマラソンのスタート地点は、カアナパリビーチホテル前です。コースはほぼフラットで、美しいオーシャンフロントを走り抜け、ラウニウポコ州立公園で折り返します。途中、ノスタルジックな街、ラハイナを通過するころには、広大な海の向こうに燦然と輝く朝日を眺めることができます。ラウニウポコ州立公園で折り返した後半以降は、太陽が高く昇り、キラキラと輝く海がさらに青さを増します。

コース概要 10kmラン

星条旗を掲げて走るランナー

10kmランのスタート地点は、ハーフマラソンと同様、カアナパリビーチホテル前です。ハーフマラソンのランナーが出発した後、スタートの号砲と共に海を見ながらビーチラインを南下します。途中、ラハイナのフロント・ストリートに入る手前で折り返し、再びカアナパリを目指します。距離も短く、あまり暑くなり過ぎない時間帯にゴールすることができます。

コース概要 5kmラン

マウイ島の海岸線 ©iStock

5kmランのスタート地点は、ハーフマラソン、10kmランと同様、カアナパリビーチホテル前です。全行程を歩いたとしても、1時間30分あればゴールできるコースです。フルマラソンに参加するランナーの付き添いの人や子供でも気軽に参加できます。小さなお子さんや走るのが苦手な人は、美しいハワイの景色を楽しみながらウォーキングしてもよいでしょう。

参加者特典(完走記念品)

会場内のサポートブース

「マウイマラソン&ハーフマラソン2019」に参加し完走した人には、完走記念品として、Tシャツ、完走メダル、デジタル完走証が授与されます。また、各カテゴリーの男女総合上位3名、および、各カテゴリーの年齢別男女上位3名が表彰されます。

■マウイマラソン&ハーフマラソン2019
・開催場所:ハワイ・マウイ島
・開催日:2019年10月13日(日)
・URL:https://www.maui-marathon.jp/

いかがでしたか。ハワイ・マウイ島で開催される「マウイマラソン&ハーフマラソン2019」を紹介しました。どこまでも続く美しい海岸線沿いを走りながら、心地よい汗をかいてみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー