海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >交通 >日本 >九州 >熊本 >観光に便利な「熊本県北無料シャトルバス~ぐるmeっと 湯めぐり号~」が運行開始!

観光に便利な「熊本県北無料シャトルバス~ぐるmeっと 湯めぐり号~」が運行開始!

2020年11月03日

蓮華院誕生寺奥之院

2020年11月1日(日)からの3ヵ月間、熊本市と県北4市町(玉名市、山鹿市、菊池市、和水町)、および福岡市と県北4市町を結ぶ「熊本県北無料シャトルバス~ぐるmeっと 湯めぐり号~」が試験運行します。無料シャトルバスを活用して観光名所を巡りましょう。

熊本県北無料シャトルバス~ぐるmeっと 湯めぐり号~

くまモン掲載のパンフレット

熊本県北観光協議会では、2020年11月1日(日)から2021年1月31日(日)までの金土日・祝日に、無料シャトルバスを試験運行しています。運行ルートは、熊本市と県北4市町(玉名市、山鹿市、菊池市、和水町)を結ぶルート、福岡市と県北4市町を結ぶルートのふたつです。

九州産交バス

これまで交通アクセスが不便だった、熊本市内~熊本県北エリアおよび福岡~熊本県北エリアを無料シャトルバスでダイレクトに結びます。在来の路線バスやタクシーに加え、二次アクセスの役割を担う交通手段として誕生しました。使い方次第で、熊本県北観光のバリエーションが大きく広がり、県北4市町のグルメや温泉を巡ることができます。
車内は無料Wi-Fi完備。移動中のインターネット検索も快適にできます。利用方法は完全予約制となっており、1名から運行が可能です(利用の3日前までに要予約)。
無料シャトルバスを使って、快適・便利・お得に熊本県北観光を楽しみましょう。

ふたつの運行ルートの時刻表

■熊本県北無料シャトルバス~ぐるmeっと 湯めぐり号~
・運行期間: 2020年11月1日(日)~2021年1月31日(日)の金曜・土曜・日曜・祝日
・利用料金: 無料
・運行ルート: (1)熊本(熊本駅)発着ルート、(2)福岡(博多駅)発着ルート
・利用条件: 熊本県北4市町での宿泊、または観光を目的とする人。アンケートに協力いただき、新型コロナウイルス感染防止に関する項目を遵守することが条件。項目については、公式ウェブサイト(URL)で確認してください
・利用方法: 完全予約制
※運航日の3日前16:00までに要予約。3日前時点で予約がない場合は運休
・最少催行: 1名より運行
・予約方法: 公式ウェブサイトから予約または電話予約
・URL: https://www.kyusanko.co.jp/kenhoku_shuttlebus/

無料シャトルバスを使った観光モデルコース

平山温泉

おすすめのモデルコースを3つ紹介します。

山鹿八千代座

無料シャトルバスと路線バスを使って、温泉巡りをしましょう。

●博多駅発〈無料シャトルバス利用〉
→平山温泉(平山温泉散策、日帰り入浴、昼食)〈路線バス〉
→山鹿温泉/豊前街道散策(米米惣門ツアー体験や八千代座見学)〈無料シャトルバス利用〉
→博多駅着

菊池渓谷
山鹿温泉さくら湯

タクシーと使い分ければ、少し離れた場所にある絶景を楽しめます。

●博多駅発〈無料シャトルバス利用〉
→菊池温泉
→タクシー観光(菊池渓谷)
→菊池温泉(昼食と温泉入浴、和菓子つくり体験)〈路線バス〉
→山鹿温泉(着物着付体験、千代の園酒造見学など)〈無料シャトルバス利用〉
→博多駅着

玉名ラーメン

名物グルメを食べたり、菊水ロマン館でのキャンプやカヌーなどの野外アクティビティをしたり、旅程に合わせて無料シャトルバスを活用しましょう。

●桜町バスターミナル発〈無料シャトルバス利用〉
→玉名温泉(玉名温泉散策、玉名ラーメンの昼食、高瀬裏川散策など)〈路線バス〉
→菊水ロマン館着(江田船山古墳見学、肥後民家村散策)〈無料シャトルバス利用〉
→熊本駅着

熊本県北無料シャトルバスを使って、より充実した熊本観光を楽しみましょう。
 
≫≫≫(関連記事)熊本観光に役立つ記事はこちら

・・・・・・・・・・・・・・
最新情報を確認してください
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、上記記事内で紹介した交通手段において、発着時刻の変更や間引き運転・運休の可能性があります。最新情報は、公式ウェブサイト(URL)などで確認してください。
・・・・・・・・・・・・・・

※当記事は、2020年10月30日現在のものです

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース