海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP >ニュース&レポート >旅の情報 >ヨーロッパ >ポルトガル >リスボン >ポルトガル・リスボンのおすすめの展望台5選

ポルトガル・リスボンのおすすめの展望台5選

2019年12月29日

ポルトガル・リスボンの町並み ©iStock

赤い屋根で埋め尽くされた町並みとテージョ川の青色のコントラストが美しいポルトガル・リスボン。この美しい町並みがリスボン人気を沸騰させた理由のひとつでもあります。町歩きが楽しいリスボン観光の際は、ポルトガル語で展望台を意味する「ミラドウロ(miradouro)」の看板を目指して進んでみましょう。リスボンでおすすめの展望台を5ヵ所、紹介します。

(1)サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台

サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台からの眺め ©iStock

ひとつ目に紹介するのは、サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台(Miradouro de São Pedro de Alcantara )です。ツアー旅行で必ずといってよいほど立ち寄る有名な展望台です。日本人にとっては、エステー株式会社「消臭力」のCMで記憶にある方も多いのではないでしょうか。

ポルトガルの少年、ミゲル・ガレイロ(Miguel Guerreiro)くんが「♪ SHO~SYU~RI~KI~」と熱唱したあの舞台です。あのCMの後も、ポルトガルの景勝地を舞台にしたCMの続編が作られましたが、ここサン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台がそのCMシリーズの第1弾でした。

さて、サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台からはリスボンの東部が眺められます。正面には、アルファマ地区にそびえるサンジョルジェ城が。夕暮れ時は太陽の光が反射して輝く、美しい景色が見られます。悲しいことに、昨今スリ被害が増えているスポットでもありますので、観光の際は十分に気をつけてください。

■サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台(Miradouro de São Pedro de Alcantara)
・住所: R. de São Pedro de Alcântara, 1200-470 Lisboa

(2)グラサ展望台

グラサ展望台からの眺め

次に紹介するのは、グラサ展望台(Miradouro da Graça)です。グラッサ教会(Igreja da Graça)のそばにあるこの展望台は、トラム28番の駅の至近にあり、周辺の展望台のなかで1番に多くの人が訪れている印象があります。

左手にはサンジョルジェ城を眺められます。展望台には小さなキオスクがあり、椅子に腰掛けて昼からビールやお茶を楽しむ観光客が多く見られます。

■グラサ展望台(Miradouro da Graça)
・住所: Calçada da Graça, 1100-265 Lisboa

(3)セニョーラ・デ・モンテ展望台

セニョーラ・デ・モンテ展望台からの眺め

つづいて紹介するのは、セニョーラ・デ・モンテ展望台(Miradouro da Senhora do Monte)です。この周辺ではグラサ展望台がよく知られている印象ですが、実はセニョーラ・デ・モンテ展望台の方が標高が高く、グラサ展望台よりもさらにパノラミックな景色を眺められるのです。

展望台には、ここから見える景色に関する案内板がありますので、リスボン市内の町並みがよくわかります。トラム28番や路線バスでこの周辺(つまり丘の頂上)まで行き、セニョーラ・デ・モンテ展望台で町並みを把握してからリスボン観光をスタートさせるとよいでしょう。

■セニョーラ・デ・モンテ展望台(Miradouro da Senhora do Monte)
・住所: Largo Monte, 1170-107 Lisboa

(4)ポルタス・ド・ソル展望台

ポルタス・ド・ソル展望台からの眺め ©iStock

グラサ展望台やセニョーラ・デ・モンテ展望台から丘を下っていくと、ポルタス・ド・ソル展望台(Miradouro das Portas do Sol)に到着します。ひときわ広い展望台の眼下には、ところ狭しと家々が並ぶアルファマ地区と水のきらめきが美しいテージョ川が広がっています。

展望台にはキオスクとテーブル席があり、ミュージシャンが気持ちが軽やかになるラテンミュージックを奏でているのが見られるかも。

■ポルタス・ド・ソル展望台(Miradouro das Portas do Sol)
・住所:  Largo Portas do Sol, 1100-411 Lisboa

(5)サンタ・ルジア展望台

サンタ・ルジア展望台からの眺め ©iStock

ポルタス・ド・ソル展望台からほんの少し下ると、サンタ・ルジア展望台( Miradouro de Santa Luzia)があります。ポルタス・ド・ソル展望台の陽気な雰囲気とは一変して、壁にはアズレージョが施され花々が咲き誇る穏やかな場所です。

隣接するサンタ・ルジア教会(Igreja de Santa Luzia)の壁に描かれているアズレージョは、リスボン大地震前のコメルシオ広場周辺と1147年サンジョルジェ城襲撃の様子を描いたものです。

展望台の柵となる壁にはアズレージョが施され、その美しい背景と共に思い思いのポージングで写真を撮っているのが印象的です。また、アルファマ地区にはアズレージョタイルの店がみられます。職人が絵つけをする様子を見ることができたり、使われなかったタイルのバラ売りが行わていたりします。

■サンタ・ルジア展望台( Miradouro de Santa Luzia)
・住所: Largo de santa Luzia, 1100-487 Lisboa

絶景が広がるエントレタント・ルーフトップ・バー

エントレタント・ルーフトップ・バーからの眺め

最後に、景色も楽しめるレストランを紹介しましょう。バイシャシアード地区にあるエントレタント・ルーフトップ・バー(Entreranto Rooftop Bar)は、シアードホテル(Hotel do Chiado)の7階にあります。

テラス席から見える景色は、冒頭のアルカンタラ展望台と同じ方向ですが、全体的に距離が近くなります。これまで紹介した展望台とは異なり、とても静かな空間で景色をゆったり眺められます。

時折、カモメがテラスに休憩しに来ては赤屋根のリスボンの町を悠々と飛びまわる様子が見られます。景色がよく、人気のテラス席の数はそれほど多くありませんので、事前に予約をしておくとよいでしょう。

■エントレタント・ルーフトップ・バー(Entreranto Rooftop Bar)
・住所: Hotel do Chiado, Rua Nova do Almada, 114, 1200-290 Lisboa 
・URL: http://www.hoteldochiado.pt/en/

いかがでしたか。観光の醍醐味の「景色」をおなかいっぱいに楽しめるポルトガル・リスボン。町歩きがメインテーマになるリスボン観光では、「ミラドウロ(miradouro)」をチェックポイントに設定して計画を立てるとよいでしょう。

お気に入り

※この記事が気に入った方はクリック

このニュースに関連する他のニュース

ポルトガルの現地ツアー