海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >スポーツ・アウトドア >日本 >中国 >鳥取 >アジアで体験できるのはここだけ!鳥取砂丘を近未来の乗り物、セグウェイで巡るツアー

アジアで体験できるのはここだけ!鳥取砂丘を近未来の乗り物、セグウェイで巡るツアー

2019年03月27日

鳥取砂丘でセグウェイツアー体験

アジアでは初となる、砂丘地でのセグウェイツアー体験が鳥取砂丘で本格始動します。ツアー名は「 砂丘セグウェイネイチャーガイドツアー体験 」と名付けられ、国立公園内のセグウェイ体験サービスとしては、日本で初めて実施。また砂丘地でのセグウェイツアーとしては世界で2例目、アジアでは初の稀少なアクティビティだそうです。

鳥取砂丘の紹介

鳥取砂丘の景色

日本最大の観光砂丘として有名な鳥取砂丘は南北2.4km、東西16kmの広大な砂地です。国立公園と世界ジオパークの2つに認定されている、国内でも珍しい観光地で年間で140万人以上の観光客が訪れます。一面に砂丘が広がる光景は圧巻で、まるで他の星にやってきたようです。鳥取砂丘の中で一番有名なのは「馬の背」と呼ばれる砂丘列です。頂上の高さは約50mあり、頂上に登ると鳥取砂丘を360度見渡すことが出来ます。

しかし鳥取砂丘があまりにも広いため、徒歩での観光範囲が限られてしまい、ほとんどの観光客は「馬の背」を一目見るか一往復する程度で、場所によって異なる景色や景観などの魅力を十分に楽しむことが出来ないまま、砂丘観光を終えてしまっているようです。

観光のキーワードは「体験」

インバウンド需要の増加により、観光の目的も変化しています

ここ数年海外から日本への観光客の増加によって、そこでしかできない「体験型ツアー」の需要が高まっています。

そこで、今までの様に鳥取砂丘を「見る」だけではなく「体験」するという楽しみ方として「砂丘セグウェイネイチャーガイドツアー体験」が発案されました。非日常の乗り物であるセグウェイを操作して、鳥取砂丘の景観を楽しみつつ絶景スポットで写真を撮ったり、ガイドから鳥取砂丘の成り立ちや面白エピソードを聞くというものです。コンセプトは「セグウェイで国立公園 鳥取砂丘を楽しみ尽くす」だそう。

ツアーが開催される鳥取砂丘西エリアには、砂丘で最も標高の高いポイントだけではなく、徒歩では距離があってなかなか行くことのできない海側に抜けられるポイントなど見所がいっぱいです。広いエリアではセグウェイを自由に運転して楽しむこともできます。

セグウェイの楽しみ方

ガイドから説明を受けるツアー参加者

「砂丘セグウェイネイチャーガイドツアー体験」でも使用されるセグウェイは、米国で開発された立ち乗り電動二輪車です。わずかな体重移動や単純なハンドル操縦で動かすことができるため、世界中では1,000か所以上で体験ツアーとしてサービスを提供しています。特に広々とした観光地では、体力に自信の無い方でも体力をあまり消耗することなく、気軽にツアーに参加することができるため重宝されています。

鳥取砂丘ではセグウェイに乗っていつもより約20cm高い目線から、心地よい速度で近未来的な乗り物を操作する面白さを楽しむことができます。


■砂丘セグウェイネイチャーガイドツアー体験
・住所:鳥取県鳥取市浜坂1390-227
・URL:https://www.sakyusegway.com/

ツアーが実施される鳥取砂丘の西休憩舎までは鳥取駅から出ている長谷橋行のバスで約20分、子供の国入口バス停下車でそこから徒歩で約5分です。

いかがでしたか?鳥取砂丘で新たに開始された体験型ツアー「砂丘セグウェイネイチャーガイドツアー体験」をご紹介しました。砂丘地でのセグウェイ体験ができるのは世界的に見ても2例目です。希少な体験アクティビティを楽しみに行きませんか?

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース