海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >交通 >日本 >甲信越 >山梨 >きかんしゃトーマス満載の駅が登場!富士急行線・富士急ハイランド駅がトーマスデザインにリニューアル

きかんしゃトーマス満載の駅が登場!富士急行線・富士急ハイランド駅がトーマスデザインにリニューアル

2020年02月20日

トーマスやなかまたちがお出迎え ※画像はイメージです 

富士急行線・富士急ハイランド駅が、人気キャラクター『きかんしゃトーマス』をテーマにしたデザインで2020年春にリニューアルオープンします。駅名も「富士急ハイランド<トーマスランド>駅」となり、トーマス好きな子供たちにはたまらない、トーマス満載の駅が誕生します。

富士急ハイランド<トーマスランド>駅

改札前にはトーマスの姿が! ※画像はイメージです

富士急ハイランドには日本で唯一の『きかんしゃトーマス』の屋外テーマパーク「トーマスランド」があります。富士急ハイランドの最寄り駅・富士急ハイランド駅が、2020年3月12日にトーマスをテーマにしたデザインに一新されます。ホーム、待合室、線路をまたいだ壁面と駅全体がトーマスやトーマスのなかまたちがいっぱいのにぎやかなデザインに!
改札口には横に並んで写真撮影を楽しめるトーマスモニュメントを設置。人気のフォトスポットになりそうですね。

原作誕生75周年を盛り上げるイベントが目白押し!

メインモニュメントも75周年仕様 ※画像はイメージです 

2020 年は『きかんしゃトーマス』原作誕生 75 周年ということで、富士急ハイランド内のトーマスランドでは2020年3月1日(日)よりアニバーサリーイヤーを盛り上げるさまざまな企画が実施されます。
園内が75周年のエンブレムやゴールドとブルーを基調とした華やかな装飾で飾られ、一歩足を踏み入れればアニバーサリームードを楽しむことができます。
イベントの開幕に合わせて、75周年記念デザインの商品を含む、約70種類のオリジナルグッズも新登場します。BOXティッシュケース2120円(税込)、75周年どんぶり 1100円(税込)など見逃せない商品が並びます。
※富士急ハイランド:〜3月8日まで臨時休園(詳しくは公式WEBサイトをご確認ください)
2020年3月2日加筆

トーマスランドでしか手に入らないオリジナルグッズ

トーマスランドのメインレストラン「トーマスレストラン」は、トーマスやなかまたちをモチーフにしたフードメニューが人気です。普段の人気メニューに加えて、アニバーサリーイヤーを記念したスーベニア(お土産)付きメニューが登場します! 食事を楽しんだ後にデラックスプレートやランチBOX、どんぶりなどの食器を持ち帰れます。デラックスプレート(スーベニア付) 2300円(税込)や、ヒロ親子丼(どんぶり付)1500円(税込)など。

トーマスたちをモチーフにしたフードメニューに心躍る

富士急ハイランド<トーマスランド>駅へはトーマスランド号で!

子供たちに大人気のトーマスランド号

富士急ハイランドに電車で行く場合は、JR 中央本線大月駅で富士急行線に乗り換え、富士急ハイランド<トーマスランド>駅で下車します。大月駅と河口湖駅間を結ぶ富士急行線では、トーマスとなかまたちが描かれた「トーマスランド号」が好評運行中です。車内もトーマスたちでいっぱいです! 「トーマスランド号」の運行時間は富士急行ホームページにてご確認ください。

■富士急行
・URL: https://www.fujikyu-railway.jp/train/thomas.php

座席もトーマスデザインの車内

子供たちが大喜びするであろう、「きかんしゃトーマス」の世界を楽しめる富士急ハイランド<トーマスランド>駅。2020年春の家族旅行はトーマス満載の富士急ハイランドに出かけてみませんか。

©2020 Gullane (thomas) Limited.

■富士急ハイランド ※〜3月8日まで臨時休園(詳しくは公式WEBサイトをご確認ください)

・URL: https://www.fujiq.jp/
・営業時間: 平日9:30~17:00 土休日9:30~18:00 ※詳しくはWEBサイトをご確認ください
・休園日: 不定休(2・3月は無休)
・料金: 入園料:無料
・フリーパス: おとな 6200円、中高生 5700 円、小学生 4500 円、幼児(1歳以上)2100円、シニア(65歳~)・妊娠している方 2100円

※当記事は、2020年2月20日付けのものです。

★最新情報をご確認ください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した施設やイベントのすべて、あるいは一部が中止される可能性があります。最新情報は、各イベント・施設の公式ホームページなどでご確認ください。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース