海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >交通 >日本 >中国 >島根 >島根県・隠岐諸島でE-BIKEに乗って自由気ままに島内観光。地球のパワーを感じる!

島根県・隠岐諸島でE-BIKEに乗って自由気ままに島内観光。地球のパワーを感じる!

2020年09月12日

電動アシストで移動もらくらく

島根県の日本海沖にある隠岐諸島では、島内の自然観光を満喫できるよう電動アシスト自転車での周遊サービス「E-BIKE ADVENTURE OKI」が、2020年12月7日までの期間限定で始まりました。サービスの内容と隠岐諸島でぜひ訪れたい観光名所を紹介します。

隠岐諸島とは?

メインの島は4つ

島根半島から北に約80kmの場所にある隠岐諸島は大小180の島々が集まった群島です。ほとんどが無人島で、有人島は4つあり、知夫村・海士町・西ノ島町を「島前(どうぜん)」、隠岐の島町を「島後(どうご)」と呼びます。

大昔はユーラシア大陸の一部だった隠岐諸島は、その後湖の底だった時代や海底に沈んだ時代、火山活動により隆起した時代、島根半島と陸続きになった時代を経て今の形となりました。世界的にも珍しい生態系や気候風土などが認められ、2013年には”大地の世界遺産”と称される世界ジオパークに認定されました。
島内には国賀海岸や明屋海岸、赤壁など自然が作り出した荒々しい外観の景勝地が数多くあり訪れる人を魅了します。

■隠岐ユネスコ世界ジオパーク
・URL: http://www.oki-geopark.jp/

E-BIKEの魅力

風を感じながら隠岐諸島の観光地を巡る

スポーツサイクル用に開発された電動アシスト機構付き自転車のE-BIKE。「E-BIKE ADVENTURE OKI」でレンタルしているのはマウンテンバイク型の、パナソニックサイクルテック製“XM1(エックスエムワン)”。道路が舗装された町中はもちろん、野山や林道などの未舗装路や悪路も軽快に走ることができます。隠岐諸島は海と山の距離が近く坂道が多いので、電動アシストがあることで誰でも快適に島内の観光を楽しめます。

19もあるモデル周遊コースは、訪れたい島や滞在時間に応じて選択可能。E-BIKEで島内を散策することにより、風をを切って進む爽快感を感じたり好きなところで立ち止まって自然を満喫するなどの臨機応変、自由な体験ができ、隠岐諸島の旅をより楽しむことができます。

■E-BIKE ADVENTURE OKI
E-BIKEのレンタルには事前予約が必要。下記サイトにモデルコースや動画、予約方法、料金など詳細な情報があります。必見です!
・URL: https://e-bike.yamap.com/oki/

隠岐諸島の観光名所

ローソク島 © iStock

島後の観光で外せないのが「ローソク島」。島の北西にある海面から20mの高さを誇る奇岩です。陸地から見ることもできますが、遊覧船に乗ると夕日とローソク島が重なりまるで巨大なロウソクのような神秘的な景色を近くから望むことができます。

■ローソク島遊覧船
・料金: 大人3000円  子供1500円
・URL: https://www.e-oki.net/experience/detail.php?eid=4

浄土ヶ浦 © iStock

島後の東部に位置する「浄土ヶ浦」は、北方系、南方系、大陸系の植物が混在する不思議な環境を持つ海岸です。名前の由来は、一休宗純(一休さん)が詠んだ「まさにここは極楽浄土のように感じるくらい美しい」という一節が由来になっているそう。海岸沿いの遊歩道を歩くと、隠岐諸島が湖の底にあった時代の地層を見ることができます。水の透明度が非常に高く、夏には多くの海水浴客が訪れます。

■浄土ヶ浦
・住所: 島根県隠岐の島町浄土ヶ浦

摩天崖 © iStock

島前の西ノ島町にある「摩天崖」は、海から垂直に立ち上がる海抜257mの大絶壁。まるで巨大なナイフで切り取ったかのようで、大自然の神秘を感じます。周辺の放牧地では牛がのんびり草を食んでおり、観光の途中で休憩するにはぴったりの場所です。
摩天崖の周辺約7kmは海に浸食された崖やぽっかりとあいた洞窟などがあり迫力満点。夕日百選に選ばれたこともあるスポットなので、夕日鑑賞にもおすすめ。

■摩天崖
・住所: 島根県隠岐郡西ノ島町浦郷

地球の長い営みを感じることができる隠岐諸島。E-BIKEでいろいろな場所を自分のペースで巡ってみましょう。

≫≫≫(関連記事)島根観光に役立つ記事はこちら

・・・・・・・・・・・・・・
★最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介したサービスにおいて、内容の変更や短縮、休業の可能性があります。最新情報は、各公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2020年9月9日現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 JAPAN 島旅09 隠岐

地球の歩き方 JAPAN 島旅09 隠岐

地球の歩き方編集室
定価:本体1,500円+税
発行年月: 2020年05月
判型/造本:A5変並製
頁数:128
ISBN:978-4-478-82446-7

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース