海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >アジア >韓国 >インチョン(仁川) >仁川空港からわずか3分!!この夏に行きたい韓国のインスタ映えリゾート・パラダイスシティ

仁川空港からわずか3分!!この夏に行きたい韓国のインスタ映えリゾート・パラダイスシティ

2019年06月12日

草間彌生作品の南瓜

韓国初の統合型リゾート施設「パラダイスシティ」。仁川国際空港第1ターミナルから出ている無料シャトルバスで約3分の好立地にあり、5つ星ホテル、カジノ、スパ、レストラン、遊園地、ショッピングモール、クラブ ・・・と多くの施設が立ち並びます。また、アート作品やフォトジェニックなスポットが満載で、気分が上がること間違いなし。この夏大注目の「パラダイスシティ」をインスタグラマーの佐藤匠がナビゲート!

施設内のアート作品はなんと3,000点以上!

アレッサンドロ・メンディーニ作の巨大なソファ

アートに力を入れた施設のため、施設内には至るところに作品が置いてあります。その数3,000点以上。このソファも一見カラフルなかわいいソファに見えますが、近づいてみると大きさに圧倒されます。

ラグジュアリーな空間の中にアート作品が点在。向こうに見えるのは有名人をモチーフにした絵画に見えますが、近づいてみると・・・

なんとフェンスのような金属が何重にも重なり、顔が描かれていました。近づいて見たときの立体感にも驚き!

光の色は常に変化し続けている

ホテルゾーンからショッピングモールへの通路には期間限定のアート作品が展示されていました。青、黄色、赤、緑・・・と常に変化する光のアートはまさにインスタ映え!思わず何枚も写真を撮ってしまうすてきな場所が次から次に現れます。

週末に訪れたら立ち寄りたい!アジア最大級のクラブ「クロマ」

黄金に輝く壁が目印

この黄金に輝くアーティスティックな建物、実はクラブなんです。「クロマ」というアジア最大級のクラブで、3,000人が収容可能。4階建てで、各フロアごとに異なるイベントを楽しむことができます!4階にはプールがあり、プールパーティが開かれることも。イベントは金~土曜に行われることが多いので、週末に韓国に行く際は立ち寄ってみてください!

黄金の反対側の壁は真っ白でこちらもフォトジェニック

もう片面の壁は真っ白。夜になるとこの壁を利用してプロジェクションマッピングが行われることも。

■ クロマ(CHROMA)
・住所: パラダイスシティ内
・アクセス: 仁川国際空港から無料シャトルバス
・営業時間: 木曜・金曜・土曜・日曜 20:00~翌5:00
・定休日: 月曜・火曜・水曜
・URL(イベントスケジュールなども記載): https://www.p-city.com/front/chroma/overview

パラダイスシティのスパ施設「シメール」には絵になるスポットがたくさん

今夏の映えるプールはココで決まり

パラダイスシティには最強に映えるスパがあります!それが「シメール」。チェアーもカラフルで可愛い!ここはヨーロッパ調のアクアスパゾーンなのですが、そのほかにもチムジルバンやサウナなど8種類のヒーリング&デトックスルームを備えたチムジルスパゾーンがあります。スタイリッシュな空間で究極のリラックスができる、大人のリゾートです。

ライトアップされた館内もおしゃれ
LED画面に映りだされる様々な映像はプールの水面に反射され、心地よい癒しを感じられる
屋外プールも水質管理がされており、肌寒い日には温水にも

今年の夏はシメールのプールでフォトジェニックな写真をたくさん撮っちゃいましょう!


■ シメール(CIMER)
・住所: パラダイスシティ内
・アクセス: 仁川国際空港から無料シャトルバス
・営業時間:
 アクアスパゾーン 日〜木曜 : 10:00 ~ 19:00 (金曜、土曜、祝前日は~23:00)
 チムジルスパゾーン 24時間営業
・定休日:不定休(チムジルスパゾーンは月曜24:00~翌8:00休み)
・料金:
 アクアスパチケット(6時間利用) 46,000ウォン~
 チムジルスパチケット(4時間利用) 25,000ウォン~
 ※カジノ会員は会員カード提示で半額
 ※詳細は以下URLをご確認ください
・URL: https://www.p-city.com/front/cimer/operation

雰囲気もごちそうのとっておきダイニングへ

レストランも絵になるパラダイスシティの「セラセ」

ちょっと背伸びをしておいしいものを楽しみたいなら「セラセ」がおすすめ!グラスなどの小物やシャンデリアなどが可愛いデザインになっていて、優美でクラシックな内装はとってもすてきで女子旅にもカップルにもぴったり。

韓国食材にこだわった独創的な料理の数々

セラセで提供されるのはモダン・コリアン・ダイニング。韓国食材にこだわり、伝統的な韓国料理を素敵にアレンジしてあります。味付けは控えめで素材の良さが生かされており、盛り付けもおしゃれ。まさに特別な日にぴったりのレストランです!

アマレット、ウィスキー、シャンパンのシグニチャーカクテル「Gloria」(左)

レストランにはバーが併設されており、せっかくならここで食後の一杯も。さらに特別な思い出になるはずです!

■ セラセ(SERASE)
・住所: アートパラディソ3F
・アクセス: 仁川国際空港から無料シャトルバス
・営業時間:
 朝食7:00~10:30、ランチ12:00~18:00(15:00~はアフタヌーンティー)
 ディナー18:00~22:00、バー18:00~翌2:00
・定休日: 無休
・URL: https://www.p-city.com/front/artParadiso/dining/view?DINING_NM=DiningSerase

日本人スタッフ多数在籍の「パラダイスカジノ」でカジノデビュー

はじめてのカジノも安心して楽しめる

せっかくなのでチャレンジしたいカジノ。パラダイスカジノは韓国最大級で365日24時間営業、さらに日本人スタッフが多く在籍しています。遊び方がわからず不安な人はここでカジノデビューするのがおすすめ!今ならLINE@でパラダイスシティを友達に追加すると70,000Wのクーポンがもらえます。

■ パラダイスカジノ(PARADISE CASINO)
・住所: パラダイスシティ内
・アクセス: 仁川国際空港から無料シャトルバス
・営業時間: 24時間
・定休日: 無
・URL: https://www.p-city.com/front/casino/overview


すべての瞬間がアートになる「パラダイスシティ」

パラダイスシティでちょっぴり贅沢なひとときを

いつもは仁川国際空港に着いて、そのままソウルに向かっていたかもしれませんが、この夏は施設全体がアート作品のようなパラダイスシティでひと味違う、ラグジュアリーなステイを楽しんでみてはいかがでしょう?きっとここが「空港からバスで3分」の場所なんて信じられない体験になること間違いありません。


■ パラダイスシティ(PARADISE CITY)
・住所: 186, Yeongjonghaeannam-ro 321beon-gil, Jung-gu, Jung-gu, 22382
・アクセス: 仁川国際空港から無料シャトルバス
・TEL: 82-1833-8855
・営業時間: 施設による
・定休日: 施設による
・URL: https://www.paradisecity-ir.com/


モデル:佐藤匠(@hello_takumi
ファッションコーディネーター/TRAVEL DRESS CODEディレクター
ファッションインスタグラマーとして様々なブランドとコラボした実績が多数ある。また、旅好きとしても知られ、インスタグラムで紹介する旅先でのファッションにも注目が集まっている。
2019年4月より、旅先で着るためのレンタルワンピースサービス「TRAVEL DRESS CODE」(@travel_dresscode)をスタート。



地球の歩き方書籍編集部 曽我 将良

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 MOOK  ソウルの歩き方 〔ハンディ版〕 2019~2020

地球の歩き方 MOOK ソウルの歩き方 〔ハンディ版〕 2019~2020

地球の歩き方編集室
定価:本体1,000円+税
発行年月: 2019年01月
頁数:164
ISBN:978-4-478-82287-6

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー