海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >アジア >韓国 >インチョン(仁川) >仁川空港からソウル直行はもう古い?空港からバスで3分のパラダイスシティに行ってみよう!

仁川空港からソウル直行はもう古い?空港からバスで3分のパラダイスシティに行ってみよう!

2019年03月28日

アートスペースで記念撮影。草間彌生作品の南瓜

「仁川空港からソウル市内に直行!グルメとショッピング、町歩きを楽しんで、仁川空港から日本へ」よくある韓国旅行ルートですが、これからは仁川空港の着いたらソウル市内に直行せずに、仁川空港近くの統合型リゾート・パラダイスシティに寄るのが韓国旅行の新定番になるかもしれません。もちろん、帰国時にソウル市内を早めに出て立ち寄るのも◎。日帰りでも楽しめるのはもちろん、ホテルもあるので宿泊すればもっと特別な体験ができます。ソウル旅行の帰りに、ちょっとゴージャスなリゾート体験をしてみては?

パラダイスシティとは?

仁川国際空港1ターミナルから出ている無料シャトルバスで約3分の好立地にあるパラダイスシティ。ここは巨大な「統合型リゾート(IR)」。レストラン、スパ、クラブ、カジノ、ホテル、ショッピングモール・・・といったリゾート要素が詰め込まれています。

■ パラダイスシティ(PARADISE CITY)
・住所: 186, Yeongjonghaeannam-ro 321beon-gil, Jung-gu, Jung-gu, 22382
・アクセス: 仁川国際空港から無料シャトルバス
・TEL: 82-1833-8855
・営業時間: 施設による
・定休日: 施設による
・URL: https://www.paradisecity-ir.com/

アートを身近に楽しもう!

ホテルのロビーには草間彌生さんの大きな南瓜が展示されている

パラダイスシティの特徴として、アート作品が至るところに展示されています。その数なんと約3,000点。ホテルのロビーにある草間彌生さんの作品や、イタリアのデザイン・アートの巨匠、アレッサンドロ・メンディーニ作の巨大なソファ、さらにホテルの客室にある絵画までアートがない空間を探すのが難しいほど。

アレッサンドロ・メンディーニ作の巨大なソファ
ホテルのロビーにあるゴールドのペガサス像
Aurous cyanideの前でパチリ

写真撮影もOKなので、フォトジェニックな写真を撮ることができます。

空港近くで非日常体験!スパ「シメル」

高級感のあるアクアスパゾーン

シメルはアクアスパゾーン、チムジルスパゾーン、サウナ、ダイニングなどいくつかの施設から成り立っており、リラクゼーションだけでなく、メディアアートやプールパーティーを楽しむことができます。

フローターの貸し出しもある
フォトジェニックなファシリティがところどころに
騒音から離れ、暗い照明の中でリラックスできるケイブ・スパ
チムジルスパゾーンではしっかり汗をかいてデトックス

チムジルバンからインスピレーションを受けたエリア。サウナも韓国式サウナのハンジュンマクをイメージしたもの、フィンランド式サウナのロウリュを楽しむことができるものまでさまざまです。また、火照った身体を冷ますアイスルームもあり、サウナ愛好家でも満足できるほど施設が充実しています。


■ シメル(CIMER)
・住所: パラダイスシティ内
・アクセス: 仁川国際空港から無料シャトルバス
・TEL: 82-1833-8855
・営業時間:
 メインのウォータープラザ
  日〜木曜日:10:00 ~ 19:00
  金〜土曜日、祝前日:10:00 ~ 23:00
・定休日: 無
・料金:
 アクアスパチケット
  通常期 大人 46,000ウォン 満10歳~19歳未満 36,000ウォン
  7~8月 大人 60,000ウォン 満10歳~19歳未満 48,000ウォン

 チムジルスパチケット
  日~木曜日 大人 25,000ウォン 満10歳~19歳未満 20,000ウォン
  金・土曜日 大人 30,000ウォン 満10歳~19歳未満 24,000ウォン
  深夜チムジル券 大人 45,000ウォン 満10歳~19歳未満 入場不可

 ※詳細は以下URLをご確認ください
 https://www.p-city.com/front/cimer/operation

・利用可能クレジットカード: Visa、JCB、MasterCard
・URL: https://www.p-city.com/front/cimer/overview

カジノデビューはパラダイスシティがおすすめ。その理由は?

ラグジュアリーな入り口のパラダイスカジノ

せっかくだから挑戦してみたいカジノ。でもなんとなくハードルが高い気がする・・・。
そんなカジノ未経験者にはパラダイスカジノがおすすめ。理由は無料の会員カードを作ると一部施設の割引を受けられたり、ゲームを遊ぶとカジノ内レストランが3食無料になるなどお得なサービスが盛りだくさん。また他の国のカジノよりも最低ベットの設定金額が低いと言われており、小額から参加することができます。カジノには大人の社交場という顔も持ち合わせており、ここでカジノデビューし、その雰囲気を楽しんでみては。

日本語対応可のディーラーも

■ パラダイスカジノ(PARADISE CASINO)
・住所: パラダイスシティ内
・アクセス: 仁川国際空港から無料シャトルバス
・TEL: 82-1833-8855
・営業時間: 24時間
・定休日: 無
・利用可能クレジットカード: Visa、JCB、MasterCard ※ショッピング枠利用可
・URL: https://www.p-city.com/front/casino/overview

その他にも魅力的な施設がたくさん

開放的で洗練された空間

施設内はレストランも充実しています。レストラン「La Scala」は天井が高く、ゆったりとした開放的な空間でイタリアンを楽しむことができます。その他にも中華、和食などを楽しめるレストランが揃っています。

鮮やかなイタリアンを楽しもう

■ ラ スカラ(LA SCALA)
・住所: パラダイスシティ内
・アクセス: 仁川国際空港から無料シャトルバス
・TEL: 82-1833-8855
・営業時間:
 ランチ  12:00~15:00
 ディナー 18:00~22:00
・定休日: 無
・利用可能クレジットカード: Visa、JCB、MasterCard
・URL: https://www.p-city.com/front/hotel/dining/view?DINING_NM=DiningLaScala

アジア最大級のクラブ「クロマ」

パラダイスシティには3,000人の収容が可能なクラブ「クロマ」があります。このクラブはなんと4階建て。4階の「Beach Club」ではプールパーティを楽しむことができるなど、フロアごとに異なる体験をすることができます。

ここでは有名DJがプレイすることもあるので、イベントカレンダーをチェック

■ クロマ(CHROMA)
・住所: パラダイスシティ内
・アクセス: 仁川国際空港から無料シャトルバス
・TEL: 82-1833-8855
・営業時間: イベントによる
・定休日: 無
・利用可能クレジットカード: Visa、JCB、MasterCard
・URL(イベントスケジュールなども記載): https://www.p-city.com/front/chroma/overview

ライトアップされたパラダイスシティ

他にもホテル、ショッピングなどまだまだ魅力を語りつくせないパラダイスシティ。ここを訪れればいつもより特別な韓国旅行になること間違いなしです。

仁川空港は東アジアのハブ空港となっているため、この空港で乗り継ぎをすることも多いはず。空港からシャトルバスで3分のところにあるため、乗り継ぎ時間が長いようであれば気軽に立ち寄ることもできます。

さまざまな施設が備わっているパラダイスシティを楽しんでみてください。

Model Photo by Katsunari Kawai
地球の歩き方書籍編集部 曽我 将良

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

関連書籍

地球の歩き方 MOOK  ソウルの歩き方 〔ハンディ版〕 2019~2020

地球の歩き方 MOOK ソウルの歩き方 〔ハンディ版〕 2019~2020

地球の歩き方編集室
定価:本体1,000円+税
発行年月: 2019年01月
頁数:164
ISBN:978-4-478-82287-6

詳細はこちら

このニュースに関連する他のニュース

アメリカの現地ツアー