海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >交通 >アジア >インドネシア >ジャカルタ >ガルーダ・インドネシア航空 名古屋=ジャカルタ線に新規就航!

ガルーダ・インドネシア航空 名古屋=ジャカルタ線に新規就航!

2019年04月02日

飛び立つガルーダ・インドネシア機 ©iStock

インドネシア・ジャカルタに本社を構えるガルーダ・インドネシア航空会社は、2019年3月24日(日)より、名古屋(中部)=ジャカルタ線の運航を開始しました。当日は、名古屋発ジャカルタ行きGA885便の出発に先立ち、中部国際空港国際線旅客ターミナルにて就航セレモニーが執り行われました。

ガルーダ・インドネシア航空 名古屋=ジャカルタ線とは!?

空港に待機するガルーダ・インドネシア機 ©iStock

ガルーダ・インドネシア航空では、現在、成田(東京)=デンパサール(バリ島)線、羽田(東京)=ジャカルタ線、関空(大阪)=デンパサール(バリ島)線が毎日運航されています。さらに、関空(大阪)=ジャカルタ線が週 3 便運航されています。今回の名古屋(中部)=ジャカルタ線を加えると、日本=インドネシア間の運航は合計5路線、週28便となります。

●名古屋(中部)=ジャカルタ線の概要
GA885 月・水・土・日 名古屋10:00 ジャカルタ15:00
GA884 火・金・土・日 ジャカルタ22:15 名古屋7:25(翌日)

使用機材:A330-300型機(ビジネスクラス36席 エコノミークラス215席)
※使用機材及びスケジュールは、変更になる場合があります

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー

おすすめの記事

[an error occurred while processing this directive]