海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >交通 >中東 >アラブ首長国連邦 >ドバイ >徹底解説! ドバイ国際空港から市内へ、ドバイメトロ活用法

徹底解説! ドバイ国際空港から市内へ、ドバイメトロ活用法

2019年04月28日

鮮やかな水色の車体が目印 ©iStock

開業から10年をむかえるドバイメトロは、横長に延びるドバイ(アラブ首長連邦:UAE)の街を横断していて、多くの主要観光地の最寄りに停車するため観光客にもたいへん便利な公共交通機関です。また、メトロとはいえ、ほとんどの区間で地上を走るため、ドバイの街並みを眺めることもできます。ドバイ滞在中は多いに活躍してくれることでしょう。今回は、ドバイメトロの概要と空港から市内までのドバイメトロの活用法について案内します。

初心者にもやさしいドバイメトロ

清潔な駅構内 ©iStock

はじめに、ドバイメトロの特徴を一問一答形式で紹介します。到着早々に公共交通機関を使うのは不安がつきものです。メトロ、タクシーのどちらを使うかは、旅慣れしているかだけではなく時間帯や荷物の量なども関わってくるでしょう。ドバイ国際空港から市内へのアクセスで、どの交通機関を使うかの判断材料の一助にしてください。

Q.すべての空港ターミナルにメトロが接続していますか?
いいえ。ドバイ国際空港はターミナルが3つありますが、第2ターミナルはメトロと接していません。日本からの直行便は、エミレーツ航空一択(つまり第3ターミナル到着)なので、メトロが使えます。別国から到着する場合はお気をつけください。

金曜日は始発時間が異なる

Q.24時間営業していますか?
いいえ。深夜の運行はありません。上記画像がドバイ国際空港第3ターミナルの始発・終電時間です。ここで注意したいのが、金曜日の始発時間です。金曜日はイスラム教の合同礼拝のため、始発時間が遅れます。たとえば、UAE Exchange方面行きの始発時間は10:05となります。そして、ラマダン期間は、全てがイレギュラーとなりますので、ドバイメトロの公式サイトにて確認ください。

Q.安全ですか?
駅構内や車内の雰囲気を心配する人も多いかと思いますが、改札口には警察官が常駐していますし、駅構内や車内は照明も明るく怖いイメージをもったという声は耳にしません。また、車内の飲食が罰金対象なこともあり、清潔なのも好印象です。

Q.混雑していますか?
空港から乗車する際は、ほぼ空いています。しかし、乗り換えが必要な方は、時間帯によっては要注意です。たとえば、グリーンラインとレッドラインが交差する「Union駅」と「Burjman駅」の通勤時間帯(午前7〜9時、午後4~7時)は、一度では乗りきれないことも。

スーツケース置き場

Q.大型荷物の持ち込みは可能ですか?
規定上は、スーツケースは一人一つまで持ち込み可能です。車両内にスーツケース置き場があり、ベビーカーや車いすが横付けしやすいスペースも設けられています。また、席を必要としている人を見つければ率先して席を譲る(譲れるようにみんなで調整する)文化が根付いているようで、そのような人の多いことに、感動しています。

ただし、上記でも述べたように混雑した車内は、東京のラッシュアワーと同じため(混雑区間はほんの数駅だけですが)、「Union駅」「Burjman駅」で乗り換える方はタクシーを利用するか時間をずらすことをおすすめします。

Q.禁止事項はありますか?
罰金制度がたくさんあります。たとえば、次のようなものです。
・女性とこども専用車両に男性が乗り込むと100Dhs(約3,000円)
・車内飲食100Dhs(約3,000円)
・席に足を乗せると100Dhs(約3,000円)
・アルコール類を持ち込むと500Dhs(約15,000円)
など。

観光名所を網羅するドバイメトロ

ドバイメトロ路線図

ドバイメトロには2種類の路線、レッドライン(赤)とグリーンライン(緑)があります。
※オレンジ色の路線はメトロではなくトラム(路面電車)

<各路線の主な駅(括弧内は最寄りの観光地)>

●レッドライン:ドバイの街を横断
AirportTerminal1/3 ー BurjKhalifa/DubaiMall(ドバイモール) ー MallOfTheEmirates(モールオブジエミレーツ) ー SharafDG(MadinatJumeirahやBurjAlArabへのタクシー接続が効率的) ー Nakheel(エミレーツゴルフ場) ー DAMACとDMCC(共にドバイマリーナ地区) ー IbnBattuta(イブンバトゥータモール)*
*DMCC〜IbnBattuta駅間が一時的に運休中です。現在この区間は専用シャトル(路線バス)で移動することになります(2019年4月現在)。

●グリーンライン:オールドドバイ地区を走行
DubaiHealthcareCity(ワフィモール) ー AlFahidi(ドバイ博物館、バスタキヤ地区) ー AlGhubaiba(オールドスーク) ー AlRas(スパイススーク、ゴールドスーク)、BaniyasSquare(ドバイ旧市街観光のスタート地点)

ドバイ国際空港第3ターミナル到着口から駅までの行き方

駅に続くエスカレーター

それでは実際にドバイ空港からドバイ市内まで移動してみましょう。

手荷物を受け取って到着ロビーに出たら右手に進みます。到着ロビーには、コーヒー店(Costa)以外は特になにもなく、左手にタクシー乗り場、正面に駐車場、右手にメトロへ続くエレベーターとエスカレーター(昇り)があります。「Metro」と書かれた大きな看板が目印です。

乗車券を買ってみよう

ドバイメトロの券売機

運賃は、「カード種別」「乗車クラス」「乗車区間」で決まります。

1Dhs=約30円

●カード種別
短期滞在におすすめなのは、以下の3種類です。どれにするか迷う場合は(→)を参考にしてみてください。

「Nol Card(ノル・カード)」
・銀色、固いカード
・25Dhs(初期チャージ分19Dhs+カード本体代6Dhs)
・5年間繰り返し入金可能
・メトロ、バス、トラム、船、全てに適応
・アブダビ行きの高速バスでも使える
→滞在中2種類以上の交通機関を複数回利用予定の人、アブダビへバスで行く人

「Nol Ticket Single Trip(ノル・チケット・シングルトリップ)」
・赤色、紙のカード
・6Dhs(初期チャージ分2Dhs+カード本体代4Dhs)
・1回券(=乗車の度に入金する)
・10回まで繰り返し入金できる
・メトロ、バス、トラム、船、どれか1種類の利用に限る
→どれか1種類のみを数回乗車するだけの人

「Nol Ticket Daily Pass(ノル・チケット・デイリー・パス)」
・赤色、紙のカード
・22Dhs(乗り放題料金+カード本体代4Dhs)
・1日券
・繰り返し入金はできないが1日乗り放題
・メトロ、バス、トラム、船、どれか1種類の利用に限る
→特定の日に1種類の乗り物を複数回利用する人

●乗車クラス
GoldクラスとSilverクラスが選べます。Goldクラスは、区間単位の運賃が割り増しな分、席は座り心地が良いです。しかし、全車両のうち1車両しか用意がなく、席数が少ないため、必ずしもGold=良いとは感じないかも。

●乗車区間
路線図で色分けされている部分がZONE(ゾーン)です。乗車駅と降車駅がいくつのZONEをまたぐかで値段が決まります。

乗車券の購入方法・券売機の使い方とは!?

操作画面

それでは、乗車券の買い方です。

はじめに画面をタッチし、使用言語を選択(英語かアラビア語)します。
1.Nol Ticketsを選択
※「Nol Cards」は、チャージができるプリペイドカードという意
2.Regularを選択
※「Gold」は、等級が上のクラスという意
3.Single TripかDaily Passを選択
 ※Single Tripが片道券、Daily Passは「1日乗り放題券」
4.支払い画面で現金払いかクレジット支払いかを選ぶ

券売機周辺には必ず係員がいます。英語に自信がなければ、「買いたい乗車券の種別と目的地の駅(残高確認のため)」だけを紙に書いて見せるとよいでしょう。

ドバイメトロの外観

いかがでしたか。海外の電車に緊張を感じることもあるかもしれませんが、ドバイメトロなら安全・清潔・安価に利用することができます。車内が混雑する区間もありますが、地上の交通渋滞はもちろん関係がありません。ぜひチャレンジしてみてください!

■ドバイメトロ
・URL:https://www.rta.ae/wps/portal/rta/ae/home?lang=en

※上記記事中の料金などに関する為替レートは、2019年4月現在のものです。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー