海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >交通 >ヨーロッパ >フィンランド >ヘルシンキ >フィンランド・ヘルシンキ国際空港から市内のヘルシンキ中央駅へのアクセス(列車編)切符の買い方・乗り方

フィンランド・ヘルシンキ国際空港から市内のヘルシンキ中央駅へのアクセス(列車編)切符の買い方・乗り方

2019年05月16日

ヘルシンキ中央駅へ続くIラインとPライン

ヨーロッパの玄関口であるフィンランド・ヘルシンキ。ヘルシンキ・ヴァンター国際空港からヘルシンキ中央駅までの移動は、列車、バス、タクシーといろいろなオプションがありますが、今回はヘルシンキ近郊列車(IラインとPライン)について紹介します。ヘルシンキ・ヴァンター国際空港からヘルシンキ中央駅までの所要時間は30分前後です。写真とともに、切符の買い方や列車の乗り方をわかりやすく解説します。スムーズに移動して、フィンランドの旅を思う存分楽しみましょう。

到着ロビーから空港駅へ

到着ロビーを出て、「Railway Sation」の表示へ

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港の到着ロビーを出ると、目の前に「Railway Sation」の表示が現れます。列車を利用してヘルシンキ市内へ移動するなら、この「Railway Sation」の表示に沿って空港駅まで行きましょう。駅までは徒歩で3〜4分です。

列車のマークが目印

「Railway Sation」の表示に沿って進むと、列車のマークが見えてきます。右手入り口から地下のプラットホームに降ります。エレベーターは、この入り口の少し奥にあります。切符の券売機は、地下のプラットホームにありますので、地下で切符を買います。

改札はなく、直接、地下のプラットホームへ

改札はありません。そのまま地下のプラットホームへ降ります。

路線と運賃は!?

プラットホームにある券売機

プラットホームにある券売機で、切符を買います。

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港からヘルシンキ中央駅を結ぶヘルシンキ近郊列車の路線は、IラインとPラインの2路線があります。東京都内を走る山手線の内回り、外回りのような感じです。円を描くようにヘルシンキ・ヴァンター国際空港からヘルシンキ中央駅を循環しているので、リング・レイル・ライン(Ring Rail Line)とも呼ばれています。

ヘルシンキ近郊列車の運賃は、地下鉄やトラムと共通の区間定額制になっています。区間は、A、B、C、Dの4つに区分されています。A区間からB区間への移動なら「AB」の運賃、A区間からC区間への移動なら「ABC」の運賃、B区間からD区間への移動なら「BCD」の運賃となります。

▼区間割
「AB」
「ABC」
「ABCD」
「BC」
「BCD」
「CD」
「D」

まずは、ヘルシンキ・ヴァンター国際空港とヘルシンキ中央駅がどの区間にあるか、区間表で確認しましょう。ヘルシンキ・ヴァンター国際空港はC区間、ヘルシンキ中央駅はA区間です。つまり、「ABC」の運賃となります。

切符の買い方

券売機の画面

券売機では、英語、フィンランド語、スウェーデン語が選べます。今回は英語で買ってみましょう。English(英語)を選択し、次へ進みます。

画像の赤で囲んだ通り、「ABC」を選択して次へ進みます。ヘルシンキ近郊列車のIラインとPラインはABC区間しか走っていないので、券売機では「ABC」が最優先で表示されます。

枚数を入力します

大人、子供(7~17歳)、それぞれの人数を選択し、次へ進みます。「+」に触れると枚数が増え、「-」に触れると枚数が減ります。

支払方法を選択します

支払方法を選択します。

画面の上から、「Payment card(クレジットカード、デビットカードなど)」、「HSL Card(ヘルシンキ市交通局発行の交通系ICカード)」、「Cash(硬貨、紙幣)」となっています。

「HSL Card」は、地元の人々が使用する定期券のようなものですから、「Payment card」か「Cash」を選択しましょう。ヘルシンキ・ヴァンター国際空港からヘルシンキ中央駅までの運賃(「ABC」)は、大人片道4.60ユーロ、子供片道2.30ユーロです。

クレジットカードや現金が使える券売機

クレジットカード、デビットカードで支払う場合は、暗証番号入力画面が横にあります。現金で支払う場合は、硬貨、紙幣の投入口がそれぞれあります。釣銭も出てきます。切符は、左下の受け取り口から出てきます。画像の赤字を参考にしてください。

列車の乗り方

Iライン、Pラインどちらでも乗車可

無事に切符を購入できたら、早速列車に乗りましょう。Iライン、またはPラインともにヘルシンキ中央駅まで行きますので、早く来た方に乗ればよいでしょう。所要時間は、Iラインは約32分、Pラインは約28分です。

車内の様子
窓際のテーブルには電源が完備されています

車内には、電源が完備されています。移動中、携帯電話等の充電もできて便利です。

なお、購入した切符には、すでに日時が印字されるため、持っておくだけでよいです。列車内で査察官が検札に来たら切符を見せましょう。

ヘルシンキ中央駅に到着

ヘルシンキ中央駅の外観

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港からおよそ30分でヘルシンキ中央駅に到着です。
■ヘルシンキ市交通局
・URL:https://www.hsl.fi/en

いかがでしたか。ヘルシンキ・ヴァンター国際空港からヘルシンキ中央駅まで、ヘルシンキ近郊列車(IラインとPライン)を利用した移動方法を紹介しました。スムーズに移動して、フィンランドの旅をたっぷりと楽しんでください。

※記事内の運賃表記は、2019年5月現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー