海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >アジア >香港 >ホンコン(香港) >【2021年10月 香港 旅の最新情報】観光客の受け入れ、フライト、街なかの様子

【2021年10月 香港 旅の最新情報】観光客の受け入れ、フライト、街なかの様子

2021年11月02日

ヴィクトリア・ピークからの夜景

コロナ感染者数は減少傾向にあり、ワクチン接種も進む香港は、感染対策を十分講じたうえで、日常の生活や経済活動を以前の状況に戻しつつあります。観光は依然低迷していますが、安全な観光再開を待ち望む声が高まる香港の2021年10月の状況をレポートします。

香港の現状と観光客の受け入れ状況

ヴィクトリア・ハーバーを運航するスターフェリー

2021年10月現在、香港のコロナ感染者は1日数名で海外からの帰国者が中心。市中感染は報告されておりません。必要回数のワクチン接種率は10月23日時点で59%と、着実に進んでいます。

〈日本から香港への入境〉
香港IDまたは長期滞在査証を持たない旅行者の香港入境は、ワクチン完全接種者※のみ可能となっています。入境に関しては以下の条件を満たす必要があります。

〈提示や申告が必要なもの〉
◍フライト72時間前に取得したPCR検査陰性証明書(指定要件あり)。
◍香港の指定検疫ホテルの宿泊予約確認書(ワクチン完全接種者は香港到着日から数えて14日分以上)。
◍英語または中国語によるワクチン接種証明書。
◍健康状態の申告。航空機搭乗前にオンラインで行うことが推奨されています。

入境後は、指定検疫ホテルで14日間の強制検疫(隔離)を受けなければなりません。

※ワクチン完全接種者とは、定められた回数の接種を終え、最終接種日から14日経過している人を意味します。

詳細は下記、在香港日本国総領事館、香港政府観光局のウェブサイトをご確認ください。
在香港日本国総領事館
URL: https://www.hk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
香港政府観光局
URL:: https://www.discoverhongkong.com/jp/index.html

航空便・空港の状況

ランタオ島にある香港国際空港

香港国際空港も新型コロナウイルス対策として水際対策や安全対策が徹底して行われています。
2021年10月27日現在、キャセイパシフィック航空、ANA、JALが下記スケジュールで運行していますが、断続的に調整されるため確認が必要です。
●キャセイパシフィック航空 日本~香港国際空港(2021年11月)
成田→香港CX521(木土 16:45発 – 21:10着)
成田→香港CX6321(水日 9:50発 – 13:45着)
関空→香港CX507(水 18:05発 – 21:35着)

香港→成田CX520(木土 10:30発 – 16:05着)
香港→成田CX6320(水日 15:15発 – 20:40着)
香港→関空CX506(水土 10:45発 – 15:15着)

●ANA 日本~香港国際空港(2021年11月)
成田→香港NH811(火金 18:20発 – 22:45着)
成田→香港NH1929(金 9:50発 – 13:40着)

香港→成田NH812(水土 9:00 – 14:10着)
香港→成田NH1932(金 14:55 – 20:15着)

●JAL 日本~香港国際空港(2021年10月)
成田→香港JL029(水日 9:50発 – 13:45着)

香港→成田JL026(水日 15:15 – 20:40)

詳細は以下の各航空会社のホームページでご確認ください。
キャセイパシフィック航空
URL: https://www.cathaypacific.com/cx/ja_JP.html

ANA
URL: https://www.ana.co.jp/

JAL
URL: https://www.jal.co.jp

街なかの様子について

繁華街を行き交う人々はほぼマスク姿

観光地を除き、街なかはコロナ禍以前の人出が戻りつつあり、特に飲食店はにぎわっています。屋内外の公共施設、交通機関ではマスク着用が義務付けられており、ほぼ100%の人がマスクを着用しています(違反者には罰金5000HK$が課せられる)。
ショッピングセンターやレストランは、その店舗の営業条件等によってA~Dの4クラスにランク分けされていて、そのランクに応じた人数制限やワクチン接種証明書の提示、接触者追跡モバイルアプリ「安心出行 LeaveHomeSafe」の使用義務など細かい規定が設けられています。店舗入口での検温も必要事項となっています。
また、公共の場での5人以上の集団の集まりは禁止されているので注意が必要です。
〈観光施設、ホテルについて〉
香港オーシャンパーク、香港ディズニーランド、ヴィクトリアピークのスカイ100展望台など多くの観光施設は営業を再開しています。香港オーシャンパーク、香港ディズニーランドは要予約。マスク、検温、接触者追跡モバイルアプリ「安心出行 LeaveHomeSafe」の使用が必要な所がほとんどとなっています。ピークトラム、ランタオ島のゴンピン360は運行時間を短縮して営業。バーやマッサージ店、映画館なども条件付きで営業されています。
ホテルも検温や消毒などが徹底されています。観光客が激減し打撃を受けていますが、感染状況が落ち着いてくるにつれ香港内でのホテルのステイケーションが人気になり、リモートワークプランも打ち出されています。

旅のバイブル「地球の歩き方」ガイドブック

『地球の歩き方 ガイドブック D09 香港 マカオ 深圳 2019年~2020年版』

行くたびに新たな楽しみ方が見つかるエンタメタウン香港は、食・買・遊・見のあらゆるジャンルで目まぐるしく変わる流行から目が離せません。定番から最新まで香港のすべてがわかるエリアガイドをはじめ、旬のグルメ、ショッピング、エンタメ情報まですべて網羅。香港から足をのばして行きたいマカオ情報もたっぷり!

■地球の歩き方 ガイドブック D09 香港 マカオ 深圳 2019年~2020年版
URL: https://hon.gakken.jp/book/2080134400

※当記事は、2021年10月27日現在のものです

TEXT: 『地球の歩き方ガイドブック香港 マカオ 深圳』編集担当 アジアランド 鈴木由美子  
PHOTO: iStock

〈地球の歩き方編集室よりお願い〉
2021年10月27日現在、香港への日本からの観光目的の渡航はできません。渡航についての最新情報、情報の詳細は下記などを参考に必ず各自でご確認ください。
◎外務省海外安全ホームページ
・URL: https://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
◎厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について
・URL: https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
旅したい場所の情報を入手して準備をととのえ、新型コロナウイルス収束後はぜひお出かけください。安心して旅に出られる日が一日も早く来ることを心より願っています。

≫≫≫(関連記事)各国の海外旅行最新事情はこちら

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 ガイドブック D09 香港 マカオ 深圳 2019年~2020年版

地球の歩き方 ガイドブック D09 香港 マカオ 深圳 2019年~2020年版

地球の歩き方編集室
定価:1,870円(税込)
発行年月: 2019年06月
判型/造本:A5変並製
頁数:524
ISBN:978-4-05-801344-1

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース