海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >スポーツ・アウトドア >日本 >中国 >鳥取 >夏の鳥取旅のススメ。鳥取のおすすめ体験スポット3選

夏の鳥取旅のススメ。鳥取のおすすめ体験スポット3選

2019年07月10日

フロリックシーアドベンチャーパーク浦富

夏に楽しみたい、鳥取県の体験スポットを紹介します。鳥取県は、鳥取砂丘や大山などの雄大な自然を有しています。特に夏の季節は、透き通った青い海やマイナスイオンたっぷりの森林浴を楽しむことができます。家族、友人を誘って、夏の鳥取県へでかけてみませんか。

(1)子供も大人も楽しめる! 巨大海上アスレチックパーク

皆生温泉マリンアスレチック 海皆-KAI・KAI-

透明度の高いクリアな日本海を存分に満喫できる海上アスレチックが、岩美町と米子市にオープン! フロリックシーアドベンチャーパーク浦富では、SUP(スタンドアップパドルボード)や水上バレー、カヤックなどが楽しめます。また、皆生温泉マリンアスレチック 海皆-KAI・KAI-では、ジャンボスライダーや巨大トランポリンなど、子供から大人まで楽しめる超爽快アトラクションが盛りだくさんです。

■フロリックシーアドベンチャーパーク浦富
・住所:〒681-0003 鳥取県岩美郡岩美町浦富2475-17
・URL:http://frolicsea-ap.com/

■皆生温泉マリンアスレチック 海皆-KAI・KAI-
・住所:〒683-0001 米子市皆生温泉4-1961-1
・URL:https://kaikeonsen-kaikai.com/

(2)絶景の鳥取砂丘を満喫! 砂丘セグウェイネイチャーガイドツアー

砂丘セグウェイネイチャーガイドツアー

鳥取随一の観光名所、鳥取砂丘では、砂丘セグウェイネイチャーガイドツアー体験が、2019年から通年(冬季を除く)で開催されています。砂丘地(砂漠地)でのセグウェイ体験は、世界的にも稀で、アジアでは唯一鳥取砂丘でしか体験できません。

国立公園であり世界ジオパークでもある絶景の鳥取砂丘を、セグウェイジャパン公認インストラクターと共に心地よい速度で楽しむだけでなく、砂丘の成りたちや特徴、植物の紹介などさまざまなエピソードをガイドから聞くことができます。

■砂丘モビリティツアー
・URL:https://www.sakyusegway.com/

(3)浦富海岸の青い海をイメージ! 鳥取の夏にぴったりの涼感スイーツ

「Iwami Geo Blue チーズケーキ」と「Iwami Blue サイダー」

岩美町浦富海岸の遊覧船乗り場にある港カフェでは、2019年6月から青いチーズケーキ「Iwami Geo Blue チーズケーキ」と青いサイダー「Iwami Blue サイダー」を提供しています。

浦富海岸の特徴であるエメラルドグリーンとコバルトブルーが絶妙に混じり、抜群の透明度を誇る岩美ブルーの海色をスイーツで再現しています。2つを並べて写真を撮れば、SNS映え間違いなし。国内トップレベルに美しい海を見ながら、ひんやりとしたひとときが過ごせます。
※「Iwami Geo Blue チーズケーキ」は、都合により提供できない場合があります(要問い合わせ)。

■港カフェ
・住所:〒681-0073 鳥取県岩美郡岩美町大谷2182

いかがでしたか。夏に楽しみたい、鳥取県の体験スポットを紹介しました。透き通った青い海で夏の鳥取県を体いっぱいに感じてみませんか。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー